社長の日記

岐阜市で家づくりをしている、株式会社ヤマカ木材社長の日常やメッセージをお届けします。

投資発想

2015-08-31 16:22:48 | 経営者として
最近雨が続きますね。

少し工事にも影響が出てきているので早く晴れの日が
続いてくれると良いです。

さて、先日保険の話をしていた時に固定費を経費と見るか
投資と見るかの議論になりました。

僕は人件費も広告宣伝費も今回の保険料もそうですが、全て
投資発想で考える様にしています。

投資である以上はリターンがあるかどうかで判断する。

もちろんリターンは全てお金ではありません。

お客様やスタッフやパートナー様の満足度やモチベーションを
上げる事も結果的には売上に繋がります。

だから売上や利益目標も同じで例えば売上目標が5億円で
利益目標が5000万円なら、4億5000万円を使って
5億円を売り上げるという考え方です。

もちろん採用など数年後への投資もありますが、全ての
固定費は経費ではなく投資として考える。

そんな発想で経営をしていきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月のお仕事

2015-08-30 17:29:40 | 経営者として
有難い事ですが、週末に弊社のモデルハウスにお越し頂く方が
お見えになります。

ただ、スタッフが常駐しておりませんので、事前にご連絡を
頂けると幸いです。

お手数ですが、宜しくお願いします。

さて、8月も間もなく終了します。

ヤマカ木材は2月が本決算なので、今月が折り返しであります。

建設業というのは、建物が完成して初めて売上を計上します。

特に僕達の様な注文住宅というのは、初めてお客様にお越し頂き、
商談をしてご契約をして頂き、設計や仕様の打ち合わせをして
工事を着工して完成という流れになります。

だから売上になるまでの時間が掛かるので先の売り上げの予定が
とても分かり易い。

だから仮決算のこの時期であれば大体今期決算の数字が見えて
くる時期でもあります。

逆に言うと売上が足りなくて頑張っても来月の売上が上がる
訳ではありません。

だから常に先を見据えた対策、要するに計画というものがとても
大切なのです。

僕の仕事で言えば9月からは主に次年度対策になります。

もちろん目の前の仕事もありますが、9月、10月は来年度計画の
資料やアイデア集めで11月、12月でそれをカタチにして作成し
1月に発表してスタートとなります。

毎年何かにチャレンジをしなければいけないと思っているので
実は少し憂鬱な気分にもなるのですが未来のことをイメージ
するのは楽しい。

9月も頑張りたいと思います。

とは言うものの、まだ今期目標に足りてないのでスタッフには
今期目標確保の分を頑張って達成してほしいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良い家とは

2015-08-29 18:13:00 | オーナー様について
今日は久しぶりの家作り勉強会。

最近はスタッフに任せる事も多いのですが、時々はお話しを
させて頂きます。

やはり家づくりにおいても変わるものと変わらないものが
あります。

デザインなどの流行はありますが、やはり一番大切な事は
住宅会社選びだと思います。

そのあたりの選ぶ基準をお伝えさせて頂きました。

その為には自分達の価値観を明確にすることが大切です。

よく住宅の良し悪しを価格で決める人がいます。

価格が高い=良い家

価格が安い=悪い家

決してそんな事ではなく、良い家とはそこに住む家族が楽しく
健康的に幸せに暮らす事が出来る家です。

価格だけが基準であれば、軽自動車は悪い車で高級自動車は良い
車になってしまいます。

良い悪いは人それぞれの価値観であり、自分達に合うのであれば
軽自動車でも高級自動車でも関係ない。

家作りもそうなのだと思います。

良い家とは住む家族が幸せになれる家。その為に価値観の合う住宅
会社を選んで下さいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ある分野で圧倒的1番になる

2015-08-28 19:49:20 | 業界について
現在進めておりますが、来月くらいに土地サイトをオープンします。

とは言ってもヤマカ木材は住宅会社なので仲介する為ではなく
家づくりのお手伝いの為の情報サイトです。

何かで一番になる事はとても大切です。

僕はヤマカ木材は岐阜の住宅会社で住宅用土地情報は一番強いと
思っています。

また自然素材の住宅会社としても一番だと思っています。

だからどちらももっと上、つまりただの一番ではなく圧倒的一番に
なりたいと思ってます。

そこを目指すべき。

土地が無い方で自然素材の家を建てたい方はヤマカ木材。

まずはここで圧倒的一番を目指します。

そしてその後は全体での一番を目指す。

この分野で一点突破をして全面展開していきたいと思います。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肉食系の方が

2015-08-27 19:45:56 | 人として
今日はF様の地鎮祭でした。

F様、おめでとうございます!完成を楽しみにしていて下さい!

さて、先日女優の堀北真希さんが俳優の山本耕史さんと婚約と
いうニュースがありました。

僕は別にファンでも何でもありませんが、あれだけの綺麗な方だと
何となく男としては寂しいですね。(笑)

まあ幸せになって頂きたいのですが、山本さんの堀北さんへの
アタックがストーカーではという議論がありました。

手紙を40通送っただとか新幹線まで乗り合わせてきたといった
行動が山本さんだから美談になったけど普通であればストーカー
ではという事だそうです。

よく営業の世界でも熱心としつこいのは紙一重と言います。

ただこれは相手の受け止め方によって変わってくる。

僕もお客様にしつこいと思われたり(言ってくれないので推測ですが)
逆にもう少し押しがあったら決めたのにと言われた事があります。

だから相手によって正解が変わるのですが、基本的に自分の
スタンスとしては押すのか引くのかどちらかにした方が良いと思います。

もちろんストーカーみたいに犯罪的なしつこさはいけませんが、
たぶん山本さんもその境界ぎりぎりでの押しが絶妙に上手い
肉食系男子なのだと思います。

やはり男は肉食系の方が幸せになれるのかもしれませんね。

山本さんを兄貴と呼んで尊敬したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

成長意欲

2015-08-26 23:42:14 | 経営者として
先日あるパートナーの方と飲みに行きました。

弊社がお世話になっている会計事務所も同じなのでその
担当者と3人で行きました。

とても成長意欲のある方で、今度名古屋に出店したいとの事。

素晴らしいですね。

僕も負けてられません。

最近、業界の方とお話しすると10%の増税以後はもうダメだよ
的な話をする人がいます。

確かに新築の着工数は減るでしょう。

しかしだからと言って僕は自分の会社も減る訳ではないと思って
います。

減るしもうだめだと思っていたら減るでしょうし、増税に関係なく
伸ばそうと思う会社は伸ばすと思います。

出店だって新規事業だってM&Aだって伸ばす方法は幾らでも
あります。

僕も今は現事業だけでの5か年計画しか立てていませんが、新規事業
も恐らくやっていきます。

そのパートナー様の会社はBtoBビジネスでの営業力が強いので
お互いに出資して会社を設立して、何か新規事業をしたいねと
語り合っていました。

何をやるかも大切ですが、それ以上に誰とやるかが大切です。

これからも成長意欲の強い方と付き合っていきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自然素材の家で建てる時に

2015-08-25 11:35:47 | 自然素材について
昨晩は弊社スタッフが来月結婚式なので、そのお祝いを兼ねて
相手の方と3人で食事をしてきました。

実は来賓のスピーチをお願いされているので、相手の方とも
お会いしてネタ探しもしようと思ったのですが、幸せオーラ
全開の二人と、美味しいお肉でそこまで至りませんでした。

やはり二人の姿を見て結婚は良いですね。

おめでとうございます!

さて、ヤマカ木材の家作りの特徴のひとつに自然素材の家づくりが
あります。

弊社を選んで頂いた方の理由でも多いです。

最近は住宅会社さんでも自然素材の家を建てるところも多く
なりましたが基本は嫌がる住宅会社も多い。

それは技術的な問題で、特に左官の職人さんが居ないという
現実があります。

漆喰などの塗り壁の家は大工と左官の職人さんの技術がとても
重要です。

その為には彼らに安定して仕事を提供しなければいけません。

仕事がある時だけ、うちの現場に来てくれでは良い職人さんを
確保出来ないのです。

だからヤマカでは漆喰や無垢材を標準仕様にしているのです。

年間で1~2棟の自然素材の家を建てる会社と数十棟建てる
会社では技術力も価格も経験も圧倒的に違う。

ヤマカも漆喰を採用してもう7年くらいになりますが、岐阜では
漆喰の家をここまで施工している会社は無いと思います。

塗り壁や無垢材などの自然素材の家を建てる場合はその辺りに
気を付けて下さいね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教える事で教えられる

2015-08-24 16:32:41 | 会社
今日は月1回の新人勉強会。

新卒入社の3人で課題図書を読んでもらい感想を発表して
皆で議論するといったスタイルなのですが、中途入社した
永井も参加して行っています。

今回の課題図書は鏡の法則。

野口嘉則さんの本ですが、とっても良い本です。

原因と結果の法則というものがありますが、新人スタッフでも
最近良い原因を作っているスタッフが良い結果を出しています。

その事が今回の本で改めて腑に落ちたみたいでした。

そしてこの勉強会でポイントになっているのが永井の存在です。

社会人としては5年目なので新卒の彼らに僕が伝えたい事を分かり
易く言葉にして新卒達に伝えてくれます。

その影響かどうか分かりませんが、最近は新卒同士でもアドバイス
したり時には長井にもアドバイスをする事もあります。

僕もそうですが、教える事で教えられる。

お互いに成長していける勉強会にしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目白押し

2015-08-23 18:24:49 | ライフスタイル
今日は産業会館でのマイホームフェア。

2日間で17組の方にお越し頂きました。

ありがとうございます。

さて、先日映画館でジュラシックワールドを観てきました。

あまり詳しくを書いてしまうとネタバレになってしまうので
いけませんが、今回は人間が遺伝子を操作して新たな種類の
恐竜を作りだし、その恐竜が想定外の知能を駆使してパークを
恐怖のどん底に陥れるといった内容です。

3Dで観たのでその迫力は満点なので是非映画館で観る事を
お勧めしますが、観ていて少し怖くなりました。

というのは映像が怖いのではなく、今の技術を駆使したら本当に
人間は恐竜を作り出せるのではないかと思ったからです。

よくハリウッド映画は未来の姿を映画にしていると聞きます。

もちろん映画の中の様に恐竜の血を吸った蚊の化石からDNAを
採取して他の動物の遺伝子と組み合わせる方法は現実的では
ありませんが、例えば鳥の祖先は恐竜だという説もあります。

だから鳥やその他の動物などの遺伝子やDNAを組み合わせて
現代版の恐竜という動物を作り出す事は可能なのではないかと
本当に素人考えで思ってしまいました。

まあ考え過ぎだと思いますが、そんな技術が可能になったら
少し恐ろしい気がしますね。

それにしてもこの夏は観たい映画が盛りだくさん。

あとはMI5と9月公開の東野圭吾さん原作の天空の蜂も
観たいなと思ってます。

天空の蜂は先日原作を読みましたが、東野圭吾さんがあの
ストーリーを20年前に書いていたのは少し驚きです。

楽しみですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実学

2015-08-22 18:20:42 | 人として
今日から産業会館でマイホームフェアを開催しております。

明日も開催しておりますので是非お越し下さいね!

先日近畿大学の広報の方の講演を聞きました。

近畿大学は養殖が難しいと言われた、マグロの養殖に成功して
お店も出しています。

それこそ開発は失敗の連続で、何十年という月日が掛かったのですが、
もちろんそれは理念だけでは、出来なかったと思います。

当然ものすごい費用が掛かる。

それが出来たのは他の魚の養殖が成功し、そこで資金を稼ぐ事が
出来たからだと言っておりました。

そんな意味では大学も企業も経営は同じだと。

近代は実学を教える大学と言っておりましたが、実学とは

独創的な研究の成果で世の中に貢献し収益も上げる事

だそうです。

学生に素晴らしい教育をされていると思います。

得てして大学では研究などで世の中に貢献する事が大切とばかりに
収益に関してはあまりというスタンスが多いと言います。

僕達社会人も理念と算盤ではありませんが、どちらが大切ではなく
働く事で両方追求していくべき事です。

スタッフにも実学として教えていきたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加