気になる開運待ち受けとは?

気になる開運待ち受けとは?どんなの?

日本古来から伝わる「文様」パワーとは

2017-06-22 18:51:10 | 幸運
食器や浴衣、手ぬぐいでよく見かける模様は、その昔中国や朝鮮から伝わり、それが日本人の感性や美意識とミックスされ「文様」として発展しました。やがて文様は「厄を払いたい」「幸せになりたい」という庶民の願いが込められるようになり、食器や着物の柄など普段の生活に身近なものに使われるようになったのです。

そんな文様の中には、金運を呼ぶ「金魚」や彼の浮気を防止できる「蝶」などかわいい絵柄もたくさんあります。ぜひあなたも先人が残したおみくじパワーを試して見ませんか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魔術書に描かれた「闇鏡」 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。