あっという間に、こんな時間。

『あと一年で五十だよ』と言うタイトルでしたが、2009年を機に変えてみました。
思えば遠く来たもんだ。

足元注意 今日の弁当

2017年07月14日 | マイ弁当
暑い暑い。
今日も午後からエアコンをつけてしまいました。

お昼にスーパーへ買い物に行って店を出ようとした時、店の正面入り口に横づけされた車の助手席からお婆さんが下りてきました。
なんか足元に違和感があったので良く見たら、右足首の辺りに黒い衣類?が絡まっています。
運転席にいた女性(たぶん娘?)も気づいたようでしたが、私の方が近い場所にいたので、その衣類を取り除いてあげようと、一声掛けてから屈んで手を伸ばしました。

するとようやくお婆さんも気づいたようで、しかも(しまった!!)みたいな感じで慌てふためき、自分でも取ろうとしましたが、いかんせん腰の曲がらないお婆さん。
手を伸ばして必死にその衣類をまさぐるものの、それが逆効果で増々足首に絡みつくという悪循環。

結局私が絡まった衣類を取り除いてあげたのですが、「これ…」と差し出すや否や、お婆さんに素早く奪い取られたそれは黒い厚手の保温パンツでした…。
お婆さんは「車の中で脱いだんだけど…」とか「申し訳ないね…」とか非常に恐縮しながらも、それを車の中にいる娘(たぶん)に渡したかったらしく、黒パンツ片手に振り向いて「あつこぉ~!」と叫ぶも、そこにいたはずの娘・あつこの車はすでに駐車の空きスペースを探してどこか遠くへ去ってしまった後でした。

取り残されたお婆さんと私。
一瞬気まずい雰囲気が漂うなか、お婆さんは自分の手提げバッグにパンツをグイッと突っ込み、私はそれを見てないふりをして、そそくさと別れました。

あつこ、逃げ足早すぎ(笑)。
でも気持ちは良く分かるけど。

先月に十文字の道の駅に行ったときも、靴下に隠したつもりであろう一万円札が足首にビラビラ揺れているお爺さんを発見し、つれあいの女性に教えてあげたこともありました。
自分にもいつかそんな日が来たときに、見知らぬ誰かに助けてもらうための保険を、いませっせと掛けてる気分です。


ということで、今日も関係の無い話をしてしまいました。

今週も最後の弁当です。

そぼろ(豚ひき肉、卵、カニカマ、オクラ)、茹でアスパラとハム、キュウリと人参の浅漬け(ふのり入り)。



あの逃げ足の早さ、あつこは娘じゃなくてヨメかもね…。


『お弁当』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サーファーだったあの夏(笑) | トップ | 朝日新聞 数独&クロスワー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マイ弁当」カテゴリの最新記事