山帽子のとまりき2

写真付きで日記や趣味を書くブログ

扇ヶ鼻へ

2017-05-19 08:35:48 | 大分県の山
5月14日(日)快晴

前夜はゆっくり温泉などで疲れを癒し、朝早く くじゅう方面へ向けて やまなみ道を更に北上、天気も上々です。
今日は、帰路途中なので、ミヤマキリシマの開花チェックも兼ねて、くじゅうの<扇ヶ鼻>へ、登山してから帰ることになった。

まず、瀬の本登山口から入山。(AM 8:15)この時期はまだミヤマキリシマは早い頃なので 他の登山者の車はなく、自分たちのみです。朝方のすがすがしい空気を浴びながら 林道を詰めて行きます





この登山ルートは意外と急坂続きで、思ったより登り甲斐のあるルートです、アセビの大木などのトンネルなどクリアすれば 見通しの効く笹原の登山道となる。



所どころで 名残りの ミツバツツジもまだ鮮やかです





アセビは落花しきりですが まだいい状態のものもあります



やがて、急坂を 一汗・二汗すれば、平原広がる、岩井川岳への分岐に到達。(二時間弱)





小休止して一息入れれば 前方の鈍峰がこれから目指す <扇ヶ鼻>



さあ、これから 山頂までが結構な 急登です。それでも気合いれて、頑張れば30分弱で山頂に立つことができます。



山頂に とうちゃこ~!1698m



やはり、くじゅうは見晴らし抜群、大パノラマが欲しいままです、この時期は まだミヤマキリシマの開花にはまだまだ早いが 群落には膨らんだつぼみも多く、今年の開花時期が楽しみな様相でした。









ただ 山頂は 肌寒く、ウインドブレーカーを羽織って、風よけて しばしのランチタイムです。

下山は往路を目先のドウダン。アセビ、オオカメノキなどの木の花など楽しみながら下山終了です。





下山するころは これから山頂へ向かう登山者も多く、人気度が伺えますね、13時頃には下山終了でしたので、時間許すかぎりで、これから山麓周辺の花散策へ ゴーです。

      ===花散策編は 次ページにて===
 



ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山麓付近の山野草など~ | トップ | くじゅう&由布山麓・の花散策 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ (nanekobi5963)
2017-05-19 12:33:58
いいお天気で
お花もお元気で
素敵な景色楽しませていただいています

本当はGWには 私もここに立っていたはずなのですが…トホホ

普段の行いが悪いようで
縁がありませんでした…

ミヤマキリシマの頃がまた楽しみですね
Unknown (monnami)
2017-05-19 20:31:35
扇ケ鼻には瀬の本から入られたのですね
私は牧ノ戸からでしたので会いません
でしたね。
男池に行く予定でしたので、ピークは踏みませんでした。
nanekobi5963さんへ (山帽子)
2017-05-19 21:25:42
こんばんは
>本当はGWには 私もここに立っていたはずなのですが…トホホ

えぇ~そんな計画でしたか!
それは残念でしたね、GWの頃は天気もよくて、最高だったでしょうね
また計画されて 是非お越しくださいね

monnamiさんへ (山帽子)
2017-05-19 21:27:56
こんばんは

偶然にも 入れ違いでしたか。

最近は男池づいていますね。

自分も縁あって 短時間だったですが16日に男池に立ち寄りました

もう花も少なくなりましたね
岩井川岳 (とおりあめ)
2017-05-19 22:39:47
昨年の1月の雪溶け泥々を歩きました。
何回、滑ったかわかりません…
黒い火山灰だらけで洗濯が大変でした。
もう来ないと思った山です。。(〃_ _)σ∥
扇が鼻 (とこちゃん)
2017-05-20 11:49:43
この日は私は男池を散策中でしたよ。
帰りにmonnamiさんとお会いしました。
今年もきれいな深山霧島がみられそうですね。
男池はもうほとんど花が終わってました。
次はもうミヤマキリシマの頃ですね。
とおりあめ (山帽子)
2017-05-21 05:59:25
おはようさん
>黒い火山灰だらけで洗濯が大変でした。

いや~これはもう厄介ですよね。
これがくじゅう界隈の洗礼と言うか・・
自分たちも何度も経験していますよ。

あのぬかるんだ、どろどろの田んぼのような登山道にはね!
行くときは、白っぽいズボンは避けた方がよろしいかと。

いや~これもまたくじゅうの醍醐味?かな???
とこちゃんさん (山帽子)
2017-05-21 06:02:25
おはようございます

今年は、男池通いが続いていますね。
人気スポットだけに、出会い場所ですよね

風のうわさ?で とこちゃんと会ったよ!との 話をよく耳にしました。

昨日も自分はmoさんと出かけておりました~~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む