社長の日記

岐阜市で家づくりをしている、株式会社ヤマカ木材社長の日常やメッセージをお届けします。

柔軟な思考

2015-07-31 16:51:28 | 業界について
理想のマーケティングはセールスを不要にすることです。

こらはドラッガーの言葉ですが、僕自身もそれを目指して
いますが、多くの方が住宅という一生に一度で尚且つ最も
高額な買い物なので、やはり営業担当の力量で大きく
左右するのが現実です。

昨日の大阪である住宅会社の話を聞きましたが、よく売れる
仕組みと言いますが、正にそんな仕組みを構築している
会社さんでした。

たぶんマネ出来ないとも思いましたが、様々な面で参考に
なりました。

確かに住宅業界は営業マンが売れないのは、本人の資質の
問題にしてしまうケースが多いと思います。

その会社もそうでしたが、セールスは全て営業がやるという
住宅業界の発想ではなく、ITや人材派遣や採用のノウハウを
上手くマーケティングや営業に生かして仕組みを作っていたので
それはとても新鮮でした。

僕もそうですが、住宅会社、特に工務店の社長の発想は
あまりに業界の常識に捕らわれ過ぎていると感じます。

僕自身も住宅業界の様々な勉強会でのマーケティングや
営業、もちろん品質の事もそうですが、従来の常識ばかりの
中での思考ばかりでした。

しかしもっとサービスも含めて他業界から学ぶ事はたくさん
ありますね。

少し反省です。

柔軟な発想やヒントを得る為にも様々な業界の勉強もしていきたいと
思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気を付けたいですね

2015-07-30 23:44:38 | ライフスタイル
今日は大阪出張。

東京や大阪出張の時は新幹線を使うのですが、この時期は
夏休みという事もあり結構混んでいます。

また、お子様が多いので走り回ったり泣いたり大声で叫んだりと
少し静かにして欲しいなと思うのですが、子供なので仕方が
ないと思っています。

しかし時々、大人の方でも子供以上に迷惑な方も見えます。

昨日も僕と同じ駅から乗車して僕の前の席のご婦人2人が
そうでした。

乗り込んで、通路で立って荷物を整理して塞いで進めない。

座席で二人で大声で会話をしている。

携帯電話が鳴り、その場で普通に仕事の電話をしてその後も
段取りの電話を掛けまくっている。

降りるときに座席のリクライニングを戻さない。

座席にゴミを残していく。

京都で降りて行ったので観光だと思いますが、楽しい気分は
良くわかるのですが、やはり電車内というのは公共の場所です。

他人に迷惑を掛けないような配慮は必要ですし、子供達の
手本にもならなければいけませんね。

京都でもそうですが、最近外国人の方も非常に多いのですが、
一部の国の方を除いて、彼らのマナーはとても素晴らしい。

子供達の手本となるように木を付けたいですね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休息、ひたすら休息

2015-07-29 23:59:46 | プライベート
今日は休日。

前日、美味しいものを食べてワインを飲んでとても楽しい
時間を過ごせたのですが、午前中からテニスへ行くと
バテバテ。

ここ最近、朝4時から5時くらいに目が覚めて眠れなく、
そのままラジオ体操に出かけます。

この暑さと睡眠不足、ワインのせいもあって体力が続かず
昼からのレッスンを諦め、午後からひたすらお昼寝。

涼しい場所で熟睡出来てたいぶん回復出来ました。

しかしやはり体力の衰えは感じます。

睡眠不足やお酒などが翌日にもろ影響しますね。

もちろん今日のような休日なので大丈夫ですが、仕事には
影響しないように無理をせず、体調を整えながらこの夏も
乗り切りたいですね。

明日は大阪出張。

まだまだ暑い日が続きますが、頑張りたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

当たり前のことが・・・

2015-07-28 18:13:26 | 会社
先日杉山との打ち合わせの中でスタッフの待遇の話に
なりました。

まだまだ厚遇ではありませんが、それでも僕や杉山や田辺や
林がナチュリエを始める前に比べれば、様々な面で良くなって
います。

当時は赤字会社でボーナスも通常の査定の半分。

経費も様々な面で制約を設けていました。

それは本当にお金が無かったから。

当時に比べれば、様々な面で改善され、4月入社の新卒組にも
僅かですが、ボーナスを支給出来ました。

あるスタッフは夏は貰えないと思っていて感激していましたが、
それは諸先輩の頑張りのお蔭で出せるのだから先輩たちに感謝を
しなさいと伝えました。

別に僕自身苦労したとも思ってませんし、他のスタッフもそう
思っていると思います。

だけど今の当たり前は6年前の当たり前ではなかった事も多い
のです。

必要なものは経費で買えるのは当たり前。

ボーナスが出るのは当たり前。

給料が上がるのは当たり前。

もちろん優秀な人材を採用する為に待遇を上げる必要がありますし
会社として実績が上がれば、それなりの評価はします。

僕もスタッフや自分の子供には敢えてそんな経験をして欲しいとは
思いません。

僕自身も先代や先々代の苦労の上で会社を経営させて貰っている
だけです。

だけど、それも当たり前でない時期を頑張ってくれた人がいるから
成り立っている。

そんな事を少しでも知って欲しいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

必要をされる場所

2015-07-27 17:42:07 | 人として
間もなく8月に入ります。

8月が近付くにつれて、就職関連の記事やブログを目にする
機会が増えてきました。

というのも8月には大手企業の内定が解禁となります。

経団連の申し合わせで来年4月採用の学生さんの内定を
8月以降にしようという取り決めがあるからです。

とはいうものの強制力はないので、僕達も実際は既に数人に
内定を出しています。

だから僕らのような中小企業にとって大手が内定を出してくる
8月は正直内定辞退の不安とのスタートでもあります。

さて、僕も今年43歳になります。

僕もかつて1度だけ転職をしましたが、同級生の友人の多くも
転職を経験していますし、もちろん新卒で入社した会社一筋で
頑張っている子もいます。

43歳にもなると正直、会社において自分の将来が見えてくる
時期でもあります。

転職をしてもしていなくても、生き生きとして人生を送って
いるのはやはり仕事が充実している人です。

僕も仕事が充実しているから、人生も楽しんでいます。

仕事が充実しているかどうかは、恐らく会社や社長や同僚や
お客様や取引先から必要とされているかどうかが大きいと
思ってます。

プロ野球もそうですが、自分が行きたい球団に行くよりも
ドラフトやFAで自分を必要としてくれているチームへ行った方が
活躍していると思います。

恋愛でも何でもそうかもしれませんが、自分が誰かを好きになる
よりも、誰かが自分を好きになってくれる方が幸せなのかも
しれませんね。

自分の代わりが幾らでもいる場所よりも自分が活躍できる場所を
見付けて欲しいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘達との夏休み

2015-07-26 10:44:18 | プライベート
今日は夕方で仕事をご無礼してテニススクールのBBQに
参加します。

娘達が今年から僕と同じスクールに通い始め、今回のBBQも
行きたいという事だったので、数年ぶりに参加します。

今朝も娘達に帰宅時間を念を押されました。

どこかへ出かけたりする時は本当に嬉しそうで、何時に
帰ってくるのかを必ず確認して来ます。

小学5年生と2年生の娘ですが、まだまだ父親に対して
慕ってくれて嬉しいですね。

だけどこんな時期ももうあと僅かだと思っています。

そのうち父親とは何かメリットが無いと付き合ってくれなく
なるかもしれませんね。

それも寂しいかもしれませんが、仕方が無いと思っています。

少しでも子供の頃の思い出を作れるようにこの夏休みも
娘達と付き合いたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の体調管理

2015-07-25 19:01:39 | ライフスタイル
今日は長良川の花火ですね。

昔は会社の前の道路も渋滞したものですが、最近はそんな事も
ありません。

行かれる方は気を付けてお越し下さいね!

さて、7月から8月に向けて忙しいです。

とは言っても仕事も忙しいのですが、様々なお付き合いも
多く、会食の機会が多いです。

今年の夏は今日もそうですがとても暑かったり湿度も高いの
ですが、なぜか体調が良い。

また最近は睡眠も問題なく、まだ今年は寝るときにエアコンを
1度も使用していません。

昨日も土用の丑でしたが、うなぎを食べる必要も全くないです。

体調の調子が良い分、食欲が旺盛です。

ただこれからの食事の機会が多いので、暴飲暴食だけは気を付け
なければいけませんし、8月はホテルでの宿泊も多いので
リズムを崩しやすいので、気を付けたいと思います。

皆様もまだまだ暑い日が続きますので、体調夷管理には
気を付けてお過ごし下さいね!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

省エネ基準

2015-07-24 18:10:28 | 業界について
今日はとある検査機関の方とお話を。

最近はメーカーさんや仕入れ先の担当者などとゆっくりと話を
聞く機会も少ないので、色々と業界の状況などを教えて頂き
ました。

春先に比べれば仕事は出てきたみたいですが、住宅会社の仕事量の
差はどんどん開いてて、仕事が少ない工務店は益々減っていて
あるところは益々増えているそうです。

その差は何か?と聞いたらたぶん様々な要因はあると思いますが
ひとつにはエコポイントや省エネ基準に対する対応が出来て
いない工務店は仕事に結びついていないと言っておりました。

一般の方はあまり知らないかもしれませんが、2020年に向けて
日本の住宅の省エネ基準が変わります。

現在もそれに向けて動き始めているのですが、エコポイントを
申請したり、フラット35の省エネ基準(金利が安くなる)を
使う為には設計から様々な申請や手続き、そして当然施工も
変えなければいけません。

難しい事ではありませんが、それなりに勉強しなければ対応が
出来ない。

そもそもH11年基準って何?H25年基準って何?
エコポイントやフラットの基準を満たすためにはどうすれば
良いの?という工務店さんも多いと言っておりました。

そんな工務店さんにお客様も家づくりを頼めません。

僕が思うに、今後住宅会社も自社に設計部門がない会社は
難しくなってくると思います。

これらの対応が出来なくなり、外皮計算なども出来なければ
お客様の家を建てる事が出来なくなります。

良い悪いは別にして国の住宅政策は、大手ハウスメーカーに
有利なものが多い。

しかし僕達工務店は、対応をしていかなければいけません。

ヤマカ木材もしっかりと対応をしていきたいと思っております。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カッコイイ仕事姿

2015-07-23 17:40:46 | 業界について
今日はあるオーナー様の7年点検。

そこのお子様が現在建築科に学校に通っているらしいのですが
たぶん7年前に家を建てた事で興味を持ってその道に進んだのでは
という奥様のお話しでした。

もしそうだったらとても嬉しいですね。

僕達の仕事を通じてお子様が家作りやモノ作りの素晴らしさに
気付き、それを生業にしてくれる。

今はたぶん違いますが僕達の子供の頃、子供がなりたい職業の
第一位は大工でした。

僕も大工になりたいと思っていた時期があります。

それは単純に家という大きな買い物を自分で作れば、タダで建てれると
思っていたからです。

単純ですね。(笑)

そんな僕と違い、彼は志を持ってその道に進み勉強をしています。

社長業もそうですが、子供達が憧れてくれる職業にするにはやはり
自分自身が仕事にプライドを持って楽しく仕事をしなければ
その様に思ってくれないと思います。

たぶん子供たちが大工になりたいと思うのもその姿がカッコイイ
のだと思います。

やはり僕達大人がカッコ良く仕事で活躍する姿を子供達に
見せなければいけないですね。

僕も娘達がパパの仕事をしたいと思ってくれる様にカッコ良く
仕事をしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寛容な世の中

2015-07-22 23:38:23 | ライフスタイル
子供達が夏休みに入り、朝ラジオ体操に一緒に行っております。

少し寝不足ですが、夜も早く寝る様になり良い事ですね。

ただ驚いているのが、子供会のラジオ体操が7月28日迄だと
いう事。

それ以降は町内会の方の取り仕切りで希望者だけが参加を
するのですが、今年は昨年よりも期間が短くなりました。

以前聞いた話だと、僕達のところはありませんが、近隣から
苦情が入り、時間を遅くしたり期間を短くしてラジオ体操を
しているところが全国的にも多いみたいです。

そんな話を聞いて少し残念な気もします。

僕達の仕事も建築工事なので近隣の方にはご迷惑を掛けてしまいます。

工事する自体、ご迷惑な事かもしれませんが時々工事をするな!
くらいの苦情も頂く事もあります。

中には完全に嫌がらせやクレーマー的なものもあったりしますが、
確かに工事で迷惑を掛けている訳ですから、真摯に対応しなければ
いけません。

しかし子供達のラジオ体操は何とかならないかなと思います。

10分くらいの事ですし、夏休みの期間だけです。

ラジオ体操があるから、早起きするために早寝をして子供達の
生活リズムも乱れません。

もう少し寛容な世の中になって欲しいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加