やまかづの気ままにマンゴー

航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン

本日のマンゴー!【カゴメ 100CAN マンゴーブレンド】

2017年09月16日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

カゴメのギフトセット「100CAN」シリーズから「マンゴーブレンド」をご紹介します。

通常、単品では売っていませんが、お中元シーズンが終わると、「お中元解体セール」なる催し会場で目にすることがありますね。

100%フルーツジュースですが、マンゴー100%ではないんです、だから「マンゴーブレンド」!

↑ おー、マンゴーがセンターを張っています!

↑ しかしマンゴーの実力のほどは、りんご>ぶどう>マンゴー>レモン>パッションフルーツということで3番目。

これは「アップルブレンド」でしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【DHC スムージーポーション マンゴー】

2017年09月11日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

DHCから「スムージーポーション マンゴー味」が発売されています。

この商品は通常、通販で売られていますので、店頭で見かけることはないかもしれません。

ポーションカップに入った21種類の野菜をブレンドした濃縮マンゴーシロップを豆乳に入れるだけです。

↑ 21種類の野菜とマンゴーなので、ほとんど野菜スムージーです。

↑ とはいえ、マンゴーピューレの含有量が一番多いので「マンゴー味」でもいいでしょう。

↑ 濃縮マンゴー&野菜のシロップが豆乳を彩ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【不二家 ネクターとろけるマンゴー】

2017年09月03日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

不二家から「ネクター こだわり果実 マンゴー」が販売されています。

季節限定、期間限定、地域限定といろいろありますが、これは数量限定らしいです。

↑ アルフォンソマンゴー使用で果汁は27%、ネクターなので、当然これぐらいは果汁を使わないといけません。

↑ 27%マンゴー果汁となっていますが、インド産アルフォンソマンゴーの含有量は12%。では、残りの15%のマンゴー果汁は何?ということで、不二家のホームページを調べてみましたら、どうやらメキシコ産のアップルマンゴー(種類は不明ですが、多分トミーアトキンスかな?)らしいです。

そんなにアルフォンソマンゴー使用を前面に出したいのかな?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【響 宮崎マンゴー地サイダー】

2017年08月19日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

響の「宮崎マンゴー 地サイダー」をご紹介します。

宮崎のお土産物、あるいはお取り寄せとして通販しているみたいです。

地ビール、地酒と来れば、地サイダー?すっきりとした飲み心地です。

↑ マンゴー色というか、琥珀色のサイダー。

↑ 1本245mlに対して、宮崎産マンゴー果汁0.3%ということは、含有量でいうと7.35mlです。炭酸飲料としては結構入っているほうかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【サントリー いろはすマンゴー】

2016年10月16日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

とうとう出ちゃいました、コカ・コーラ「いろはすマンゴー」。いつか近いうちに発売するとは思っていましたが・・・。

無果汁ではあるものの、沖縄県産マンゴーのエキス使用ということで、マンゴー感はあるあるです。

何だかだまされたような、でもやっぱりマンゴーの風味。1%のマンゴー果汁入りより、いっそこっちのほうがいいんじゃないですか?

↑ 無果汁のためか、パッケージのマンゴーのイラストはかなり控えめ。

↑ 「マンゴーエキス+酸味料+香料」ということで、なんとなくマンゴーのでき上がり?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【アサヒ・ウェルチ マンゴーブレンド】

2016年09月10日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

アサヒ・ウェルチのブランドからマンゴーブレンドが発売されています。

これは単品販売していないので、ギフトボックスでしかお目にかかれません。

マンゴーだけでないフルーツがブレンドされていますが、果汁100%なので、結構マンゴーです。

↑ パッケージを見ると、これはもうマンゴー果汁100%ぐらいの勢いです。

↑ 原材料でいくと「アップル>マンゴー>オレンジ」の含有量順です。

マンゴーの含有比率はアップルよりも低いですが、マンゴーの芳醇さが生きています。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【サントリー ビックルとろけるマンゴー】

2016年09月08日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

サントリーから「ビックル とろけるマンゴー」が季節限定で発売されています。

マンゴーがとろけているビックル!これは買うしかないでしょ。

というわけで、即買いでしたが、よく見ると「無果汁」という表示が・・・・。

↑ マンゴー感あふれるパッケージ!ビックルにとろけるほどのマンゴー!?否が応でも期待が高まります。

↑ 原材料にマンゴー由来の食品が一切なし!

パッケージをよく見てみると「無果汁」「とろけるマンゴーの香りを加えました」って、マンゴーの香りがなくても、ビックルはとろけていますから~!残念!!

人寄せマンゴーにまんまと引っかかってしまいました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【キリン メッツマンゴー】

2016年08月16日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

キリンのメッツからマンゴーが発売されています。

強炭酸Xカロリーオフということらしいです。ガツンと来る炭酸とカロリーオフに相関関係はないと思われますが、何だか後づけのようなマンゴーの香り、気になります。

↑ たしかに一口飲むと、今までの経験以上にガツン!と来ます。

↑ マンゴー由来のものはどうやら香料だったようで、マンゴー果汁は入っていません。

もし、マンゴー果汁を入れたなら、おいしくなる予感がします。

例えば、「オランジーナ」「レモンジーナ」ならぬ「マンゴージーナ」みたいな。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【アサヒ 7種類の健康素材が入ったおいしい水プラス マンゴー】

2016年08月06日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

アサヒの「7種類の健康素材が入ったおいしい水プラス」からマンゴーエキス入りが販売されています。

単なるミネラルウオーターではなく、ビワの葉やナツメなどの健康素材を7種類も入れて自然や健康に配慮したものになっているようです。

一口飲むと、ああ、これはニアウォーター、「桃の天然水」ならぬ「マンゴーの天然水」です。しっかりとマンゴーの風味がありますが、ちょっとキツすぎます。

↑ パッケージが文字だらけ、どれが商品名かよくわかりません。

↑ マンゴーエキスのほかに7種類の健康素材が・・・。それぞれの味までは判別不能。

これを飲むことでどれだけの効果が期待できるのか?1本飲んだだけではわかりませんね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【井藤漢方製薬 マンゴー黒酢飲料】

2016年07月19日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

井藤漢方製薬からマンゴー黒酢飲料が販売されています。

そのまま飲むと、お酢の香りが先行してフルーティーなマンゴーの香りを楽しむことができませんが、ひと手間かければ、マンゴーの香りが復活です。

↑ ヘルシーな黒酢&フルーティーなマンゴーを印象づけるパッケージ。

↑ 「黒酢:ヨーグルト=1:1」

飲むヨーグルト黒酢(マンゴー)のできあがり。やっぱりマンゴーと乳製品はベストマッチです。黒酢のコクをうまく引き出しています。

↑ マンゴー由来の原材料はピューレでなく濃縮果汁を使用しています。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【サンガリア みっくちゅじゅーちゅ まんごー】

2016年07月17日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

サンガリアの「みっくちゅじゅーちゅ」シリーズから「まんごー」が販売されています。

ミックスジュースは大阪の喫茶店で飲まれていた人気のソフトドリンクで、確かに「レイコ(アイスコーヒー)」「クリソ(クリームソーダ)」に並んで、「ミックスジュース」は青春の味だったような気がします。

バナナ感いっぱいのミックスジュースがマンゴー感いっぱいのミックスジュースに大変身できたかな?

↑ 主役のマンゴーが前面に、しかしよく見ると、バナナも影武者のように控えています。

↑ この手の価格帯のフルーツドリンクで20%果汁は驚くべきかもしれません。

含有比率は、リンゴ>オレンジ>マンゴー>モモ>バナナ となっています。

マンゴーがもっと前面に出ないと、まったり感がウリのミックスジュースのようにはなれません。惜しい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【日清ヨーク 十勝のむヨーグルト マンゴー】

2016年07月09日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

毎年、夏になると見かける日清ヨークの「十勝のむヨーグルト マンゴー」。

果汁が1%の割にはマンゴーの味わいがあっておいしいです。去年やおととしからパッケージはマイナーチェンジしてますが、中身が何か変わっているのかはわかりません。

「日本初のむヨーグルト」とシールが張られていたり、「生きたまま腸に届くL.カゼイ菌」と書かれたりしていますので、やはり変わったのかな?

↑ パッケージにはいろいろ説明文が入っているので、ちょっとうるさいデザインになっています。

↑ 原材料に変更はないようですが、含有比率が変更になっている可能性があります。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【琉球アジアン 沖縄カクテル マンゴー&パッション】

2016年05月30日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

沖縄で飲料の製造販売をしている琉球アジアンから「沖縄カクテル マンゴー&パッション」が発売されています。

泡盛をベースにマンゴーとパッションフルーツでトロピカルなリキュールに仕上げたようです。

甘いけど結構ききますよ、アルコール度5%なので。

↑ ペットボトルではなく、パッケージのようにフレッシュフルーツを使ったカクテルで飲みたいですね。

↑ 「沖縄カクテル」という名称なら、やっぱり沖縄産のマンゴーやパッションフルーツを使ってほしかったかな。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【カゴメ 野菜生活100 アップルマンゴーミックス】

2016年02月26日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

やっと手に入れることができました!カゴメの「野菜生活100アップルマンゴーミックス」。

これはギフト限定商品なので、単品では売ってないんです。誰かお中元かお歳暮で贈ってくれないかなと思っていましたが、待てど暮らせど、一向に届く気配がありません。

かといって、自分用に割高のギフト商品を買う気にもならず、あきらめていましたが、先般、スーパーマーケットの「お歳暮中元解体セール」に遭遇。期せずして手に入れることができました。

野菜と果物だけで、これだけ甘みたっぷりのミックスジュースができるなんて、すごい!カゴメ!

↑ パッケージのマンゴーのイメージどおり、マンゴー感が濃厚に漂うジュースです。

↑ 野菜&果物のそれぞれの含有量はわかりませんが、やっぱりギフト限定商品なので、マンゴーの比率は高い気がします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【キリントロピカーナ エッセンシャルズ・マンゴーブレンド】

2015年11月09日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

日常生活で不足になりがちな成分を手軽においしく補給できるドリンクとして発売されているのがキリントロピカーナの「Essentials(エッセンシャルズ)」シリーズです。

このマンゴーブレンドにはマンゴーピューレのほかにオレンジ、リンゴ、アサイーが含まれており、鉄分の不足が補えるということです。

そんな栄養補助ドリンクなら、マンゴー感がないだの、味がどうのこうの、そんなことを言っている場合ではありません。

↑ でもやっぱり、鉄分の補給にはマンゴーだけではだめなんでしょうか?

↑ なんと、アサイーはエキスだけでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加