中爺通信

酒と音楽をこよなく愛します。

むしろ落ち着いて

2016-10-18 17:53:05 | 山形交響楽団
 バボラーク氏による山響定期演奏会が終わりました。二日間にわたり、たくさんのお客様にご来場いただき、嬉しく思います。


 ところで、メインのベートーヴェン「交響曲4番」の、静かな第2楽章で緊急地震速報が鳴ってしまうというハプニングがありました。

 私の携帯は設定が違うのか、飼い主に似て世の中に疎いのか、日ごろからそういう知らせはしてくれないのですが、忠実な子はマナーモードにしていても鳴るんですね。

 演奏中の我々はもちろん、携帯は舞台袖に置いてありますから、何が起こったのかわからない。舞台からは、客席で何かが「ざざーっ」と、こすれているような音に聞こえました。

 テルサホールができたばかりの頃、本番前のリハーサル中に突然、掃除のおばさんが二階席で大きな業務用掃除機のスイッチを入れてお仕事を始めたことがありました。あの時の感じに似ている。またしても、誰かが何かやっちゃったのかなと、演奏しながら思った程度。しばらくして音も止み、演奏も滞りなく進みました。

 幸い、山形市は「震度1」だったようですね。確かにあとで言われてみれば、不安そうに天井を見上げているお客さんがたくさんいました。


 こういうことは、この先、どんどん増えるのでしょう。

 しかしあの「速報」は、本当に有効なんでしょうか?突然大声で「2~3秒後のゆれに気をつけろ」と言われても、多くの人のように天井を見上げることぐらいしかできないように思うのですが。


 少なくとも、演奏してる私たちは、どうやっても逃げ遅れるので無関係ですね。「タイタニック」の四重奏団のように、むしろ落ち着いて弾き続けることにしましょう。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界に名だたる | トップ | 親子の道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。