社長の日記

岐阜市で家づくりをしている、株式会社ヤマカ木材社長の日常やメッセージをお届けします。

ユーザーに焦点を絞る

2016-10-29 18:30:18 | 会社
先日マーケティングの勉強をしていてたぶん住宅業界に限りませんが
消費者が購入するまでに5つのステップがあると思います。

①全ブランド   

②認知ブランド

③検討ブランド

④選択ブランド

⑤決定ブランド

例えばある人が新築を住宅購入しようと検討し始めた時にまず①の
家を建てる事が出来る会社は無数に有ります。

その中で②の自分が知っている会社は大手ハウスメーカーも含めれば
20社ぐらいでしょうか。

その中からWEBやSNSや雑誌やチラシなどで③の検討する会社を選びますが、
これが7~8社ぐらいでしょうか。この段階で多いのは資料請求です。

そしてそこから④の選択する会社に接触してきます。たぶんこの段階で
2~3社。僕達で言えば競合先になり、プランや見積もりの提案をします。

その中から住宅会社を1社⑤最終決定する。

というステップがあるという仮説です。

そこでまずは②の認知ブランドに入らなければ検討すらされないという
訳でその為のマーケティング戦略をそうするかという話でした。

また以前だと③の段階でお客様との接触が出来たのが今は④の段階
なので以前に比べると営業の役割が減っている。

だからこそよりマーケティングがキーポイントになる時代です。

その為にはやはりWEBの活用が重要になっていますが、WEB広告でも
何にどう活用していくかも大切なのですが、やはり頻度とかスピードも
大切です。

そここにやはりマーケティング専任者が必要だと分かります。

グーグルのイノベーションを起こすキーワードに

ユーザーに焦点を絞るとありました。

正にマーケティングの本質なのだと思います。

とても勉強になったのでしっかりと生かしていきたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 計画書作成スタート | トップ | 本当は好きですが・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

会社」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL