山坊師の独り言

暇潰しの雑事、など、など、得にも益にもならず、
幸ももたらしませんが、( `・ω・´)ノ 、ヨロシクーです。

関門海峡

2016-11-05 20:36:27 | 暇潰し
まさに日本晴れの土曜日でぶらりとちょっと出掛けです。
タイトルは、関門海峡ですが、門司に来て、そのあとに
下関に渡ったので、門関海峡です。ちょっと拘りの屁理屈。
先ずは、レトロ門司港を通りすぎて和布刈神社さんに。

神社のすぐそばに高速道の関門橋が通ってます。


神社に参拝の後、神社の直ぐ裏にある関門トンネル人道を
歩いて下関へ。

エレベーターで40mほど降りて人道へ。780mの歩き。

福岡県と山口県の境界線。関所は無いようです。

ようやく下関側到着です。

そこは壇之浦で義経と敦盛の銅像。これが義経

敦盛

大砲は、幕末に長州が攘夷で外国船攻撃したものだそうです。


そのそばで行われていた観光紙芝居は、高杉晋作さんの物語。

その壇之浦から歩いて赤間神宮へ。一キロ弱あるいたかな?


神社で結婚式に出合いました。仲良く御幸せに!

お腹も空いてきたので、唐戸市場で寿司は見るだけにして
近くでふぐうどんを頂きました。
車を門司側に駐車してるので、来た道を歩いて戻りました。
トンネルの道を両足を交互に前にレッツラgo!

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 菊花展 | トップ | 焼き芋 »

コメントを投稿