社長の日記

岐阜市で家づくりをしている、株式会社ヤマカ木材社長の日常やメッセージをお届けします。

データを活用する

2016-11-05 18:37:12 | 経営者として
この時期になると来年の計画作成の為に様々なデータを見ます。

有り難い事に杉山がマーケティングや営業の数値を取ってくれて
いるのでそのデータを見ながら様々な仮説を立てる事が出来ます。

僕はどちらかと言えば直観タイプで感性を大事にしていました。

しかし経営者になり現場から離れてからは自分で現場を感じる機会が
無いのでやはり数値を見るしかありません。

最初はその数値から何も見えて来ませんでした。

しかし最近感じるのはやはり数値を見て判断する事はとても大切だと
いう事です。

それは感情が入らないので客観的な分析が出来ます。

前からも薄々感じていたのですが、今日データを見ていて確信したのが
受注日数の法則です。

100%ではないのですが、受注までの日数を集計していたらある仮説が
出来ました。

ここでは詳しく書けませんが、数字だけを見ているとその営業マンが
受注出来ない案件には一定の法則があるのです。

逆に言えばその法則にハマらない様な商談をすれば受注に繋がるのでは
ないかと今、考えています。

たぶん僕が現場で営業をしたり、営業マンの意見を聞いていたら
気付かなかったのではないでしょうか。

データを客観的に分析して重要視する事はイノベーションを起こす為には
とても大切です。

データを活用して経営に生かしていきたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安心した人生を送る為に | トップ | 忘年会シーズン到来 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL