あっという間に、こんな時間。

『あと一年で五十だよ』と言うタイトルでしたが、2009年を機に変えてみました。
思えば遠く来たもんだ。

9月の弁当あれこれ

2017年09月26日 | マイ弁当
まとめてドン!です

ナス料理とポテトサラダにハマった夏も終わり。


6月に肉屋の店先で売られていたナスの苗(1本80円)を3本買って植えたところ、9月中旬まで収穫することができました。
よそのお宅からも貰ったりしましたが、ウチのがやっぱり美味しかった。(親バカ?)
ナスって何にでも使えるし美味しいし、来年も頑張ろう!





































やればできる子(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝日新聞 数独&クロスワード 2017年9月23日

2017年09月26日 | 朝日新聞のパズル
ちょっとご無沙汰していたので、久々のアップです。

数独は★4個。


クロスワードは★3個。


答えは「ヒガンバナ」



ここから余談。

タテの25番(チクワブ)のヒントに「関西ではマイナーな、おでん種」とありました。
若かったころ私がずっと謎に思っていた言葉が3つあって、その一つがこの「チクワブ」です。
小説などに出てきても、食べ物らしいけど何のことかはさっぱりわかりませんでした。
(ちび太のおでんのアレは、大きめに切ったナルトだと思っていました)

大人になってからは、たま~に冬場のスーパーで見かけるようになりましたが、やはり秋田ではあまり売れていないようで、いつも棚にたくさん売れ残っていました。
これまでの人生で一度も食べたことはありません。
関西でもマイナーなんですね。

謎の3つの言葉の残り二つは、「すあま」と「えんがちょ」です(笑)

「えんがちょ」の方は学生時代に関東出身の同級生に訊いてみたものの、何だか言いよどむ感じでムニャムニャと言われたので、あまり訊いちゃいけない言葉なのかな、と思ったりしてました。
しかもこれって「切った」りするらしいって一体何なんだ??って感じ(笑)
今では概ねこんなことかな、くらいは想像はできますが、東北人の自分の中に存在しない感覚の言葉です。


「すあま」
なんか餅系の食べ物らしい(ちがう?)という程度のことを、これも大人になってから知りました。

今の時代はネットで検索すればすぐにその「説明」を知ることはできますが、こういう事ってちゃんと知らないまま不確かさを抱えて生きるのも、それはそれで面白い感じがします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝日新聞 数独 2017年9月9日

2017年09月12日 | 朝日新聞のパズル
土曜日の夜から急に歯茎が腫れ上がって、しかも右の上顎の奥という、鏡に映してみても自分ではよく見えない場所。
週明けの昨日、予約患者の隙間に挟んでもらって歯医者さんに診てもらったら「口内炎」でした。

頬の内側に出たことは何度もあるのですが、まさか歯茎にも出るとは思いもよりませんでした。
夏バテが長引いて体が弱り気味なのか胃の調子もあまり良くなく、投薬治療中の胃潰瘍の方も薬を替えることになりました。

先日の「ビン&缶」のゴミの日。
我が家のゴミのほとんどは義母の飲んだ空きビン。
栄養ドリンクと、すりおろし無添加人参ジュースの大量の空きビン…。
他にも豆乳やら栄養ウェハーズの類も毎日食べてるし、これ以上どこまで健康を追い求めるつもりなんだか。
義母の出したゴミを毎度ヒーヒー言いながら収集所まで運ぶ私よりも、絶対に長生きしそうです。


ということで、全然数独とは関係の無い前置きでした。


今回は★5個。
割とサクサク解けました。

先日のテレビで、岩手で数独の検定大会があったのを知りました。
参加者は高齢の人が多かったのですが、震災後のケアのひとつとして高齢者に数独が普及したのだとか。
私も来年は検定を受けてみようかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝日新聞 数独&ナンクロ 2017年9月2日分

2017年09月04日 | 朝日新聞のパズル
久々のアップです。

朝日新聞の土曜日に掲載されている津村記久子のオムニバス連載小説『ディス・イズ・ザ・デイ~最終節に向かう22人~』も33回目、第7話となっています。

なんと今回の主人公は隣県岩手は盛岡在住の青年。
しかも出身は遠野!
この春まで二男がお世話になった遠野の町が出てくるとあって、とっても嬉しい。
遠野、サッカー強いもんね。
イラスト左上に「遠野名物・バケツでジンギスカン」を見つけた時は思わず「おお!これこれ!」と笑ってしまいました。
主人公にパワハラする職場の先輩を権現様がやっつけてくれますように、と祈りつつ楽しみに読んでいます。

と、話はズレましたが、土曜のもう一つのお楽しみ、beパズルです。

数独は★3つ。
スラスラ解けました。(って、間違えてたりして)


ナンクロも★3つ。


こちらは、法事で帰省中の長男が解いてくれました。
途中で長男が「キコナシって言葉あるっけ?」と私に訊いてきました。
さすが服装に無頓着なもうじき三十路君。

ついこの間までストレッチ伸び伸びジーンズを堂々と履いていたので、「それだけは止めて」と懇願した母の私。
「キコナシ=着こなし」は、彼とは無縁の言葉だったのでした…。


いやそれにしても、「間違い探し」の最後の1個がどうしても見つけられない…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加