山形弦楽四重奏団 ブログ

演奏会のお知らせ・日々の活動など

山形Q 練習日誌62-vol.5(茂木記)

2016-12-13 22:33:20 | 練習日誌
来週、某所で演奏するのですが、その時だけヴィオラが代役で田中知子さんなのです。
そんなわけで、本日のリハは最初の時間をそちらの合わせに充てました。

この団体でヴィオラに代役って、私、今回が初めてです。
普段よくやる作品を演奏しますが、いずれの作品も息遣いがずいぶん変わります。
つくづく、影響力の大きな楽器だと思いました。
ヴァイオリン弾きが一人大幅に遅れて来たため、先に三人で1時間ほど下読みもして、
田中さんとの音造りをたっぷり楽しみました。

リハーサル後半は、ヴィオラが倉田氏に戻って通常のリハーサルに。
モーツァルト、佐藤敏直、ドヴォルザーク、他、、、

今週末の準備を一通り行うと、外はすっかり暗くなってしまい。
しかし、残り時間が少なくなれど、定期の準備を省くわけにはいかない。

バルトークを練習してゆきます。
短い区切りで何回かずつ繰り返し演奏しながら調整。
余った時間でそういう練習をしておくと、今日通過した部分は次回のリハーサルでちゃんと通るようになります。
今日も無駄なく時間を使いきりましたとさ。

チラシを貼らせていただいたり、置かせてもらう活動をしています。
ただいま14箇所
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山形Q 練習日誌62-vol.4(茂木記) | トップ | 鶴岡にて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

練習日誌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。