山帽子のとまりき2

写真付きで日記や趣味を書くブログ

ササバランなど~

2017-07-18 08:37:14 | 平尾台関連
<ササバラン>・
(笹葉蘭)(ラン科・クモキリソウ属). 花 期 : 6月~7月. 生育場所 : 草原にやや希.
夏草の草原の中に埋もれて咲いており、自生場所が限られているようです。











<カキラン>・長く咲いていたが、そろそろ、ピークを迎えつつある



<ネジバナ>



<ツルニガグサ>

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台上(ホウライカズラなど~) | トップ | ハマボウの花咲く頃 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
阿蘇にも! (せきりょう)
2017-07-19 08:00:43
お早うございます。
昨夜の雷鳴、怖いくらいでした。
ササバラン、阿蘇でも見られますが、最近は見てません。
これも希少種ですね。
カキランからネジバナへバトンタッチ!。
でも、ツルニガグサは初見でした。
せきりょうさん (山帽子)
2017-07-19 08:27:29
こんにちは
こちらも 昨夜、何回も稲妻が近くに、遠くに走ったりで
大気不安定な昨夜でしたね。

>ササバラン、阿蘇でも見られますが~~
そうですか、阿蘇の草原にも人知れず、草むらに身を隠すように咲いていることでしょうね。

台上でも限られた場所で 楚々と見られます。
でも生態が減少傾向にあるのが気がかりでもあります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む