中爺通信

酒と音楽をこよなく愛します。

親子の道

2016-10-19 21:14:53 | 危機管理
 息子の高校には修学旅行がないらしい。進学校だとは言え、少し気の毒にはなります。まあ、保護者としては費用がかからないのはありがたいのですが。

 その代わりとして、今、学校から東京に二泊三日の研修旅行に出ています。

「遠足か?楽しそうだな」と訊くと、
「ちげーよ。企業見学っ!金くれよ」と言われました。

 高校生の男子というものは、とにかく親に何も言いたがらないものです。なので、東京に行って、どんな企業をどのように見学するイベントなのかは、私にはわからない。謎に包まれた旅なのです。


 自分の高校生時代もそんなものでした。親に訊かれたことは、できるだけ少ない単語数で答えないと死んでしまうと思い込んでいたかのようでした。これがもう少したって、一緒に飲むようになると戻るわけですが。

 ちなみに私の高校時代はバブル期でしたから、進学校ながら修学旅行は北海道4泊でした。それでも、韓国などの海外に行っている周りの私立高を羨ましく思ったものです。

 今となっては、修学旅行の土産話など、もっと母親にしてやるべきだったな、などと思いますが、その時にはできないものなんですよね。


 「親の心子知らず」…みんなが通った道なのでございます。
『山形県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« むしろ落ち着いて | トップ | サックスとともに »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (librarian)
2016-10-24 09:58:06
娘も行きましたよ。1年の時に東京研修。いくつかの企業から2つ選んで行ったようでした。娘はJICAとどこだったかな?2年の時に台湾への修学旅行もありましたけど。
>librarianさん (中爺)
2016-10-24 17:10:47
ありがとうございます。
山形の高校はみんな行くのでしょうか。
息子たちは、自由行動の時間に、やはり原宿に行ったようです。…聖地巡礼ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。