社長の日記

岐阜市で家づくりをしている、株式会社ヤマカ木材社長の日常やメッセージをお届けします。

見えないところで何をしているか

2012-05-31 20:04:04 | 業界について
よく地域一番店に見学へ行くと素晴らしい取組みをされている
ことが多いのですがでは実際にどのように取り組んでいるかが
見えないケースが殆どです。

そこで今度その裏側を見せてもらうことになりました。

ヤマカ木材においてもある程度の仕組みは出来てきたのですが
成果がまだまだということはその取り組み方が出来ていない。

日々においてどのような取組みをしているかその現場を見に
行きます。

今回は本当に無理を言って会社の裏側を見せてもらいます。

私達もそうですが傍から見れば簡単にやっていると感じてしま
いますがその裏では本当に泥臭いことを徹底してやっています。

見えないところで何をしているか。

一流の会社は見えないところでは本当に努力をしています。

白鳥と同じで水面下では物凄く足を動かしていますがその姿は
他人には見えません。

その姿を確認してきたいと思っております。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

即決力

2012-05-30 21:46:30 | 人として
この人仕事出来るなあと感じる人には共通の特徴があります。

それは即決出来るという人です。

要するにやるかやらないかを判断すること。

勿論その方法ややり方はその後の問題です。

ただ即決してもその結論が間違っていたら結論を変えるのも
即決です。

要するに朝令暮改ですね。

即決力は自責でないと出来ません。

だから自分で結論が出せない人というのは他責の人が多いです。

自分の決断が間違っていたら嫌なので誰かに結論を出しても
らわないと自分のせいになってしまうからです。

だから人が間違えたりミスすると烈火のごとく怒り出します。

私もそうですが判断を間違えることは頻繁にあります。

イチロー選手だって10打席のうちに7回は失敗します。

1打席もなかったら失敗はゼロですがヒットもゼロ。

成功は永遠にやってきません。

であれば早く行動して早く決断出来れば多くの打席を得る事
が出来れば多くのヒットを打つ事が出来ます。

これも私の経験上確信を持って言えるのですが時間を掛けて
結論を出しても成功する確率は上がるどころか低いという事
です。

何故なら即決すれば間違っていた判断をまた変える時間がある
からです。

だから間違いが多い人よりも結論を出す人間、スピードがある
人間を評価したいと思っています。

私自身も勇気を持って即決していきたいと思っております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教えることで学ぶ

2012-05-29 20:12:14 | 業界について
今日は静岡県三島市の住宅会社Standardさまの社長さんと
スタッフの方がヤマカ木材を見に来ました。

とても素敵なデザインの会社です。

ヤマカ木材も以前は下請け工事がメインの会社でしたから今
まさに同じ道を辿っているという事で視察に来られました。

とてもパワーのある社長さまで昨年から既にたくさんの受注
をしており次のステージを目指したいとのこと。

そのパワーに私もとても刺激を受けノウハウも含めてお伝え
出来る事は杉山と共に全てお伝えしました。

勿論地域性だとか土地事情など全てが同じ様にはいきません
が参考になってひとつでも真似されれば私も嬉しいです。

思い起こせば私も様々な住宅会社を視察させて頂いたり話を
聞かせてもらったりしました。

ノウハウもそうですがそれ以上に伸びている経営者の方に会う
と考え方が素晴らしい。

そのひとつひとつが本当に参考になり今があるのだと思います。

だから少しでも恩返しではありませんが意欲の高い方であれば
何でも協力したいと思っております。

そしてこちらが教えることによってまた多くの学びもあります。

今日もそうですが逆に多くの事も教わりました。

この様な素晴らしい出会いを大切にし志の高い方と切磋琢磨し
ながら私ももっと上を目指したいと思っております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱意 情熱 スピード

2012-05-28 20:43:19 | 経営者として
今日はKさまの上棟式。

私も夕方に顔を出させて頂きましたがオーナーさまも本当に
喜んで頂いたので嬉しかったです。

Kさまこれからも宜しくお願いします。

さて今日は夜から細井と少し話をしておりました。

彼が入社して3か月。

研修期間も終わり6月から晴れて正社員としてヤマカ木材で
頑張ってもらいます。

その為に求めていることを伝えました。

彼は社会人経験がないので感覚的には新卒です。

だから経験も知識も薄いのが現状です。

しかしそれを今すぐに変えることは出来ません。

では出来る事は何か?

それは意識であり気持ちです。

熱意や情熱やスピード。

これは新人でも意識が出来れば直ぐにでも出来る事です。

だからこの部分を求めました。

私も11年前にヤマカ木材に入社してから最初のオーナーさまに
言われたのは

山田さんは知識も経験も無いですが人柄だけを信用して契約
しました。

という言葉です。

逆に言えば情熱や熱意やスピードしか無かった。

勿論それだけで契約して頂ける方ばかりではありませんしごく僅か
かもしれませんがベテランにせよ新人にせよ信頼していただける為
の必須条件だと思います。

人は人が一生懸命な姿を見て共感してくれます。

私も一所懸命なスタッフを後ろから支えながら応援したいと思って
おります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20年ぶりの同窓会

2012-05-27 19:36:44 | プライベート
今日は見学会の2日目。

2日間で計21組のご来場でした。

誠に有難うございます。

今日は特に午後からの来場が多く私も久しぶりにお客様の接客
営業をさせて頂きました。

しかも3組もです。

最近はもっぱらスタッフに任せていたのですが久々で本当に楽
しかったですね。

接客させて頂いたお客様ありがとうございます。

お役に立てればと思っておりますのでこれからも宜しくお願い
します。

さて今日はこれから中学時代の同級生と会います。

本当に何十年ぶりに会う友人もいます。

ひょんなところから今同窓会を開催するという話になっていて
ひょんなところから幹事になってしまいました。

同窓会に向けての第1回目の会合です。

まだ何も決まっていませんが仕事と同様にこちらも忙しくなって
きそうです。

今日集まる幹事の皆さんと協力しながら是非思い出に残る同窓会
を開催したいと思っております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気付き→実行!

2012-05-26 19:29:02 | 会社
今日は見学会の初日。

計10組の方にご来場頂きました。誠にありがとうございます。

今回の家は見学出来るのが明日が最後ですので是非見に来て
下さいね。

さて昨日は愛知県江南市の安井建設様へお邪魔してきました。

安井建設様は業界でも高収益企業として有名なのですがその秘訣
を勉強しに行ってきました。

その中で幾つもの気付きがあったのですがこれはとても出来ないと
思わせる取組みがありました。

出来るかもしれないですがそれを徹底して継続しているところが
本当に凄かったです。

やはり地域一番店は他社が真似出来ないと思ってしまう圧倒的な
長所があります。

またオーナーさまとの関係が本当に素晴らしい。

その取組が素晴らしかったです。

さて早速自分達で出来ることを今日スタッフ達に報告がてら話を
して幾つかの取組みを決定しました。

最近杉山をはじめ多くのスタッフを勉強会や研修に出しています。

私もそうですが必ずそこには気付きがあります。

それをどんどん社内で提案して落とし込んで欲しい。

そして徹底して実行してほしいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故その山を登るのか?

2012-05-25 08:16:04 | 経営者として
昨日はIさまの地鎮祭でした。

Iさまおめでとうございます。素敵な家が出来るので完成を
楽しみにしていて下さいね。

さて昨日の午後からはお世話になっている高井会計事務所様
での勉強会でした。

テーマは決めたことをやりきる組織の造り方についてです。

これはヤマカ木材においてもそうですが目標を達成するため
に様々な決め事を作るのですが出来ないことが多い。

成果を出すことは自分だけの意志でコントロール出来ないで
すがそのための行動というのは殆どが自分の意志で出来るこ
とです。

この自分の意志でコントロール出来る部分を管理してあげる
ことで成果が上がってきます。

しかしトップである私の意志が弱かったら達成できる訳があ
りません。

やはり皆さんも同じような悩みを抱えていました。

このようなマネージメントというのは本当に辛いし嫌なこと
っです。

しかし何故今期の目標を達成しなければいけないのでしょうか。

それは弊社の経営理念にもありますがスタッフやオーナーさま
やパートナーさまやその家族の方を幸せにする為ですし地域
に貢献するためでもあります。

その為に必要な売上目標であったり利益目標がある訳です。

1000億でも100億でも10億でも経営者にとって目指し
たい目標があると思います。

何故その山を登るのか、また登らなければいけないのかを常に
スタッフに説く必要性を感じています。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

覚悟の差

2012-05-24 08:17:02 | 経営者として
私は自分の人生を決めるのは覚悟だと思います。

勿論経営者とサラリーマンとでは覚悟のレベルは違いますが
サラリーマンの人でも覚悟出来なければ良い人生が送れない
と思います。

私もサラリーマンの時はもちろん最近まで覚悟がありません
でした。

それは自分自身がなりたい姿がイメージ出来てなかったから
です。

覚悟を決めるとはなりたい自分の理想の姿をイメージしてそ
うなると決めることです。

そのために必要な目標を必ず達成すると決めることです。

新人においても同じです。

この会社でこうなる、その為に3か月で成果を出すと決めて
宣言してそのための行動することを覚悟といいます。

大小はありますがこの覚悟の差が成果の違いを生み、人生に
おいても大きく影響すると思います。

仕事で覚悟を決めて成果を出す人は家庭や遊びや趣味でも全力
ですから成果も出ます。

逆に仕事に中途半端であればその他も中途半端になります。

私も経営に覚悟を決めてからは他のことも今まで以上に充実して
きました。

覚悟というと重い感じがしますが要はやる決めること。

社内でもそうですがその差が成果の差、人生の差に影響するので
はないでしょうか。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結論を出さないのも結論

2012-05-23 22:17:54 | 人として
今日5人の仲間でランチをしていたのですが私以外の
4人が夜眠れない時があるという話題になりました。

夜寝る時に考え事をしていると眠れなくなるというの
です。

正直私は無茶苦茶寝付きが良いです。

毎晩布団に入れば5分と掛からずに眠る事が出来ます。

眠れない夜を過ごすという経験が少なくとも最近では
記憶がありません。

では悩みや考え事が無いかというとそんな事はありません。

多分人並みにあると思います。

しかし布団に入ってからも仕事の事とか様々な考え事を
しますが直ぐに寝てしまいます。

ひとつだけ意識しているのは日々の問題や悩みに対して
とりあえず結論を出すことは意識しています。

しかし実際には複雑な問題や迷うことがあります。

YesかNoかの結論は出せないことはよくあります。

どうしようと思うのですがその様な時は今は結論を出さない
という結論を出すのです。

だから布団の中で悩んだり考え事をしないのかなあと思い
ます。

本当はまだ本当の修羅場を経験していないだけかもしれない
ですし性格的なものかもしれないです。

それにしても睡眠が取れないと体調を崩したり精神的な病気
になり易くなります。

眠れないという悩みが無い自分は幸せですね。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

減収増益がベスト?

2012-05-22 22:29:57 | 経営者として
ある建設業のセミナーで減収増益を目指すというテーマが
書いてありました。

確かに建設業のとって減収減益の方が増収増益よりも経営
効率が良い。

建設業というのはその特性上支払いが多いので倒産が多い
業種です。

例えば2億円の売上で500万円の利益の会社よりも1億円
の売上で500万円の利益の会社の方が支払いも少なく経営
効率が良い訳です。

しかし私はやはり増収も目指すべきだと思います。

それは売上を増やすことは多くの方に貢献出来、それは弊社
の経営理念の実現に繋がるからです。

弊社の経営理念には幸福だとか貢献とあります。

パートナーさまへの支払いが増えることは経営的にはマイナス
ですがパートナーさまの仕事の安定という意味では幸福に繋が
ります。

また売上が増えればその分納める消費税も多くなります。

これも財務的にはマイナスですが社会には貢献しています。

勿論利益が伴っての売上増ですがやはり毎年少しずつでもよい
ので売上もアップすることは必要だと感じております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加