山多クラフト James ブログ

JAMESの・・海と空と仲間達

※山多クラフトは趣味の倶楽部みたいなものです^^実在する会社ではありません。

釣り人の気持ち・・

2008-03-23 | Weblog
釣りをしたことが無い人に・・釣り人の気持ちは分からないでしょうけど^^;
なんかねぇ~ガッカリしました・・夕方の釣行時に

Aサーフ河口は相変わらず川の濁りが入り透明感無しです・・
サーフに着くとカモメが河口を旋回しながら飛び交う姿が・・^^
何事?と河口付近に歩を進めると・・海面に稚鮎を咥えた水鳥・・
どうやら潜れる水鳥から餌を横取りしようと!カモメが狙って旋回中^^;
濁りの中に身を隠した稚鮎も・・鳥には見つけられてしまうようです><

釣行開始後、河口から少し離れた場所で(濁りとクリアーな海水の境目辺り)ボイル有り^^
急いで魚の出ていた場所へ移動!!その付近を攻めるも反応無し・・ジグだけどね(笑)
暫らくすると後ろから現れた中学生らしき二人組みが石を海に投げ始める><
(最初は魚がボイルでもしたのかとおもいましたが・・)
その行為はエスカレート・・もう魚も投石で散らされてしまったみたい・・
「こいつら釣りをしたこと無いんだろうな」とその場所を諦め移動

河口付近で釣行していると今度は小さな子供達が近づいてきた
後ろから・・おじいちゃんとお父さんらしき方々・・
こちらでも石を海に投げ始める><
お父さんも一緒になって^^;

みんな釣り人の気持ちなんて考えてくれないんですね~(T T)
釣りを続ける気力も無くなり・・帰宅

海は誰のものでも無いし・・石を投げるのも自由だけど・・
なにも・・釣りをしている人の側で投げなくてもいんじゃないかなって思いました^^;






河口付近を数十羽のカモメが低空を旋回していました・・
その下には稚鮎を咥えた鳥達・・





D堤防には数名のアングラー・・
到着時の波は腰の高さ・・





濁りの中に小さく千切れた海草が漂っています・・





海デミタ^^♪





丁度・・濁りの無くなった場所
クリアーな波の所で魚のボイルありました~夕方の5時位・・





少し作業・・両面アルミが貼れたジグ、今日はここまで^^;



Uさんからのメールに帰宅後、気がつく^^;
D堤防から漁港までを巡回しているとか・・お魚パトロール?
今日はニアミスでしたね~^^昨日は河口で夜デミタしたけど(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Aサーフ河口&D堤防の様子 | トップ | 雨の後の河口・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事