気になる開運待ち受けとは?

気になる開運待ち受けとは?どんなの?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

魔術書に描かれた「闇鏡」

2017-06-22 18:50:02 | 幸運
中世ヨーロッパの魔術書の中に描かれた「闇鏡」。古来より略奪愛や復讐など攻撃的なおまじないとして使われていましたが、描かれた色によっては、イライラした時や不安な時に使われるブルーの闇鏡や好きな人とデートをしたい時や告白してほしい時のピンクの闇鏡など、役に立ちそうな闇鏡もあるので一度試してみてはいかがでしょうか。

ただし、本来は呪いをかける時に使う大変強力なおまじない画像なので、まちがって違う色を使わないようにしてください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸運を呼ぶ「四葉のクローバー」 | トップ | 日本古来から伝わる「文様」... »

コメントを投稿

幸運」カテゴリの最新記事