三日坊主の徒然ぺんぺん草

気の向いた時に、後先考えず思いつくまま書き記す。

経過順調!

2011-02-27 | インポート

Dsc00073  今日も順調! 何のこったぁ~ナイ! ネコ糞害である。 昨日はニャロメェ~ 便秘かな? なぁ~んて 思ったりもしたが、今日もしてない所をみると コチトラの知恵に負けたな! ガッハッハァ~。 この写真は河内川の最上流 三保ダム下の神縄の堰堤である。 この 溜り、マタ下流各所に有る溜りにはヤマメは居る、・・・と思う。 下流の平山橋から此の堰堤まで5~600メートル位有るかな? 殆んど岩盤相であるが、餌釣りであれば2,3本出ると思う ヒレピンが・・・。 さぁ~ MEは何処へ行こうかしら1日は用事ありでダメ、2日は ピロリ菌検査で朝方はダメ ピロリ菌検査でも終わったら行って見ようか ルアー竿持って近くの河原に。 


この記事をはてなブックマークに追加

ンニャロメェ~ (2)

2011-02-26 | インポート

Dsc00032  ギャ~ホッ~ 今日は 糞害無しであった。 我頭脳の方が猫様の頭脳より勝った。 奴らの通り道はほぼ決まっているんだ 其処の狭い侵入路にサボテンの鉢を置いたのさ! ザマァ~ミロ! ッて言うんだ! 昨日は何処でヤッタンダロウ? ンな事心配するコチャネェ~ MEのテリトリー内に被害が及ばなければ全て〇である。 マァ~マァ~ お猫様のお話は一件落着?経過観察として・・・ 昨日 春一番の吹き荒れた午後(ヨリによって、こんな日に出かけたのか理解に苦しむのであるが、車のハンドルを持ったらそっち方面に向かってしまったんだ仕方アンメェ~)、河内川の川見をしてきた。 鮎沢川の濁りの酷さには如何にも為らん。 この写真は 嵐発電所 排水口(東名橋脚下流)付近のモノである。発電所よりの排水(三保ダム)と鮎沢川の水色の違いがハッキリ判るであろう。 また、鮎沢水系の発電所である 峯発電所 も、まだ一度も稼動して無い様子で、排水口付近には、土砂が溜まっていた。 今時に此れだけの泥ニゴリが続いてる様では 本川のルアー、テンカラ も ダメだし、鮎も???。 河内川の水量は超渇水で谷川状態。 未だ早いが、これでは 鮎 の放流は無理であろうし、川全体の釣趣 も無くなってしまった感がする。 ただ、流下ヤマメ狙いには面白いかもしれない、特に神縄堰堤下流の各溜りには絶対居る気がするが一度釣ってしまえば、釣られてしまえば終わりだと思う。 全体的に ガックリコンコンで有った。    


この記事をはてなブックマークに追加

ンニャロォ~ !

2011-02-25 | インポート

P1000144  観づらいナァ~ ワッカルかナァ~ ・・・ 猫の糞跡である。 キチット 砂を掛け、後始末はしているのだが 我が家の庭で遣る事はあんめぇに、自分ちにも立派なお屋敷と広大なお庭さんが有るのによ! こんな猫の額みたいにセマッ苦しい MEちの庭でヤラ無くてもよ! それも 最近は毎日、同じ場所。 もっとも毎日、後片付け(糞取)をして綺麗に均しておくから ニャロメにトッテは、どうぞ此処にシテクダサイ なぁ~んて 親切にされているとでも思っているのかもシンナイ。 ンな事を思っていられたんじゃ~ MEも心外、如何して置こう? 其の侭、放ッタラかしにして置く訳にもいくメェ~に 水でも撒いて ジャブジャブにして置こうかイナ、落とし穴でも作って置こうかイナ、それとも鋲でも撒いて置こうかイナ・・・忍者対策じゃアンメェシナァ~ それとも、犯人イヤ犯猫は判っているし、その侵入口も大体割れているので 我、狭ッ苦しい、猫の額みたいな庭に侵入できぬよう侵入口にバリヤーフリー ジャ~無くて バリヤーでも施しておこうかいな。 ニャロメェ~ 今日は思うようにはさせぬぞ! 


この記事をはてなブックマークに追加

渓流解禁間近

2011-02-24 | インポート

P1000143  イヤァ~ 渓流の解禁が間近になった。 モウ5日も寝れば解禁である。 我組合も 丹沢湖上流二川に放流したそうだ。 中川川とクロ倉川の小川谷方面に ヨヅク川は入り口の道路崩壊で魚が運べなく放流は出来ないだろう(?)・・・ タダ ネイテブ・居残り の存在を信じてる向きには狙い目かもね! MEも以前は丹沢湖上流に足を運んだ事は有るが、放流作業のお手伝いをしてから上流に行くのは止めた。 山の中の釣堀? 尾鰭の丸まった成魚なんて・・・と 思うように為ってしまったからである ・・・マァ~ 山道をテクテク歩き、沢を遡行する元気が無くなったのが本音かもしれないが?・・・。 それなら未だ 釣果は上がらないが 本川 での 落ちてきた ヒレピン を ルアー、テンカラで狙うのが 上等かな? なぁ~んて思って、初期には本川 でルアー・ テンカラを振るのである、が最近釣果は一向に上がらない。 4,5年前には淵には必ず(?)27,8cm位の奴がツガイで居たのだが、この所、その気配はトンと感じられない・・・ 体力も落ち 本川の遡行さえも覚束無くなって来てはいるが、今年も河川調査(?)を兼ねて歩いてみよう・・・。  しかし、チョッと考えてみると 山上の渓流魚 の成魚放流って考える必要有るんじゃなかろうかな? 発眼卵・稚魚の放流ならまだしも ・・・ ワザワザ 山の奥までトラックで運んで放された養殖成魚を釣らせる って考え、マタ釣り人も山奥で尾ヒレの丸まった養殖魚を釣って面白いのだろうか?  管理事業者も 漁場管理費・放流種苗費・入漁者数を勘案すると トテモ、トテモ帳尻は・・・。       


この記事をはてなブックマークに追加

余りの上天気なので。

2011-02-23 | インポート

P1000142  イヤァ~今日の暖かさ 朝散歩で一汗かいてしまった。 予てから気に為っていた 柿木の剪定でもしよう 剪定するなんて腕は無い! ただ  枝がゴジャゴジャ しているので 若芽に栄養が十分回るよう整理整頓をしてやろうと言う事だ。 狭苦しい庭に3本も有るから一大決心で望まないと出来ない、またMEがなれない手つきで遣っていると 通りかかの知り合いが、必ず面白がって声を掛けてくる、不味い事にMEの家は通りに面して,マン丸見えである。 その応対が面倒チイので手を付けないでいたのだが、今日のこの上天気じゃ~仕方あんめぇ~ 一丁遣ってやるかぁ~。 案の定 10分も経たぬうち イヤァ~ 精が出るじゃ~ 其処はモウチョッと・・・ 早速来た! 一難さってまた一難  イヤァ~剪定けぇ~ ナカナカ難しいベェ~ タダ枝を枝を切っているだけだよ! ・・・ 柿木はヨォ~ 折れ易いから気をつけてヤンナヨ! など と励まし・ご注意を頂いたりして・・・。 有り難い話だが・・・ チョコッと遣っては さて一服! お茶! バカ言ってんじゃないよ! 職人様ジャ~あんまいし、もう少し遣れば昼飯だからもう少しヤンな! なんて 冷たい 細君の声、仕方ネェ~ スニーカーを履き直し、鋏・ノコギリを腰につけて、マタ 樹上の人へ・・・エライコッチャ! 役場の昼チャイム 昼飯にスンベェ~ 職人気取りである。 イヤァ~ 未だ一本半、 昼休みはタップリ 13:30仕事再開 モウ~面倒チイ~ エイからゲンで遣っちゃエェ~ ぶっとい枝もノコギリでジョキジョキ ヨォ~シ 出来上がり 出来上がり監察官 細君曰く “今年も 柿 食べられないね!” の一言 グッエッ! コチトラ 今年は豊作、上等な柿が生ります様に! って 枝切りをしたのに ナンジャ その言い草は! と 思ったが・・・ 去年の事を思い出した。 去年も剪定と思って枝切りをしたのだが、生りが極めて悪かった・・・MEは気候の所為だと思っているのだが??・・・  仕方ネェか。  スゴスゴと剪定枝を一人で寂しく片付けて、今日の作業を終わりとした。  アァ~ チカレタ!チカレタ! 夕ご飯まで 炬燵で一眠り 一眠り。   

    


この記事をはてなブックマークに追加