中爺通信

酒と音楽をこよなく愛します。

澄んだ空気の中で

2017-12-06 22:24:33 | 山形弦楽四重奏団
 昨日は大江町の大江中学校にて、山形Qでのスクールコンサート。学校の音楽室で、学年ごとに行います。初回の昨日は二年生でした。

 やはり少子化の影響で、学年全員でも五十数名。もっとも多かった頃の三分の一になってしまったと聞きました。

 地域の将来を考えれば不安ではありますが、しかし、少ないということはそれだけ、いろいろなことが全員に行き届くことでもあります。私の世代は人数が多すぎて、全校集会など窒息しそうでしたから、羨ましくもある。

 昨日も、本当に間近で演奏を聴いてもらうことができました。


 毎年思うことですが、大江町の子供たちは、本当に素晴らしい。純粋で真っ直ぐです。これも、私たちが中二の時と大違いです。

 動物だって、狭いところで過密状態に飼育していると凶暴になるといいますから、こうして広々としたところで、目や手が行き届く環境で育つのは良いことなのだと思います。集中力がある感じがして、こちらもシャンとした気持ちになりますね。


 今週と来週に、もう一回ずつ行います。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 科学の進歩と師走 | トップ | 冬巡業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山形弦楽四重奏団」カテゴリの最新記事