食彩館のつぶやき

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

こごみ、たらの芽の促成栽培

2017-02-13 | ブログ
立春も過ぎ、季節は春に向かっているのでしょうが、まだまだ地元(山形)は冬真っ只中!です。

今年も正月明けから準備を進め、1月末に「こごみ」と「たらの芽」の促成栽培を始めました。
趣味の領域ですので、作業は週末の休日を使い、栽培量も自家消費程度です。

昨年の11月に収穫して保存していた「タラの芽の穂木」


芽の付いた節の上から切断し(芽を傷めないように注意)、発砲箱に芽の部分が重ならないように並べます。
発砲箱にはタラの木の半分ほどの水を入れました。


1月末に始めた「たらの芽」は、少しふくらみ始めています。


こちらは「こごみ」、促成ハウス内の温度を15度に設定しているので、育ちが少し遅いようですが、ようやく新芽が出始めたようです。


予定では、あと2週間ほどで収穫可能な状態まで育つ予定?です(たぶん・・・)
さてどうなるか楽しみです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« りんごの収穫手伝い | トップ | 促成栽培、食べ頃です。 »
最近の画像もっと見る

ブログ」カテゴリの最新記事