山帽子のとまりき2

写真付きで日記や趣味を書くブログ

大船山登山計画(吉部~坊がつる~大船林道の紅葉)

2016-10-31 08:06:00 | 大分県の山
10月29日(土)
早朝、小倉発(5:00)登山口(吉部)8:00頃計画どうりに入山です
最初の急登を順調に上がってゆきます、前日までの雨で登山道が滑りやすく、それにいつもながらの急登はやはり難儀します。
それでもしばらく頑張ればほぼ平坦な登山道が 坊がつる入口まで快適に歩けます

数日前 ここを通ったときより、紅葉は進んでいた感じです





樹林帯を抜けて、ようやく、坊がつる入口 大船林道三叉路まで来ました。






上空はどんより、ガスもある。





坊がつる、避難小屋付近のテント場から。草紅葉もキャンプ場もいい雰囲気、秋真っ盛りです







ここで自分は先日登山したとき、足のアクシデント有ったので、本日はここでまでとし、他メンバーさんたちは 計画どおり大船山へ向かってもらうことにした、
私は一人、ゆっくり、のんびり、吉部の駐車場へ下山してメンバーを待つことにします。上を目指す メンバーを見送り、久しぶりに 法華院山荘に立ち寄ってみた。相変わらず人気の山荘で、多くの登山者が出入りしている







自分も休憩所を借りて、早めの昼食、
そして 一度は食べてみたかった、山荘名物の<山小屋だんご>を食す。芋あんで 大変美味でした







くじゅう連山の上部は相変わらず、ガスがある、山頂に向かったメンバーさんたちは 紅葉スポット付近に到着の頃だろうか、いい紅葉を見れているだろうか・・・ときどき晴れ間も見え隠れしているので期待できるかな?

さあ、私はのんびりと下山始めよう。坊がつるに別れを告げ、下山は 大船林道経由 鳴子川渓谷を下山することにします。

鳴子橋付近



大船林道を紅葉みながらゆっくり進む、樹林帯の林道紅葉は??













確かに 紅葉はあるのですが 秋色一色ですが真っ赤な燃えるような紅葉には出会わない。











さあ、これから 林道から 渓谷沿いの登山道を下ってゆきます









この赤い実は?<ミヤマガマズミ>の実



<オトコヨウゾメ>の実



渓流にかかる、モミジなどの紅葉&黄葉を期待していたが 全くそれらしい光景には出会わない寂しい渓でしたね



キッコウハグマの閉鎖花 至る所で数多く見たが 解放花はまったく目にできなかった、



ユキザサの赤い実がとても印象的だった



なんとか無事に 吉部駐車場に到着、山頂目指したメンバーさん達も無事下山終了して 再合流して帰路に着いたが 秋の夕暮れは早い、今日のロングの登山を語り合いながら 隊員の健闘をたたえ合ったものでした。

今秋のくじゅう界隈の紅葉は 昨年、余りにもいい紅葉だったので今一つ、迫力ありませんでした、ただ厳しい自然環境のサイクルのなかで、それなりに今秋もくじゅうの紅葉は十分に楽しめたのではないかと思う次第でした、



ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台上(イナカギクなど~) | トップ | ダルマギクなど~ »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
紅葉は! (せきりょう)
2016-10-31 09:45:01
お邪魔致します。
吉部から何度も登っていますが、紅葉はいま一でしたか・・・
>ここで自分は先日登山したとき、足のアクシデント有ったので
そうでしたか!大事を取られたんですね。
断腸の思いでのご判断!尊敬いたします。
赤い実の2枚目のお写真は「ウグイスカグラ」に酷似していますが・・・この山道で出会ってますので・・・

今週末、紅葉訪ねて脊梁白鳥山を予定していますが、果たして紅葉は如何なものでしょうか・・・
紅葉なくてもすてきな景色♪ (とおりあめ)
2016-10-31 09:54:53
何度もくじゅうの紅葉にいらしたのですね。
私は残念なことに坊ヶつるにも行ったことなくて…

昨夜寝ながら、スマホ眺めて、…
「法華院にお昼ご飯を食べに行こう!」
と企んでいたところでした。

たぶん…今週中にデビューでしょうヽ( ̄▽ ̄)ノ
大船林道 (haya)
2016-10-31 12:09:03
こんにちは。
林道の紅葉の状況がよくわかります\(~o~)/
赤い実は 最初はミヤマガマズミ 次はオトコヨウゾメだと思います(^^)
こんにちわ (nanekobi5963)
2016-10-31 12:10:55
秋のくじゅう山は本当にいいですね

一度チチと一緒に散策したいと思いつつ
秋という季節にはなかなか縁がありません

いつの日にか チチと ゆっくりと
色とりどりに染まった久住の峰々を
歩いてみたい気持ちになりました♪
せきりょうさんへ (山帽子)
2016-10-31 16:18:59
こんにちは

先般、ちょいと、足のトラブルありまして、山頂までいって
時間配分で皆さんに迷惑かけたら、いけませんので
用心のための緊急措置でした、おかげ様でそのご何事もなく下山できましたのでよかったです、

>今週末、紅葉訪ねて脊梁白鳥山を予定していますが~

いや~いいですね、白鳥山・・思い出しますよ!
今週末は久しぶりに天気の巡り合わせも良さそうですから、いい紅葉狩り期待したいですね
結果が楽しみです。

我が隊も11月中旬ごろ、また そちら方面へ遠征よていです。
おりあめさんへ (山帽子)
2016-10-31 16:23:57
こんにちは
>何度もくじゅうの紅葉にいらしたのですね~

この時期は毎年、恒例のように、数回、くじゅう詣でしております。昨年は10日ぐらいで4回も通いましたが、年々
足が重くなりました。

ぜひぜひ、”坊がつる”一度は上がってくださいな!
結構、山に来た!って実感するところですから。

出来れば法華院温泉山荘の宿泊も兼ねて。親しい友人たちと、行けば なお楽しですよ。
hayaさんへ (山帽子)
2016-10-31 16:27:03
こんにちは

いつもご指南有難うございます。
もっと、しっかり、ポイント押さえた 画像撮ってこないと
行けませんね。

紅葉もそこそこの感じでした。
nanekobi5963さんへ (山帽子)
2016-10-31 16:32:55
こんにちは

>秋のくじゅう山は本当にいいですね~

昨年、数年ぶりの。素晴らしい紅葉でしたので、幾分、今秋は見劣りする感じではありますが、・・・
なんせ、九州の紅葉ですから、毎年 絶景とはなかなかないようですね。

それに紅葉は、ある意味では 山野草よりも、タイミングが難しいと、よく聞きます。

>いつの日にか チチと ゆっくりと~
いや~もう 是非ぜひ、お越しください!!

九州の高山帯の紅葉もまた一味 違った風情もありますから。

こんばんは(^^) (けいこたん)
2016-11-01 20:57:08
足の具合はいかがでしょう。大丈夫ですか?
続けて大船山に登られ、お疲れ様でした。
ご一緒の方に配慮されて、山帽子さんらしい気がします。(^^)
くじゅうの紅葉はやっぱりいいですね。
私も見に行かなくちゃです。
やっぱり行かなくちゃですね!(^^)
けいこたんへ (山帽子)
2016-11-02 07:23:13
おはようございます

>。大丈夫ですか?~

有難うございます、もうすっかり大丈夫ですが・・・
やはり加齢?による、老化現象でしょうか!

もう若い時のように、それ行けどんどんは通用しくなりました。これからじょじょに 楽々登山を考えなくては~~。

>やっぱり行かなくちゃですね!(^^)

そりゃ~ぜひとも。
くじゅう界隈でも場所によっては、まだ十分いいかも~
今週末は天気も良さそうですから、紅葉狩り、どこかな?楽しみですね。

コメントを投稿

大分県の山」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事