山田歯科エクセレンスクリニック:山田忠生の歯医者人生&文化活動人生

■ホームページ検索 ⇒ 山田歯科エクセレンスクリニック
■宝塚アートサポート・会長 ■ゆめ機構・代表 

議場の開かれた活用を考えるー28

2016-10-18 | 議場の開かれた活用を考える
歯科医師・山田忠生


「市議会議場」の活用を求める請願:12

請願書ーその2

上記の条例検討委員会の検討段階においても課題とされたのが、文化芸術に触れる「場」の整備についてです。新市民ホール建設予定地については売却が決定したようで、市内にはベガ・ホール(約420㎡、372席)、ソリオ・ホール(280㎡、300席)、文化創造館(269㎡、180席)などの文化施設がありますが、阪神間他市との施設格差は歴然としています。

新たな文化施設を積極的に検討していただくことは当然として、今ある施設を有効活用することも考える必要があります。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 唾液ゴックン運動:口の渇き... | トップ | シュースター「卓越歯科医業... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。