かんにんブクロ

絵本とイラスト付きで書いているブクロ…いやブログです(笑)

胃幽門狭窄症(1)…

2008年11月18日 | Weblog

9月18日午後、私は突然激しい腹痛に襲われた。
とにかく痛いのだ。我慢できない痛さなのだ。今まで経験した事のない痛さだった。
大男が、私の胃をわしづかみにして、雑巾みたいに絞っている様な痛さだった。
救急車で病院に運ばれた。
病院に着くと、すぐ痛み止めの注射が打たれた。
その後、医師が私の腹部を押したりした後、レントゲンを撮った。
医師は“胃幽門狭窄症”という文字を書いて私に見せて言った。
「食べた物が腸にいかず、胃が膨れ上がっている状態です。鼻から管を入れて胃の中の
ものを全部取りのぞきます」

即入院となった。(つづく)

↓画像をクリックすると「yamacのWEB絵本館」にいきます。


私の本館「やまっくの部屋」は「JRANK」に参加しています。
下のバナーをクリックして頂けるとうれしいデス…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加