山多クラフト James ブログ

JAMESの・・海と空と仲間達

※山多クラフトは趣味の倶楽部みたいなものです^^実在する会社ではありません。

久しぶりのチビポリプ

2017-10-22 | Weblog

 

 

 

生き餌を買いにいに行ったはずが・・

またポリプテルスを購入してしまいました

数か月前にラプエンが別のポリプに食べられていなくなる><;

数週間前に行きつけのペットショップで再度ラプエンを1匹入手していたのですが

前々から同じ種類を2匹づつ飼育するのがJのスタイル

昨日も入荷していたので、もう一匹 我が家にお迎えしました^^;

アルビノセネガルスも現在1匹だったので追加購入~

そしてエンドリケリーも1匹また増えてしまいました

エンドリはなんか格好いいのでついつい欲しくなるポリプテルス^^

しかし昨日、共食い事件が発生してしまう!!

まだ小さいから大丈夫だろうとラプエンの入っていた水槽に

水合わせ後、新たな3匹を投入~

同時に購入してきた生餌やゼブラダニオなどの水合わせを終えて

チビポリプの水槽を眺めると・・なんか違和感が?

先に飼育していたラプエンがチビ・エンドリケリーに食い付いていた!

頭から咬みつかれていたチビ・エンドリを救助した所

ぐったりして鰓も動いていなかった・・

サイズ的に大丈夫だろうと同じ水槽に入れたのが裏目に

可哀そうなことをしたと思いつつ別のポリプの糧にと大きなポリプの水槽へ投入

暫く見ていたが大きなポリプも食べる様子が無いので別の作業へ

10分ぐらい経ってから再度確認すると姿がない?

もう食べられてしまったのかなぁ?と思っていたら・・

急にポリプ達が暴れ出しその勢いで先ほどのチビ・エンドリが水流に巻かれて姿を現す

砂の上にあおむけに落ちて来たチビ・エンドリの鰓が僅かに動いていた

生きていた!!

今度は慌てて救出、チビ・エンドリを隔離する水槽が無かったので

とりあえずヒーターの入っているベタ水槽へ避難させた

蘇生するまでは仮死状態?だったようで

ゆっくりだけど僅かに動いていた鰓の動きが早くなると

お腹を見せていた魚体がひっくり返って復活した

他の小さなポリプも危険と判断。それぞれ違うベタ水槽へ移動する

これ以上、水槽は増やしたくないし^^;

ポリプがもう少し大きくなるまでは現状で大丈夫だけど

この先なんとかしないとね・・

 

 

リューシスティックが22.5cmにあと標準サイズの25㎝まであと少し

3匹いるリューシスティックの中で一番大きな個体 良く食て良く出すもの^^;

今年の春ごろ購入した時は5~7㎝ぐらいだったから、我が家のウパの中では成長の早い個体

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日の蟹狩は中止になりまし... | トップ | 久しぶりに簡易ホロ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事