院長のきまぐれブログ

気が向いたときに気になったことを取り留めもなくつづっています。
診察室とは違う院長の日常を覗いてみてください♪

世界遺産・軍艦島

2017-05-06 08:21:38 | 日記
世界遺産とはユネスコ総会で採択された遺跡、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を持つ物件のことだそうです。
その一つである、『軍艦島』に行ってきました。
 
長崎港からクルーズ船(200人位は乗船できます)で約50分、正式名称は『端島』と言うそうです。
昭和48年まで海底炭鉱として稼働していたそうなので、私が5歳のころまでは、あの小さな島にたくさんの人が住んでいたかと思うと感慨深いものがありました。
 
3か所のビューポイントがあり、熟達したガイドの方々が詳しく説明して頂きました。
波が高いと上陸できない日もあるそうで、海からの風が気持ちよく、我々はラッキーでした。
 
長崎市内に戻り『大浦天主堂』と『グラバー邸』を見学しました。
中学校の修学旅行で、長崎に来て以来、34年ぶりでした。
当時、お土産にグラバー邸のランチョンマット?のような敷物を買った記憶がよみがえりました。

長崎中華街で昼食をとり、ここでも皿うどんを頂きました。
何度食べても美味しいです。
また機会があれば九州の他県にも訪れてみたいですネ…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハウステンボスと長崎の夜 | トップ | 端午の節句 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。