ヤマジョウ建設

岐阜県産木材で外断熱工法の健康住宅!

ちょっと見て見て

2017-04-22 17:20:02 | 脱線よもやま話

ヤマジョウのお施主様の珈琲店「カーダモン」にちょっと面白い絵が!
マスターが自作の絵ですがちょっと立体的に見えるトリックアート的な
絵が飾ってあります。

お店のどこにあるか?

興味のある方は是非来店してみてください。
お店の場所は
http://hwsa6.gyao.ne.jp/cardamom/

モーニングもランチも独特なラインナップで
ぜひおためしください。



この記事をはてなブックマークに追加

ゼロエネ住宅の気密測定

2017-04-17 18:35:44 | 健康住宅への取り組み

過日お引き渡しをしましたゼロエネ住宅の気密測定をおこないました。

いつも通りの数値を予想していましたが一回目は意外な
数値が・・・これはおかしいと窓など再確認しましたら
なんとお風呂の窓が開いていた!

隙間相当面積が100cm2を超えていたのでなんだか
変だなあと気づいたのです。

いまヤマジョウの家ではC値は全棟1.0を切る数字になります。
0.5~0.7ぐらいに落ち着くと思います。従いまして面積から逆算できるので
隙間面積が出た時点でおかしいかどうかがわかるといった具合なのです。

博士の家は全棟検査を実施してきてしっかりとした
実績の数字が出ていますので今後とも1棟1棟きっちりと
積み上げていきたいと考えております。


この記事をはてなブックマークに追加

機器の寿命

2017-04-13 11:52:04 | 健康住宅への取り組み

このところ完成後12年~18年ぐらい経過したお施主宅の機器修理
機器交換のお引き合いが連続しています。

特に給湯器関係ですね。

15年ぐらい前はエコキュートではなく深夜電気温水器を
多く使用していた時期がありまして、このところ温水器を
エコキュートに交換させていただく事例が続いています。

深夜電気温水器の壊れた箇所にもよりますが部品が
調達できないというのが一番の新機種交換理由になります。

ちょっと出費にはなりますけれど、新エコキュートにかわることで
ランニングコストは確実に下がることと思います。
あとは同じタンク式なのですがお湯の出湯圧も以前より上がるようで
皆さんより快適になったと喜んでいただいています。

家電の寿命は約10年ぐらい、それに付随して器機類も
10年から20年ぐらいには交換時期がやってきます。

新築時に導入した機器類が順番に更新されていくのは
お金の面では大変ですが、より快適に、より省エネに、
より使いやすく、進化した機器に変わることは楽しいことですね。

住宅は住んでしまうと永久に・・・という先入観があるとは思いますが
部分的にはメンテナンスや交換といったお手入れが不可欠です。
これをイメージしながら生活してもらえると不意の出費にそなえた
考え方ができるかもしれません。

メンテナンスは大切です!


この記事をはてなブックマークに追加

軒先スッキリ隠し樋

2017-04-08 15:29:09 | 健康住宅への取り組み

屋根の先端には普通雨樋がついていますが
デザイン上すっきり見せたい場合などは
樋を隠して施工する場合もあります。

隠し樋というような呼び方をしている場合もあります。

こんな感じで屋根の先端は軒先スッキリの仕上がりになります。

メリットとしてはデザイン上すっきりと見た目の向上ですが
デメリットもあります。
樋として詰まった場合には雨漏れの原因になりやすいし
当然普通の樋よりはコストもあがります。

このような樋もあるということをご紹介しておきます。


この記事をはてなブックマークに追加

美濃加茂市にて地鎮祭を執り行いました

2017-04-06 14:40:14 | 健康住宅への取り組み

昨日は美濃加茂市にてIS様邸地鎮祭を執り行いました。
もう春というより暑いくらいの良い天気の中
気持ちよくおこなえました。

IS様邸もゼロエネ住宅として着工をします。
ご夫婦お二人の住まいなので平屋ですが
平面上で使いやすい、なおかつ、光熱費がおそらくプラスになる
省エネゼロエネ住宅として楽しみにしています。

今回地盤調査の結果、改良無しでOK判定でした。

最近ではOKがなかなか出なかったのですが
IS様には余分な出費にならず助かりました。

当日は設計GLも確認してなるべく敷地外へ余剰残土を
出さない計画にしてあります。

こういう細かいことも建築コスト全体の削減に繋がります。

大事なことです。


この記事をはてなブックマークに追加

唐松の外壁

2017-04-03 19:10:03 | 健康住宅への取り組み

岐阜市にて建築中のTR様邸で珍しい唐松板を
外壁に使用しています。

施主様TR様が信州で手配された原木を岐阜で製材して
弊社で加工手配をおこないまして外壁として使用しています。

唐松はこれまであまりなじみが無かったのですが
実際に張ってみるといいものですね。

色も赤みがしっかりあって節の具合もちょうどいい感じです。
屋根で雨の影響も少ない場所なのですが
唐松は雨にも強い材質なので心配ないですね。

木質の外壁材はメンテなどの課題はありますが
雰囲気はよくなりますね。


この記事をはてなブックマークに追加

春?のせせらぎ街道

2017-03-31 18:43:12 | 脱線よもやま話

おとといは私用にて高山まで行ってきました。
娘の引っ越しの助っ人でしたが・・・

せせらぎ街道を走っていったのですが峠のあたりは
まだまだ雪がしっかりあるんですね。

高山の春は5月の祭りから・・とはよく聞きますが
まさに3月などは冬みたいなもんですね。

高山まで高速道路が開通して久しいのですが私としては
時間的にも郡上八幡からせせらぎ街道を抜けていくルートの
方が好きですね。

季節を感じながら景色を楽しんでドライブできるのが
とてもいい感じです。

明日からは岐阜市もお祭りですが、今年の日めぐりは
4月最初ということで桜もまだまだですね。

なかなか冬が終わらない今年の春ですが
明日からは新年度ということで気分新たに
頑張っていきたいと思います。


この記事をはてなブックマークに追加

デザインと性能の融合

2017-03-28 17:57:13 | 健康住宅への取り組み

先週は各務原市でSM様邸建前でした。
今回はデザインがバロックデザインで性能はヤマジョウ博士の家仕様と
いうデザインと外断熱工法の融合仕様のお家です。

さらに、長期優良住宅耐震仕様でさらにゼロエネ住宅という
盛り沢山のお家となっています。

建物だけでのかなり大きいですがさらに車庫がどーーんと全面に建ちますので
完成体としてはかなりのボリュームになると思います。

SM様には長期優良申請やゼロエネ申請やらでかなりの時間をお待たせして
しまいましたので、今回の建前は待ちに待った!という時ではなかったかと思います。

一日立ち会っていただきまして接待していただき、本当に喜んでいただいて
こちらも嬉しさ倍増でした。

完成に向けて邁進したいと思います!


 


この記事をはてなブックマークに追加

岐阜市にて地鎮祭をおこないました

2017-03-22 16:33:31 | 健康住宅への取り組み

本日は岐阜市にて地鎮祭を執り行いました。
お施主様TK様邸はずっと以前から則武の地に
住まわれていましたが、今回は道路拡張移転にて
建てさせていただくことになりました。

もちろん“ぎふ性能表示材”100%の住宅です。

今日は日差しは良かったのですが風は冷たかったですね。

地鎮祭が終わってから、お家の配置と地盤の高さを確認して
決定してもらいました。
基本的にはお隣の地盤と揃えることになります。

既存のお家を解体しての工事になりますので
思い出深いお家が無くなるということは複雑なお気持ちと
思いますがご家族皆で参加してもらった地鎮祭で
新たなスタートをしたところだと感じました。


この記事をはてなブックマークに追加

地元地域の共同作業

2017-03-21 18:37:32 | 板取情報

この連休の日曜日は地元の共同作業でした。
我々の地域は飲料水道ではないのですが谷の清水を
水道のように使用できるシステムになっていまして
その取水口など当番で各地区が清掃することになっています。

今月、当地区が当番ですので地区の皆さんと一緒に
朝一から肉体労働です!
谷からの石などが水路に蓄積しているのでそれを取り除き
取水タンク槽の底にたまった砂などを排出させて作業が
完了します。

飲料用ではないのですがほぼほぼ飲めます、というか
それぐらいきれいな水なので水道の代わりに使用できなくはないですね。

板取の水は本当にきれいだとありがたく感じます。

この連休は午前中は地域作業で終わりそうです。


この記事をはてなブックマークに追加