山寺 恭平 ほのぼのブログ 信州上田

私、山寺 恭平の公式ブログです。アニメ研究活動の事から上田市の歴史、そして趣味活動などをブログにて更新しています

あの歌声から

2016年10月13日 | 恭平は語る「音楽を聴きながら」について
皆さん、こんばんは
山寺 恭平です。(^^♪
本日、10月13日木曜日のブログを配信させて頂きます。
今日も、一日過ごしやすい一日となりましたね。
上田地域では、秋らしい陽気に一日過ごす事が出来ました。(^^♪
いよいよ、東京への旅行まで。
あと、1日を残すのみとなりました。
さて、本日のブログのテーマについては。
今から、約9年前に。
急逝された、ZARD坂井泉水さんについて、今日改めてブログでお話しさせて頂きます。
私自身、今でも。
坂井さんが、大事になされていた名曲たちをカラオケに行っては。
良く歌っています。(^^♪
私自身、坂井さんの名曲を一曲、一曲歌を歌っていると。
本当に、坂井さんの名曲の中で、「負けないで」がありますが。
坂井さんも、病気で。
何度も、頑張って生きていこうとしていたと思いますが。
病気が進行してしまったのか分かりませんが。
坂井さんが亡くなってしまってもう、9年にもなるのかと思うと、正直言ってファンの一人として。
とても、寂しい気持ちになります。
坂井さんの名曲は、私たち若者世代から。
40代から、50代の世代の方々から。
愛され続けてきた歌手だっただけに。
本当に、坂井さんの死については。
ただ、ただ残念という言葉しか見当たりません。
私自身、10代から20代の頃から、ずっと心の支えの音楽だったのが。
坂井さんの名曲たちでした。
もちろん、今でも坂井さんの名曲たちを音楽プレイヤーや。
カラオケなどで熱唱していますが。
本当に、坂井さん自身には。
もっと生きていて欲しかったと思いますし。
それに、もっといい歌を書いて歌って行って欲しかったと思う事ばかりが。
私自身、思いです。( ノД`)シクシク…
これからも、カラオケを通じて。
坂井さんの残してくださった名曲たちを大事にしながら。
歌を歌っていきながら。
後世に語り継げたら、私自身、本望です。
もう、坂井さんの歌う姿は、観る事は出来ませんが。
しかし、私たちは。
坂井さんを忘れない限りこれからも、私たちの心の中で坂井さんは生き続けている事を信じ。
また、明日から。
心機一転、大きく前進していこうと思っています。
それでは、皆さん。
また明日(*^^)v
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初心にかえって | トップ | 明日は、東京へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL