月日は百代の過客にしてー旅の思い出・味の思い出ー

思うように旅にも飲みにも行けない昨今であるが、自分なりの旅の思い出や食べ歩きの思い出を語ってみたい。

早春の京都一人旅 其の2 - 赤垣屋  メインバー チッペンデール (CHIPPENDALE)ー 

2016-09-19 21:10:01 | 旅行
早春の京都一人旅 其の2 - 赤垣屋  メインバー チッペンデール (CHIPPENDALE)ー


<font size="2">祇園を少し歩き、鴨川沿いを三条へ。

赤垣屋の暖簾をくぐると、満員かと思いきや、カウンターが一席空いていました。
「もうラストオーダーの時間ですが、・・・」と言われたが、当方おなかは一杯だし、酒も何杯も飲める状態ではない。むしろ好都合だ。「一杯だけで帰りますから、大丈夫です。」

 お酒とおでんを注文。お酒は、普通。おでんは、さすがと思いました。この店が人気居酒屋と呼ばれ、人気居酒屋であり続ける所以でしょう。いい居酒屋は、その店の空気にふれるだけでも心地よい。お銚子一本での短い時間ですが、何故か「楽しい時間」でした。



 ホテルに戻ったけど、何かもう一杯飲みたい。どれバーに行ってみよう。ホテルのメインバー「チッペンデール (CHIPPENDALE)」に行く。カウンターに案内される。なかなか落ち着いた雰囲気である。季節のオリジナルカクテルが三種類ぐらいあるようで、夜になってちょっと寒く感じたので、ジンジャー入りのホットカクテルをいただく。後は、風呂に入って寝るだけだ。明日も、京都を楽しもう。





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ


『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早春の京都一人旅  - 祇... | トップ | 寺巡りの途中の昼食は、豆腐... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。