やまかづの気ままにマンゴー

航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン

2010年7月 台南・玉井(台湾)「マンゴーの里」でマンゴーざくざく

2010年07月23日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

行ってきました、玉井(ゆうじん)。

就航が始まったばかりのジェットスター・アジアで台北に出た後、新幹線で台南へ。

そして1泊した後、路線バスで「マンゴーの里」玉井へ出発。

1時間程度の移動ですが、途中、山々はマンゴーだらけ。和歌山のミカン畑を見ているように、山肌はマンゴー、マンゴー、マンゴー。露地ものではありますが、アーウィンを栽培しているので、自然落下から守るため袋がけされていました。

青果市場はすごかった。マンゴーが籠売り。20個~30個入っているみたい。さすがに籠では買って帰れないので、量り売りで金煌を買いました。3個(2キロぐらい)で300円弱。

現地滞在2泊44時間程度の台湾の旅行でした。

買った金煌は現地ホテルでおいしくいただき、種は果肉をきれいにそぎ取って持ち帰り。

やまかづ家のベランダマンゴーの一員になりました。

Photo

↑ 青果市場ではマンゴーの籠売り(写真はアーウィン30個盛)

078

↑ 金煌をゲットしてご満悦(青果市場前)

機内食(ジェットスター・アジア 関空ー台北)

機内食なし。バイ・オンボード(機内で購入)方式です。今回は、短時間のフライトということと、台北についてから台南へ向かう新幹線での駅弁狙いのため、購入は見送りました。

Dscn1927 Dscn1926

↑ なかなか豪華な機内食メニューブック。シンガポールドル表示です。

駅弁(台湾新幹線 桃園ー台南)

015 017

↑ 駅のセブンイレブンで買いました。(なので、単なる弁当というべきか・・・)

138 140

↑ コンビニではなく、どうしても本当の駅弁が食べたくなり、台北駅で買いなおしました。レトロなパッケージで、開けるとやっぱり中華スタイル。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2010年7月 やんばる(沖縄)強行ツアー

2010年07月23日 | ① 旅行記 国内

1泊24時間の強行ツアーを決行!

沖縄の北部(本部以北)には行ったことがなかったので、那覇到着後レンタカーを借りて北に向いて一目散!

高速道路も無料化開始直後で、渋滞を心配したけど、車の流れはすいすい。

今帰仁(なきじん)では、マングローブ・シーカヤックの体験もできて、ちょっとしたエコツアーに参加。

といっても、ラッキーなことにインストラクターの方とやまかづ家の3人のみで催行。

そろそろマンゴーも収穫ピークかな。でも今回は、マンゴーは買って帰っただけで終わりました。

027_2

↑ いざ、マングローブへ。シーカヤックでゴー!

076

↑ 沖縄の宅急便はマンゴーが主役

093

↑ 沖縄吉野家ご当地牛丼。右上から時計回りに、コーンマヨ、チーズ、半熟てりマヨ、ゴーヤー。そして中央が、辛みそねぎタマですね。そのほか、写真にはないけど、タコライスもあります。

機内食(関西ー沖縄 プレミアムクラス)

006

↑ 朝食時間帯なので、サンドイッチ弁当です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加