山坊師の独り言

暇潰しの雑事、など、など、得にも益にもならず、
幸ももたらしませんが、( `・ω・´)ノ 、ヨロシクーです。

いろは歌と花

2016-10-19 20:28:28 | 色鉛筆絵
薄いブルーの色紙の右下に小さな花の絵を描きましたが、
この花は、水仙だろうか?(ToT)!

その対の左下にも小さな絵を描かなきゃ失礼かなと、
そんな思考は一切しなかったけど花を置きました。

これは梅かな???描いた本人も分からない。
次は、右上に百合を咲かせました。


色紙の小さな絵の空白を埋めるのは、本命の[いろは歌]です。

墨が薄くなったのか、初めから濃いさがなかったのか?
最後に(ん)を書かずに筆を置く。
いろは歌には、暗号があるとか言われてますが、
そのウンチクは、ネットでどうぞ!
その絵と文字の集合体がこれ!

写真の焦点があってなくボケてるような。
映した者と同じか!
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 小さな花壇、畑、果樹園 | トップ | 秋の収穫 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。