希望ヶ丘駅近く やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニック 希望が丘で開業する理由

2016年11月20日 | やまぐち呼吸器内科・...
やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニック

地域の中核病院である
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院の呼吸器内科
で10年間、外来と病棟業務を行ってきました。

アレルギー分野において日本の代表と言っても良い
(独)国立病院機構 相模原病院 臨床研究センター 気管支喘息研究室

にて2年間研究をさせていただき、学位論文を書かせていただきました。

呼吸器内科・アレルギー科専門のクリニックは多くはありません。

クリニック開業にあたり

息切れのある患者さんにとって、少しでも通院がになるように

- から近く

- 駐車場も隣にでき

- なおかつ1階で開業

- 皮膚科も一緒に行います(妻であり、副院長)ので、患者さんにとって心地よい待合室を作るには、ある程度広さが必要 

- もちろん金銭的な条件もあります


相鉄線沿線にて

上記の条件が満たされる物件は、なかなかありません。


今回希望ヶ丘駅近く 希望が丘の地において素晴らしい出会い があり上記条件を満たす開業をすることができました。 


― なかなか良くならない咳、痰や息切れのある患者様に対して、

詳しく お話を聞いて、診察し、レントゲンや肺活量の検査を行って診断し、治療を行います。

呼吸器の病気は適切な問診、検査、診察を行わないと、なかなか診断がつかず適切な治療ができません

当クリニックは日本で決して人数が多いとは言えない、呼吸器内科・アレルギー科専門医が院長です。

呼吸器の症状で悩んでいらっしゃる患者さんにとって、少しでも力になればと思います。

どうぞよろしくお願いします。

山口 裕礼

やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニック

https://yamaguchi.clinic/






やまぐち呼吸器内科・皮膚科クリニック

https://yamaguchi.clinic/
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十二月大歌舞伎 -歌舞伎座 | トップ | これが歌舞伎だ! ―極みのエン... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL