山多クラフト James ブログ

JAMESの・・海と空と仲間達

※山多クラフトは趣味の倶楽部みたいなものです^^実在する会社ではありません。

セネガルスは・・掃除屋

2017-01-30 | Weblog

ポリプテルス水槽の中で食欲旺盛でバクバクなんでも食べるセネガルスは

もはや水槽の掃除屋と化している・・

昨日、伊勢原のペットショップの近くまで用事があり帰りに生餌を購入。

アカヒレの稚魚の入荷はあったもののメダカの1.5倍の値段^^;

アカヒレは諦め、今回もメダカ100匹とイトメを購入。

帰宅してからメダカを入れる水槽を立ち上げたので弱った個体からお亡くなりに・・

生きていなくてもメダカの味を覚えたポリプテルスは関係なく食べてくれる

その中でも活発に動いているセネガルス達はメダカへの反応は早い!

エンドリケリー達に食べさせたくても、ほぼセネガルスのお腹の中に消えてしまう

固形を含め殆どの餌は食べてくれるので

エサから水が悪化する原因が無いのは良い事なのだけど

均等に餌が行き渡らないのは少し困りもの・・

セネガルス達を避けてスポイトで直接他のポリプテルスの目の前まで運んで与えたりして

段々とサラマンダーのエサやりに近い物になって来た^^;

気が付くとエサやりでだけでかなりの時間が経っていたりする・・

仕事が始ったので今までのように構っていられないのですが

休憩時間になるとついつい水槽の前にスポイトを持つJが居ます><;

 

600SLIMには現在ポリプテルス5匹

エンドリケリー×1、エンドリケリー・バイブリッド×2、G・セネガルス×2

 

 

 

ポリプなのにコリドラス的な存在のG・セネガルス・・

 

 

 

360Hにはオルナティピンニス

普段は隠れているので幻のポリプとなりつつある^^;

 

 

時々心配になり水槽内を探すので余計に警戒して隠れてしまう・・

昨日は濾過フィルターの中に隠れていた!

 

 

600ST(上段)ポリプテルスはエンドリケリーが1匹のみ

エサとして入れているゼブラダニオはまだ半数以上生き残っている

動きが早いので中々捕食が出来ないみたい・・メダカは1匹を除き全てポリプのお腹に!

 

 

一月で1.5cm成長・・遅いのか早いのか分かりません・・

 

 

 

ゼブラダニオも少し育ってきた・・メダカの餌を与えてるだけ

 

 

 

600ST(下段)ポリプテルス6匹・・

アンソルギー×2、デルヘッジ×2、セネガルス×2

 

 

 

エンピツの太さだったセネガルスもマジックの太さに・・急激な変化なので育ち具合が分かる

アンソルギーはお迎えしてから毎日見ているので変化があまり分からず緩やかな成長。

 

 

 

デルヘッジは少し厚みが出て来た・・

 

 

 

250ST アカハライモリ・・イトメへの喰いつきは良い

 

 

 

450SLIMと360H メキシコサラマンダー水槽

 

 

 

先輩は直ぐに寄って来るので、ついついエサをあげてしまいます><;

昨日、与一君達が見て「デカくなったなぁ~」と言ってました!

先輩サラは与一君達が我が家に連れて来たので最初のサイズを知っているのです・・

 

 

チビサラも11.5cmに・・ここのところ急に大きくなってます。

 

 

 

昨日、生餌と同時にやって来たミナミヌマエビ

そのうちに水槽掃除に活躍してもらいます・・ 

 

 

450SLIM・・生餌のめだか水槽

一度グリーンFで薬浴させてから水替えしておきました 

やはり環境の変化に付いていけない個体は弱って行きます・・

 

200キューブのプラ水槽はアカハライモリとメダカ用のエサ専用 

イトメは昨日2杯分追加したので当分大丈夫。

今日は気温が高く水温も高めだった、イトメボールが崩れて来たので氷で冷やしてます。

 

※追記 イトメのボール状は中のイトメが酸欠状態になるのでダメらしい^^;

イトメを長持ちさせるのは難しいみたいだ><

ベアタンクで飼育すると隠れる場所が無いのでイトメ同士で絡んで潜ろうとするらしい

砂を入れるとイトメが潜り取り出しにくくなるのでどうしようか^^

薄くボトムサンドでも敷いてみようかな・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガラス切り | トップ | 思惑通り・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。