中爺通信

酒と音楽をこよなく愛します。

三から四

2017-11-27 21:56:03 | 山形弦楽四重奏団
 昨日は山形県大江町で、弦楽三重奏のコンサート。去年、山形Qでも演奏した真新しい中央公民館のホールでしたが、ここはとにかく響きがいい。ベートーヴェン、シューベルトなど、気持ちよく演奏させていただきました。


 弦楽三重奏と弦楽四重奏は、ヴァイオリンが一人か二人かだけの差ですが、弾いてみるとかなり違います。どう違うのか…と訊かれると、説明するのはやや難しい。敢えて言えば、四重奏よりも役割の交代が目まぐるしいということでしょうか。

 「けまり」の参加人数が減ったような。

 四重奏に比べると、やや不安定なバランスが、片時も気が抜けなくて楽しい。より、スポーツに近いような印象でした。


 大江町はいい町です。集まったお客さんたちの温かく熱心なこと。

 しっかりと、明日の宣伝もさせていただきました。


 ということで、明日は山形Qで大江町でのコンサート。「ふれあい会館」にて、19:30開演。こちらもよろしくお願いします。良いコンサートになるよう頑張ります。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バブル世代の休日 | トップ | 最上川のほとりにて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山形弦楽四重奏団」カテゴリの最新記事