お花大好き

京おんなのつれづれ

暑かった

2017年04月30日 | Weblog
朝から気温はぐんぐん上がって28度まで上がった。
一気に夏日になった。

裏の鉢植えの山椒の2回目の収穫をした。
昨日に茹でたタケノコをもらった残りで木の芽和えを作った。


小さい花芽が付いていて、実が生るのが楽しみだわ♪
                                 

白みそで木の芽和えを作ったので、ほんの少し残っているタケノコでタケノコご飯か
お吸い物にするか迷っているが暑いのでご飯にしよう。

午後はご近所さんのお付き合いでM党の国会議員を囲む会がユースホステルで
あり出かけた。
25人ほどの集まりで、国会の裏話や北朝鮮の話などが聞けて案外面白かった。
1時間で終わり三々五々帰ってきたが、日差しは夏のようで暑かった。

帰宅してアイスクリームを食べたが、亭主は私が居ない間に毛糸のベストを出して
着ていた。
編んだのも忘れていたぶ厚いベストで「暑いわ!」って、そりゃあ暑いだろうな。
いくら寒がりの亭主でもこの陽気では・・・

今日で4月も終わりだ。
今年も3分の1終わってしまった。
本当に早いわァ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然の雷鳴と風雨

2017年04月29日 | Weblog
午前中は穏やかな晴れの日だった。
洗濯物もたくさん干した。

予定が無い日なので、お昼ご飯を食べてまったりとしていた。
1時半頃から急に暗くなってきて、ゴロゴロ雷が鳴り出して風と雨が
一度にやってきた。
急いで洗濯物を取り入れたがもう乾いていて助かった。
風が強くて開け放している窓を閉めに回った。

ちょうど1時間経った頃にやんで、陽が射してきた。
予報では50%☔マークがついていたが、このことだったんだわ。
亭主が咲き誇っている藤の枝を友達宅まで届けに行った。
うまく水揚げしたらいいけれど。

お礼にと言って茹で立てのまだ温かいタケノコをもらってきた。
今年初めての地のタケノコだ。
上手に湯がいてあってうれしいけれど、わかめと炊きたかったが無いので
天ぷらにすることにした。
野菜たっぷりのスープを炊いていたので、今夜は野菜尽くしの献立になった。

風雨の強くなる前の藤。
                  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いいお天気

2017年04月28日 | Weblog
お隣のツツジも


裏のお地蔵さんの横の山吹も咲いている。
                            

緑のそよ風♪と言いたい爽やかな風が吹き、気持ちのいい日だった。

10時から半身不随の70代の女性宅へ有償ボランテイアに行った。
全然かまわれていないシクラメンも都忘れもポリアンサも数年経つというのに
ちゃんと咲いていた。
日当たりもよくない北側に置かれて、水は週に1度私が行った時にやるだけ
なのに、不思議だわ。

来週は5月の連休に当たり、休むと言ったらどうしても来て欲しいと言われて
困ってしまった。
カレンダー通りの活動しかできないので、あやまって許してもらった。
お気の毒だが仕方がないわ。
お水を2週間もらえなくなる鉢植えも心配だ。

帰宅してお昼ご飯を食べて一休み。
次に5時からの有償ボランティアの活動が入っていた。
会社経営の独居の女性宅だが、5時からということで日中は仕事をしていて
夕方からしか活動出来ない人に前回行ってもらった。

そのお宅は犬を飼っていて、活動員は犬アレルギーが出て夜に発熱と咳が
止まらなくなったそうだ。
せっかくいい人にコーデイネートできたと喜んでいたのが、そんなひどい症状が
出るのなら無理なので止めてもらった。

主婦で夕方に活動できる人は居ないので、月に1度のことなので私が代わりに
行くことにした。
ちょっと遠いが20分もあれば行ける場所だ。
嵯峨の清涼寺近くで、外の落ち葉を掃いていたら人力車が通って行った。
外国人の観光客もたくさん通って行った。

1時間半で終わり、思ったより早く帰れた。
夕方の道路は空いていてスイスイ走れて気持ちが良かった。
次回は私の都合で、6月になった。
又、景色が変わっているだろうな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オオデマリが見頃

2017年04月27日 | Weblog
暖かくなってきていろんな花が一気に咲いてにぎやかになった。
昨秋にいい加減にぶちぶち剪定したら、花が咲く枝と咲かない枝が
偏ってしまったオオデマリ。
               

でもたくさん咲いてうれしい!
今日も絶好のお出かけ日和で、さわやかで歩いても汗が出ない湿度の
少ない日だった。

最近、近所であちこち家が立て替えられたり、屋根や外壁の修理などで
槌音や、足場のパイプを組む音が聞こえる。
梅雨前の工事なんだろうが、コンコンコンと景気のいい音がしてにぎやかだわ。

お隣からバッグの持ち手が壊れたので直して欲しいと言ってきた。
持ち手を新しく買わないといけないので、一緒に手芸店まで散歩がてら歩いて行った。
ちょうどいい持ち手があってよかった。

道中、満開のいろんな八重桜が結構見られて、遅いお花見が出来た。
カロライナジャスミンや、ハナミズキが満開だし、本当にいい季節になったわ。

今朝、娘に連休の予定を聞いたらなんと明日から17連休らしい。
代休などを取るからそんなに長いらしいが、これって休み明けにどうなるのか?
お金もかかるし、長い休みもどうなんだろうと思うが、若い人はこれでいいらしい。

連休の初めはあちらの実家へ行き、中盤は宮古島へ行くそうだ。
我が家は、半ば過ぎの20日から月末までが出張に行くのでその間に来るそうだ。
1歳8か月の孫がひと月の間にあっちこっち引っ張りまわされて、どこかで熱でも
出さないかとバアは案じてしまう。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

苦節10年

2017年04月26日 | Weblog
   春雨の

     三時も過ぎぬ

        四時も過ぎ
                汀女

久しぶりの雨。
植木も潤ってほっとしているだろう。
私も水やりが省け、得をした気分だ。

17度までしか上がらず、肌寒い日だった。
亭主は片付けたストーブをその日のウチに出してきて又付けている。
本当に寒がりだわ。
お茶を飲み、おやつを食べ、トイレに行き~~亭主と交代でこんなことを
繰り返していて一日が過ぎた。

世間の連休は今週末からだが、私の平日の連休は昨日から明日までの3日間だ。
今日の有償ボランテイアは利用者の都合で休止になったので3連休になった。
気が抜けて、ただボーっとしてしまうのでお休みも良いようなそうでないような。

10年ほど前に知人の隣の家が壊されるので鉢植えや植木鉢が要るのなら持って行って
いいよと言われた。
何が咲くのかわからないが、大きめの鉢を数個もらって来ていた。
その鉢が今年やっと咲いたのだ。
フリルが無いからジャーマンアイリスでなく、普通のアイリスのようだが好みの
白で良かった♪
さっそく写メを送ったら、よく捨てないで世話をしたわねえと返信が来た。
捨てるなんて選択肢は全くなくて、花が咲くものなのか、どうかな?と気長に
待っていただけ。
来年から毎年咲くとうれしいけれど。
藤の花も鉢から地面に植えて10年咲かなかったし~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤の花

2017年04月25日 | Weblog
藤の花が咲きだした。
去年に亭主がだいぶ枝を切ったのでどうかなと思っていたが
例年通りと言う感じで安堵した。

藤の花

    こぼして門は

         開くなり
                 山口 青邨
                       

ぶんぶん飛ぶアブがいなければ静かで落ち着くが、朝からせわしなく羽音が
にぎやかだ。
今日は一日予定が無くて、日がな一日新聞を読んで針仕事をした。
ピアノの練習も少し。
今度は「ムーンリバー」だ。
ジャズのように、鍵盤をスイングさせるやり方も習うには習ったけれど。

お天気がいいので今日25日は天神さんだが、せっかくのフリーの日に外出の
準備も面倒でウチにこもっていた。

鉢植えの水やりはこう気温が上がってくると毎日必要になり、朝の日課になった。
草花は特に水が要るらしく、一日1回でも足らないのかしんなりしている。

部屋の窓を開けて入ってくる風が心地よい。
暑くなるまでの短い期間だが楽しまなくては~~~
夕方から曇って来て、風も吹いて雨気を感じるお天気になった。
明日の予報では☔マークが付いているが、降るのかしらねえ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショパン♪

2017年04月24日 | Weblog
春~~というお天気だった。
湿度が低くて過ごし易い。

午前中はゴミ出しや生協の配達などで朝は忙しい。
お昼までの間に、ちょっと針仕事。
おじいさんは山へ柴刈りでなく亭主は歯科へ~~おばあさんは川で洗濯
でなく針仕事。
平和だわ。
文句を言い出したらキリが無いので、元気に動けるのを有り難く思うことに
する。
と自分に言い聞かせる♪

午後は1時半からパーキンソン病で寝たきりのお母さんを介護している
男性宅へ有償ボランテイアに行った。
お母さんの寝室の大型テレビはいつも演歌か童謡が流れているのに、今日は
ショパンだった。

どうしてかなと思っていたら、男性が笑顔で3時から美容師さんが来られて
母のシャンプーとカットをしてもらいますと言われた。
美容師さんの為にショパンが流れていたのだ。

男性はとにかくお母さん想いなので、おかあさんがきれいになったり気持ちよく
思うことがうれしくてたまらないようだ。
それとも、久しぶりに若い女性と接するのが楽しみ?かもしれない。

今日のメニューのリクエストはオムレツだった。
具のミンチが多すぎて卵からはみ出てしまった。
次回はもう少し少なめにしよう。

3時ちょうどに美容師さんが来た。
脱いである真っ赤なスニーカーがなんともかわいくて、見とれてしまった。
寝たままのシャンプーとカットなので、息子さんはやりにくいのにと恐縮していた。
サッパリして気分も良くなるのではとこちらもうれしくなるヒトコマだった。

帰宅途中の仁和寺前。
中の御室桜は散ってしまったが、塀の外のいろんな八重桜は今が満開だった。
  

               
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十三詣り

2017年04月23日 | Weblog
今日も気持ちのいいお天気だった。

長男の長女(中1)が十三詣りに行くと言うので、亭主と自転車で嵐山
の法輪寺まで行った。
途中の木々の青葉、若葉のきれいだったこと!
吹く風が爽やかで20分ほどでお寺に着いた。

10時だったが、早くもお参りを終えた家族連れもたくさんいた。
私の子供たちも十三詣りはしていないので、このお寺には半世紀以上
来ていなかったが、なぜか道は覚えていて難なく着いた。
と言っても道路沿いの分かり易い場所だけれど。

まず、上がり口、しだれ桜が咲いていて新緑と共に春らしい景色。


なだらかな石段を上がって
                  

電電宮という珍しい電気、電波関係のお宮があった。
                               

大勢の13歳に混じって孫娘も虚空蔵菩薩にお祈りをしてもらった。
お寺の北側にある広い舞台のようなテラスから京都市内の北と東側が見えた。
真ん中の車の通っている道路が渡月橋。
帰りにこの橋を渡る時に後ろを振り向くとせっかく授かった知恵がなくなると
私の13歳の時にも言われた。
私はきっちり振り向いてしまい、頭の悪いのはそのせいかもしれない。
                    

東側の景色。
正面のぽこっとしている山が比叡山。
手前の三つの形の山が名勝の双ヶ丘(渡来人の秦氏の古墳がある)
                         

よく晴れて、暑くもなく爽やかな日でよかった。
帰りに皆で昼食を食べた。
藤の花が咲きだしたから見に来ないかと誘ったら、先週来た時も大渋滞に
巻き込まれたからと断られた。
確かに、土 日の混雑は本当にひどい。

帰りの自転車も気持ちよくて、12時半には帰宅出来た。
朝早くから動くと午前中に済むので得した気分になる。
午後はゆっくりそれぞれしたいことをして過ごした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八つ橋作り体験

2017年04月22日 | Weblog
今日も良く晴れて気持ちのいい日だった。

今日は助け合いの会が右京区に出来て20周年になりそのお祝いの
会で、八つ橋作り体験と昼食会があった。
お天気がいいので、西京極近くの刺繍の館、八つ橋館に自転車で行った。

天神川通りの桜並木はすっかり青葉になっていて、目に爽やかないい色だった。
今はツツジとハナミズキが咲いていて、どんどん花も変わっている。
19名の参加者で、食事会では会の立ち上げからのメンバーがいきさつを
話して挨拶をしてくれた。

食事が終わると、みんな楽しみにしていた八つ橋の手作り体験だった。
私も初めてで興味があった。

手作りコースが設定されていて、準備がきちんとしていて50分があっという間
だった。
テーブルに一人分ずつの紙エプロン、手袋、粉や蒸し器、めん棒など必要な
モノが用意されていた。
いろんなものが入った粉を言われる通りに混ぜて、器に入っている水を
入れてよく混ぜて、蒸し器に流して7分待った。
7分経つと説明の女性の指示で、きな粉を敷いたマットに開けて
三等分して、ニッキと紅とチョコレートの粉を混ぜてめん棒で伸ばした。

四角に切って、用意されている3種類の餡を置いて半分に折れば生八つ橋の
完成だ。

蒸して


丸めて


伸ばして


切って

餡を入れて折って出来上がり
                    

ピンクのは餃子みたいに丸いまま半分に折っただけ。

これだけの作業だが、遅い人、混ぜられない人、手を切った人等々、様々なアクシデントが
あり驚いた。
よく見ていると、説明通りにできない人は説明を全く聞いていないのだ。
きな粉を打ち粉代わりに使うが、多すぎると硬くなるのでくっ付かない程度に!と
言われているのにたっぷりと掛けている人がいた。

私も人の言うことをあまり聞かない方だが、大人19人が言われた通りにできない
なんて???

観光バスが何台も止まっていて大盛況だったが、私たちだけで静かに体験できて
面白かった。
帰宅して、3時のおやつに亭主と食べた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若いママの背中

2017年04月21日 | Weblog
朝と夜は寒く、昼間は暖かい春先のお天気が続いている。

今年はナニワイバラの元気が良くて、藤の枝を圧倒している。
去年に亭主が藤を大々的に切ったのが理由かもしれない。
藤棚を上から見ると半分はナニワイバラが席巻している。
どちらも好きな花なのでいいけれど♡



                            

毎朝、毎夕、赤ちゃんをおんぶして2人の子供の手をつないで保育所に
送って行く若いママが我が家の前を通っている。
寒い冬でもトレーナー一枚でおんぶしてさっそうと歩いているママは
近所でも「偉いねえ」と評判だった。

背中が空いているのを見たことが無かったのに、この4月から背中の子も
保育園に入ったらしく、朝の帰りが一人なので気づいた。
上にも小学生が居るので4人の子持ちということもわかった。

下の子二人が保育園に入り、上の子が小学校に入ったことがわかった。
この苦労もあと数年で終わり、にぎやかで楽しい家庭になるだろうと
陰ながら勝手に見守っている(笑)

今日は午前中は半身不随の70代の女性宅へ有償ボランテイアに行った。
ベッドのマットの上下入れ替えを頼まれ、重いマットをうんうん言いながら
反対に入れ替えた。
ボックスシーツも替えてスッキリした。
今夜は気持ちよく寝られるだろう。

お昼に帰宅して昼食を食べて、あとは2階に上がって針仕事に没頭した。
いろいろ縫いたいものやお直しがあり、縫物には困らないわ。
目も手も元気に動くウチになんでもしておきたい。
いつか気力が無くなるのが怖いけれど~~

今夜はフイギュアスケートの国別対抗戦の最後のフリーが楽しみだ。
昨夜のショートでは羽生君がまさかの失敗だったので、どう挽回するのか
楽しみだ。
それにしてもロシアの女子選手の美しさと上手さは尋常では無いわ。
彼女たちはプレッシャーにどう対処しているのか?日本選手にこっそり
教えて欲しいものだわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加