やまかづの気ままにマンゴー

航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン

初秋も頑張れマンゴー!

2010年09月26日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

日中はまだまだ暖かいものの、朝夕はすっかり涼しくなりました。

ベランダのマンゴー族たちも、朝夕は肩を寄せ合いながら、マンゴーハウスの中で震えているように感じます。でも夜の外気は20度程度、マンゴーハウスの中は25度程度、大阪の冬を越えてもらうためには、もう少し寒さに慣れてもらわないといけません。

そんな中で、先日播いた新しい仲間が芽を出しました。愛煌(和歌山・近大産)です。8月中旬に播いたカラバオ(フィリピン産)が全然発芽しなかったので、とてもうれしいですね。もう少し大きくなったらポットに植えかえてあげて、名前をつけてあげようと思います。

Dscn2119

↑ 昼間はまだまだやる気のマンゴー族。次男の金ちゃん(左奥)は身長が50センチになりました。

Aus 2

↑ 左:先日発芽したグリーンマンゴー(キーツ)です。よく見ると三つ子です。多胚種だったんですね。右:今回発芽した愛煌です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2010年9月 ビートルでプサンへ!【超長旅編】

2010年09月22日 | ① 旅行記 韓国・北朝鮮

自宅から電車で難波駅へ、その後リムジンバスで伊丹空港へ、そして飛行機で福岡空港へ。地下鉄で博多駅へ向かい、市内バスで博多フェリーターミナルへ、その後ジェットフォイル(ビートル)でプサン到着!なんと家を出たのが朝の5時、釜山に到着したのは昼の2時。連休で航空券が取れなかったとはいえ、9時間の長旅は辛いかな。でも、ありとあらゆる交通手段を使って海外旅行。たまにはいいかも・・・。

010

↑ いよいよ、プサンへ出港!韓国籍のジェットフォイル。

024 054

↑ 韓国の夏のスイーツ、かき氷(パッビンス)。左:ロッテリアのパッビンス(3000W)。右:カフェのパッビンス(6000W)。高いなりに、フレッシュフルーツがたくさん使われていて豪華。

 船内食(ビートル 博多ープサンー博多)

014 110

↑ 左:韓国籍の船だったのでメニューリストは韓国ウォン表示。右:帰りの船では、持ち込み弁当。お気に入りののり巻き(キムパプ)。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いつまで続く?残暑をマンゴー!

2010年09月22日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

残暑もまだまだ厳しいとはいえ、朝夕はかなり涼しくなってきました。人間にとっては、過ごしやすくなってきたんですが、マンゴーにとっては・・・?一旦マンゴー族は、ベランダハウスへ退避させました。

Photo

↑ すっかり狭くなったマンゴーハウス。仲良く収まりました

Photo_2

↑ 残り少ない残暑で、どれほど育つか?グリンーンマンゴー発芽しました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンゴー族の井戸端会議

2010年09月13日 | ⑦ うんちく・小ネタ

まだまだ昼間は暑いけど、朝夕はすっかり涼しくなったね。おれたちのシーズンも、もうすぐ終わりだね。スーパーマーケットでも、おれたちの仲間、プリンやアイスクリーム、すっかり見かけなくなったよ。マンゴーではなくてマロンばっかり。

日本では、来年初夏までちょっと休憩だね。その間に十分エネルギー蓄えて、来年またハジけますか~!!それまでは、日本の裏側のマンゴー族の諸君に、これから半年頑張ってほしいね。

さぁ、来年はどんなマンゴー族が出現するかな。おれたちも楽しみだぁ。(井戸端会議:議事録作成・やまかづ)

Dscn1963

Dscn1976 Dscn1984

Dscn1986

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【ヤマザキ・ランチパック】

2010年09月11日 | ④-4 マンゴー属クッキー・パン・ケーキ種

種類が多すぎてなかなかお目にかからなかった「マンゴークリーム&ホイップ」、ついに発見しました。マンゴーとホイップクリームの風味が絶妙にマッチしてますね。マンゴーの果肉が入っているわけでもなく、またジャムのような直接的な甘さでもなく、裏面の食品表示にあるとおり、「マンゴーフラワーペースト」の成果でしょうか?

Dscn1958

↑ おなじみのパッケージで、右肩のイラストがかわいいですね。

Dscn1960 Dscn1961

↑ 二つに切ると中からマンゴーとホイップクリームが・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グリーンマンゴー解体ショー!

2010年09月09日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

通販で買ったグリーンマンゴー(カリフォルニア産)がやってきました。通称グリーンマンゴーで、品種はキーツですね。

見た目が緑なのでグリーンマンゴー。ちなみに見た目が赤いからアップマンゴー(品種:アーウィンなど)、黄色くてペリカンのクチバシみたいなので、ペリカンマンゴー(品種:ナムドクマイ、カラバオなど)。

まぁ、理屈はそのくらいにして、グリーンマンゴー解体ショーの始まりです。色はグリーンですけど、すでにマンゴーのいい香りが部屋中に漂っています。

1

↑ さぁ、俎上のマンゴー。見た目は未熟な緑色で、とっても堅そうです。

2 3

↑ まずは種を避けて真っ二つ!予想に反してすっかり熟した果実を「花切り」に。

5

↑ で~ん!アップに耐える厚い果肉、滴る果汁。濃厚なマンゴーな香りが漂ってきそうです。

8 9

↑ おいしくいただいた後は種を取り出しました。その堅い外皮を剥くと、中から種子が顔を出しました。

11

↑ さぁ、これから芽を出して大きく育ってね。残暑はもう少し続きそうです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

台風でマンゴー!

2010年09月08日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

台風が近づいています。すでにベランダには強風が吹いていて、遅まきながらマンゴー族をベランダから部屋の中に退避させました。ちょっと手おくれで、金ちゃんの次男と三男は幹が曲がってしまいました。もともとかなり葉っぱが大きく成長しすぎたので、自分の体重を支え切れなくなったんですね。今度の休みには、支柱を立ててやらねば・・・。

Photo

↑ ちょっと痛々しいですね。風に負けずまっすぐ伸びろー!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「水やり当番」装着テスト

2010年09月05日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

9月には行っても、まだまだ暑い日が続きます。大阪も連日最高気温は36度で、人間はバテバテですが、やまかづ家のマンゴー族は元気ハツラツです。ニュースでやってましたが、6,7,8月の大阪の平均気温は、例年の宮崎と同じだそうで、そういうことはマンゴーに適した気温になってきたということです。

9月の中旬に3連休で家を空けるので、自動水やり器「水やり当番」を購入。作動テストをしてみました。自動的に水を吸い上げる装置で、これがうまくいけば、5日くらいは家を空けても大丈夫そうです。

2

↑ こんな感じで装着。ペットボトルの水を見事に吸い上げるか?

Photo

↑ マンゴー族全員で装着!

装着テスト報告

一晩で、ペットボトル約4分の3(約300ml)の水が減っていました。作動確認はできましたが、思っていた以上に水を吸い上げました。「水やり当番」の先端を深く差しこみすぎたのか、ペットボトルの水位が高すぎたのか、今後微調整していきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香りでマンゴー!

2010年09月04日 | ④-8 マンゴー属雑貨種

マンゴーは香りが命です。というわけで、香りで勝負の商品です。まだまだ商品はあったんですけど、写真の在りかが判明しません。とりあえずは香りの代表選手で勝負!

Dscn1477

↑ シンガポールのインドマーケットで購入。マンゴーの線香です。残念ながら香料はとんでいて、火を付けた後はひたすら焦げくさかったです。売れ残り注意・・・。

Dscn1484

↑ トイレでとても幸せな気分になります。トイレ滞在時間が平均5分程度伸びたとか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スナックでマンゴー!

2010年09月04日 | ④-4 マンゴー属クッキー・パン・ケーキ種

その他、いろいろな食べものがマンゴーになっていますね。まもう毎日、朝から晩までマンゴーだけで生活ができそうです。朝マンゴー、昼マンゴー、おやつマンゴー、夜マンゴー・・・。

Dscn1449

↑ 朝の定番になるか、マンゴー味。

009 Dscn1429

Dscn1474 Dscn1723

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドリンクでマンゴー!

2010年09月04日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

マンゴージュースって、もう当たり前すぎて果汁100%ジュースじゃないと飲んだ気がしないですけど、そんなら1000mlで1000円以上するんですね。それはもう贅沢すぎてなかなか手が出ません。かといって果汁10%程度なら、それって子供だましで、飲んだ気がしませんね。そこで飲料会社各社は考えました。何とかマンゴー果汁を少なくておいしい物はできないか・・・。答えは マンゴー&ほかの果汁、もしくはマンゴー&乳製品。前者はマンゴー&アップルなど。後者はマンゴー・ラテやマンゴーラッシーなど。それなら高価なマンゴー果汁をたくさん使わなくていいので、安くてマンゴードリンクを生産できますね。

Dscn1370_2

↑ コンビニでは、。行くたびに違う種類のマンゴードリンクが・・・。

1_0031_005Dscn1355

↑ 見かけたものがあるかも。

Dscn1508

↑ ペットボトルタイプのものもたくさん見かけました。

Dscn1373 Dscn1378

↑ こんなものもありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョコレートでマンゴー!

2010年09月04日 | ④-3 マンゴー属チョコレート種

マンゴーチョコレート族って、ありそうで案外少ないんですね。チョコレートとマンゴーはちょっと喧嘩するかな。

Dscn1428

↑ おなじみ不二家のルックシリーズ。上:マンゴー&ココナツ 下:フルーツアラモードの中のマンゴー

Dscn1415 Dscn1417

Dscn1424 Dscn1511

↑ キットカットのマンゴー味は、バリエーションがいろいろ。左はマンゴープリン味。右は、チョコボールタイプ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クッキー・クラッカーでマンゴー!

2010年09月04日 | ④-4 マンゴー属クッキー・パン・ケーキ種

クッキー、クラッカー類もたくさん出ましたね。なんせ、乳製品との相性抜群ですから、おいしくないはずがない。

と言いたいところですけど、マンゴーとは名ばかりで全然マンゴーの風味がない、味がしないものもあるのは事実。

ブームに乗れと、マンゴーをウリにするのはいいけど、しかりマンゴーの存在が分かるよう、開発してくださいね。

これだけマンゴー商品が出てくると、消費者の口も肥えてきます。

Dscn1418

↑ 次から次へとマンゴー商品が出てくるので、すべてを買うことはできません。

Dscn1410 Dscn1413

↑ おなじみの商品、マンゴーバージョン。

Dscn1445

Dscn1433 Dscn1628

↑ まだまだあります。マンゴー商品。

107  

↑ ご当地マンゴー。沖縄のお土産店にて。ちんすこうはマンゴーチョコのコーティングで、普通のものよりおいしいかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャンディー・グミでマンゴー!

2010年09月04日 | ④-5 マンゴー属キャンディ・グミ・ガム種

1年を通して、一番出ている商品がマンゴーキャンディー・グミ族ですね。キャンディは、のど飴にもなって冬でも見かけますね。グミの種類は増えました。ちょっと小腹がすいたときに口に頬張ると、凝縮されたマンゴーの風味が口いっぱいに広がって、一気に気分は南の国。リフレッシュ効果間違いなしです。パッケージも小さく、100円前後で買えるので、コンビニの人気商品になっているのではないでしょうか?

Dscn1472

↑ キャンディー、グミの世界で熾烈な生き残り戦争が勃発しています。去年あった商品が今年ないのは当たり前、1か月前に見かけた商品が、もう次の入荷の見込みがないことも・・・。買いもらしに注意です。

Dscn1473

↑ グミのバリエーションが一気に拡大。

Dscn1587 Dscn1929

↑ ご当地もの。マンゴーといえば、沖縄。宮崎ですね。右:「忍者めし」忍者は東国原知事ではないですか。

Dscn1585 Dscn1466

↑ おなじみ商品のマンゴーバージョンです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイスでマンゴー!

2010年09月04日 | ④-6 マンゴー属アイス・フラッペ種

暑い夏はアイスが一番。でも、アイスって、アイスクリーム、ラクトアイス、ジェラート、シャーベット、氷菓子、いろいろありますね。当然、濃厚にたっぷり牛乳が入っているアイスクリームがいいけど、本当に暑いときには「マンゴーかき氷」でしょう。お店で食べるフレッシュマンゴーがたくさん載ったマンゴーかき氷は、別の機会にまとめてご紹介。

まずは、スーパーマーケット、コンビニで手軽に買える物をご紹介します。

Dscn1401

Dscn1389 Dscn1390

↑ 左:Ayaシリーズで、2種類同時発売。右:ハーゲンダッツも負けずにソルベで参戦。

Dscn1416 Dscn1392

↑ おなじみ商品も季節限定でマンゴー!

Dscn1402

↑ 棒アイスもバリエーション豊富。海外勢も頑張っています。

Dscn1393 Dscn1394 Dscn1395

  ↑ 飲むアイスもいろいろ出ました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加