小説工房/Business-Manga株式会社山田企画事務所http://www.yamada-kikaku.com/

小説●ビジネスマンガ制作Manga agency株式会社山田企画事務所yamada-kikaku.com

私の中の彼へー青き騎士 第15回

2017年09月30日 | 飛鳥京香 小説工房
私の中の彼へー青き騎士 第15回青き騎士(1992年作品)作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所Manga Agency山田企画事務所★漫画通信教育「マンガ家になる塾」★★you tube★   私のもうひとつの 忘れがたき光景。いや、トラウマと言っていいだろう。シーン12私の目に、残骸が飛込んで来た。トラップドアだった。目の前の奄々と続く光景は、一生忘れまい。連邦軍のすべての装 . . . 本文を読む

義経黄金伝説■第13回★

2017年09月04日 | 飛鳥京香 小説工房
義経黄金伝説■第13回★作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所Manga Agency山田企画事務所★漫画通信教育「マンガ家になる塾」★you tube「マンガ家になる塾」 桟敷の中央にいる源頼朝が、急に立ち上がった。「あの白拍子めが。この期に及んで、ましてやわが鎌倉が舞台で、この頼朝が面前で、義経への恋歌を歌うとは、どういう心根だ。この頼朝を嘲笑しているとしか思われぬ」 頼朝は毒づいた。それ . . . 本文を読む

「支配者たち」(ハーモナイザー01)1986年作

2017年08月23日 | 飛鳥京香 小説工房
「支配者たち」(ハーモナイザー01)1986年作 (ハーモナイザー01)1986年作品 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所 ロシュがやってきたのは、名も全く知られていない淋しい町たった時ですら、この町を見向きもしないって通り過ぎていくだろう。そんな感じだった。この霧に包まれた町は、まるでこの世の中に存在しないような感じさえした。制服に身を固めた、30名はいる大勢の護衛官たち。装甲車 . . . 本文を読む

飛鳥京香■小説■源義経黄金伝説・ロボザムライ駆ける・「ランナー」・宇宙から還りし王等々「妄想の地獄めぐり」へようこそ!

2017年08月08日 | 飛鳥京香 小説工房
■飛鳥京香小説工房■作品■は昔、大阪文学学校、大阪シナリオ学校 を卒業のあと、同人誌活動した折の作品集です。どうぞご覧ください。山田企画事務所のグーグル検索でも発見できます。 . . . 本文を読む

源義経黄金伝説■第1回 2017版改稿

2017年07月28日 | 飛鳥京香 小説工房
源義経黄金伝説■第1回 2017版改稿作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所京都市上京区今出川通り飛鳥井に京都市上京区に白峯神宮はある。祭神は崇徳上皇すとくじょうこう。日本の大魔王といわれている。幼き帝の手を外祖父、中山忠能がかしづき、新しく出来た神社に詣でている。「さあ。御君おんきみ、ご先祖帝さまにお願い申し上げてくだされ。これからの、御帝さまを中心とされる新しき政府に、崇徳様の怨霊がたたら . . . 本文を読む

アリス・イン・腐敗惑星ー寂寥王の遺産ー第1回

2017年07月28日 | 飛鳥京香 小説工房
アリス・イン・腐敗惑星ー寂寥王の遺産ー第1回作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所ミラーは闇の中を飛んでいた。宇宙連邦の辺境、腐敗惑星の上空だ。その惑星は相もかわらずどろどろした色をしていた。そして、蠢いているのだ。しかし、生命体が一部分生息しているなどとは、想像もつかない。 ミラーはすでに腐敗惑星に降下してあったポッドを回収していた。このポッドから、この星の情報を得ているのだ。 時々、惑星表 . . . 本文を読む

源義経黄金伝説(飛鳥京香作品)イメージイラストラフ 本田トヨタ作

2017年05月12日 | 飛鳥京香 小説工房
<img src="https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/58ddab5f2a8cbe7646303817dcb9f6592776941f.44.2.9.2.jpeg" width="500" border="0" /> 源義経黄金伝説(飛鳥京香作品)イメージイラストラフ 本田トヨタ作    http: . . . 本文を読む

ガーディアンルポ03「洪水」第8回

2017年04月16日 | 飛鳥京香 小説工房
■ガーディアンルポ03「洪水」第8回作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所http://www.yamada-kikaku.com/ http://www.yamada-hiroichi.com/http://ncode.syosetu.com/n1503de/ ■ガーディアンルポ03「洪水」第8回■■11 僕、カインが、目をさますと、知らない人達が、僕の顔をのぞき込んでいた。「大丈夫か地 . . . 本文を読む

ガーディアンルポ03「洪水」第7回(1979年作品)

2017年04月16日 | 飛鳥京香 小説工房
ガーディアンルポ03「洪水」第7回(1979年作品)作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所 http://www.yamada-hiroichi.com/http://ncode.syosetu.com/n1503de/ http://www.yamada-kikaku.com/     ■ガーディアンルポ03「洪水」第7回■■8ム=ウムの姿は、かつてシュクセイキ . . . 本文を読む

私の中の彼へー青き騎士ー第1回

2017年04月15日 | 飛鳥京香 小説工房
私の中の彼へー青き騎士ー第1回作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所 http://www.yamada-hiroichi.com/ http://ncode.syosetu.com/n5222dc/  もう、かなり昔の事だ。私,沙織さおりは、まさか彼,翔しょうが、私の探し求めていた「青き騎士」だとは、その時は、気がつかなかった。若気のいたりというものだろう。もし、あの時…& . . . 本文を読む

ガーディアンルポ03「洪水」第6回(1979年作品)

2017年04月15日 | 飛鳥京香 小説工房
ガーディアンルポ03「洪水」第6回(1979年作品)作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所http://www.yamada-kikaku.com/■ガーディアンルポ03「洪水」第6回■海底の泥流の中に、一個の知性体が存在していた。主である。その中枢記憶回路はムの一族の禁制地域にあった。フネに攻撃をかけ、失敗した「黒き使徒達」は、主が創造しか生物だった。『せっかくの私のプランをムダにしたか。黒 . . . 本文を読む

ガーディアンルポ03「洪水」第5回(1979年作品)

2017年04月15日 | 飛鳥京香 小説工房
ガーディアンルポ03「洪水」第5回(1979年作品)作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所http://www.yamada-kikaku.com/■ガーディアンルポ03「洪水」第5回■ム=ウムはフネの収容子の出入口を捜そうとしていた。 数週間、ム=ウムは例のチューブですごしていたが、知らない聞に外科手術を受け、エラは切り除かれていた。彼は海との絆をとりはらわれていたのだ。水の中でなくても呼吸 . . . 本文を読む

ガーディアンルポ03「洪水」第4回(1979年作品)

2017年04月15日 | 飛鳥京香 小説工房
ガーディアンルポ03「洪水」第4回(1979年作品)作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所http://www.yamada-kikaku.com/http://ameblo.jp/yamadabook/部屋は,白色の球形をしていた。ム=ウムは、溶液のみたされたチューブの中で眠る。部屋には、そのチューブ以外には何の装備もないようだった。 フネは真人の可能性の高いム=ウムを、くらげ形の収容子を通 . . . 本文を読む

ガーディアンルポ03「洪水」第3回(1979年作品)

2017年04月15日 | 飛鳥京香 小説工房
ガーディアンルポ03「洪水」第3回(1979年作品)作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所http://www.yamada-kikaku.com/http://ameblo.jp/yamadabook/■ガーディアンルポ03「洪水」第3回■ミ=ムネはうなだれて岩の上で想いかえす。彼、ム=ウムの事を。 ム=ウムは生まれた時から変わったところがあったのだ。しかし、彼女の属している種族自体も他の水 . . . 本文を読む

ガーディアンルポ03「洪水」第2回■(1979年作品)

2017年04月15日 | 飛鳥京香 小説工房
ガーディアンルポ03「洪水」第2回■(1979年作品)作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所http://www.yamada-kikaku.com/http://ameblo.jp/yamadabook/■ガーディアンルポ03「洪水」第2回■ フネは大洋を漂っていた。陸地と呼べるものは存在しなかった。生物は海の中に生息していた。海はどこまても青く、広がっている。地球は大洋といってよかった。地 . . . 本文を読む