yamadyの徒然日記

3年余のロンドン生活を終えて帰国したyamadyが,カウンターカルチャーショックにめげずがんばっている様子を書いてます。

もしかしてだけど

2016-10-29 01:00:47 | 日々の生活

今週はタイに出張に行ってました。本日帰国。

タイはどうでもいいとして(いいんか、とひとりツッコミ)、帰りの飛行機での出来事。

今回は往復ともに成田経由だったのですが、最後の成田-名古屋便は
いろんな国際線から名古屋に帰る人が集まって乗るので
結構な込みようで、僕は二人掛けの通路側、お隣の窓側は若い女性の方でした。

自分も乗り継ぎで疲れてるし、お隣さんもきっとそうなのでしょう、けっこう爆睡状態。
うとうと、と舟をこぎ始め、しまいには頭が僕の肩に着陸(笑)。

跳ねのけるわけにもいかず、眠気が吹っ飛び金縛り状態のyamady(笑笑)。

 

こ、これは…

 

もしかしてだけど…

もしかしてだけど…

これっておいらを誘ってるんじゃないの~?(笑) 

まあ少なくとも悪い印象はないに違いない。
印象が悪けりゃ無意識のうちに避けるだろうし、そしたら頭は
こっちのほうには来ず全力で窓のほうに倒れるはず、と勝手に都合よく解釈。

う~ん、我ながらどぶろっくもびっくりの妄想力(苦笑) 

 

でも…

 

これがもし、隣がむさ苦しいおっさんだったなら、と想像すると
背筋に冷たい戦慄が走るのを禁じ得ない。。。

隣がおっさんじゃなくてマジよかった(大笑)。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近の若いもんは | トップ | いつ刈るの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の生活」カテゴリの最新記事