やまかづの気ままにマンゴー

航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン

R2E2脱落?今年最後の日光浴?

2010年12月23日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

今日は天気がよくなりました。外気も15℃を超えましたので、今年最後の日光浴です。

そんな中、残念なお知らせが・・・。今年の秋口に発芽を始めたR2E2ですが、ここにきて元気がなくなってきました。根腐れを避けるために水やりを少なくしたのが原因か、そもそも水を吸い上げる力がなくなっていたのか・・・。

その他のマンゴー族は、成長は止まっているものの、きっと幹にたくさんの栄養分を蓄えて、暖かくなるのを待っているのでしょう。

20101223_001

↑ マンゴー族の日光浴。雲の合間から暖かい日差しが洩れてきます。

20101223_003 20101223_004

↑ 左:キーツ、身を寄せ合ってじっと暖かくなるのを待っているようです。 右:R2E2、越冬のハードルは高かったか?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

上げ底文化?韓国スナック事情!

2010年12月18日 | ⑦ うんちく・小ネタ

韓国でスナック菓子を買ったことがある人なら、誰もが気づいていると思いますが、外箱パッケージと内容量にかなりのギャップがありますね。それ相当の外箱なので、それなりの量が入っていると思いきや、パッケージを開けてみるとびっくり、貧弱な内袋が入っています。そしてその内袋を開けてびっくり、さらに貧弱な現物が・・・。(貧弱な現物というと語弊がありますね。おいしいんですよ、味は。大好きなんです。)

スーパーマーケットで商品を手にとってみるとわかります。大きさの割には重さがなく、振ってみると中身がかさかさ動きます。下の写真はほんの一例ですが、どんな商品にも一様に同じことが言えるようですから、買ってきた後でガッカリしませんように。

Photo_2

↑ クラウンのバターワッフルです。外箱を開けると内袋が2つでてきました。その中からワッフルが3枚ずつ出てきました。現物は外箱の半分程度です。

Photo_3

↑ オリオンの高笑美(こそみ)です。外箱をあけると内袋が1つ出てきました。すでに大きさは3分の2程度になっています。内袋の中からは現物が・・・。やはり外箱の半分程度のボリュームです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2010年12月 ソウルもやっぱりクリスマス!

2010年12月18日 | ① 旅行記 韓国・北朝鮮
<script language="javascript" src="/.shared-blogzine/decokiji/deco0911_illumination/deco.js"></script>
北朝鮮との緊張が続く中、それでもやっぱりクリスマス。キリスト教徒の多いせいでしょうか、日本以上にクリスマスは盛り上がっているようですね。特にイルミネーションはすごいです。年々派手になっているような気がします。ソウル市内には一体何本のクリスマスツリーが輝いているのでしょうか。
ソウルはこれから最高気温が0℃にも届かない日が続くようです。でも街中はホット!ホット!
そんな街の風景を少しだけ切り取りました。
2010dec_seoul_046_2
↑ お馴染みロッテホテル前のイルミネーション
2010dec_seoul_048 2010dec_seoul_055
↑ 左:ソウル中央郵便局前 右:ロッテデパート前
2010dec_seoul_093 2010dec_seoul_049
↑ 左:旧市庁舎前 右:新世界百貨店
2010dec_seoul_014
↑ もちろんクリスビー・クリーム・ドーナツでもクリスマスバージョン!
機内食 (アシアナ航空 関西ー金浦)
2010dec_seoul_010
↑ 夜出発便なのでスナックメニュー。ちょっと寂しい・・・。
機内食 (アシアナ航空 仁川ー関西)
2010dec_seoul_115
↑ 夕食時間出発なので弁当メニュー。右上は牛肉炒めに1個まるまるニンニク。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【ペリカン石鹸 マンゴーソープ】

2010年12月08日 | ④-8 マンゴー属雑貨種

フルーツマーケットソープシリーズのスイートマンゴーフレイバーです。2種類あって、片方は「ふわふわ泡がうれしい」らしいです。パッケージを開けると、マンゴーが出てきてほんのり甘酸っぱい匂いが漂ってきました。

形から推測するに、これはフィリピン産のカラバオですね。うれしい演出です。しかし使っていくと、きっと楕円形になってしまってマンゴーの香りの昔懐かしいレモン石鹸(知ってますか?網に入れて蛇口に吊るしてありました)になってしまいますね。

というわけで、リキッドソープ派のやまかづ家では浴室では使わずに、衣装ケースの芳香剤になります。

002

↑ 使ってみると違いがわかるか・・・。

001

↑ 思わず「花切り」したくなるマンゴーソープ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【日本ルナ マンゴーラッシー】

2010年12月05日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

秋口からすっかりマンゴー商品を見かけなくなったと思ったら、某大手スーパーマーケットで陳列されてました。

マンゴー独自の風味も感じられ、100円ちょっとで買えるとなるとコストパフォーマンスはばっちりです。裏の原材料表示では、一番最初に「マンゴーピューレ」と書かれているので、一番配合率が高いということになりますね。それが「インド産アルフォンソマンゴーのピューレ」ということになりますが、そのまま信じていいんでしょうか?

まぁ、いいか。おいしいし、安いから。

Photo

2

コメント
この記事をはてなブックマークに追加