お花大好き

京おんなのつれづれ

春爛漫

2016年03月31日 | Weblog
今日は22度。
とても暖かくて気持ちのいい日だった。
上天気なのに、予定が入っていなくて午前中は鉢植えの草取りになった。
鉢の主は何だったか分からないほどオキザリスやスミレが生えていた。
どの鉢にも名札を刺しておかないとダメなほど違う物が我がモノ顔して
育っている。

水やりもたっぷりした。
一日置きの水やりでは足らないくらい気温が高くなってきた。
お昼ご飯を食べたあとは、昨日から作り始めた絞りの羽織の生地の
スヌード作り。
ちょっと長過ぎたので短くしてやっと完成した。

冬の間室内に入れていた鉢植えもそろそろ外に出せそうだ。
でも、最後の油断でひと冬の世話が台無しになることもあるので
天気予報の最低気温をよく調べないといけない。

こんなことをしていて、今日はゴミ出し以外は外に出ず完全休養日になった。
一人でのんびりできるありがたさを感謝!
これからピアノの練習だ。
「モルダウ」大好きな曲なのでがんばらないと♪♪

       満開の花にら

                
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月なみの暖かさ

2016年03月30日 | Weblog
今日は気温は高いが一日中花曇りだった。

午後から有償ボランテイアがあるので、午前中は絞りの羽織の袖を
ほどく作業に没頭した。
袖の付け根?は小さい当て布を付けて取れないように縫ってあるから
苦労した。
名人が縫ったようで、ほどくのに随分時間がかかった。
手洗いして、干して早いお昼にした。
この袖はつないでマフラーというか輪にして使おうと思っている。

高校野球の京都代表の平安戦を見ながら昼食のたこ焼きを食べた。
7回まで見て1対0で勝っていたので安心して出かけた。
80代女性のお宅だ。
チャイムを押しても中々応答がないので心配した。
鍵も開けるのに時間がかかり、これも心配だった。
「平安はまだですか?」とテレビに映っているのに聞かれて
今やってますよと応えたが??

1時間半後に帰る時また「平安はこれからですか?」と聞かれて
テレビを見たらなんと逆転負けしていた。
残念な結果になった。
帰り道の仁和寺近くで早くも花吹雪が舞っていて、観光客は暑そうに
上着を手に持ち半袖の人が多かった。

頂いた藪椿
              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洗濯

2016年03月29日 | Weblog
暖かい朝だった。
俄然、たくさん洗濯をしたくなる!!
シーツ類を洗って衣類も冬物を何回かに分けて洗う。
夕方には乾いたので、うれしいわ。

今日は午前に娘からスカイプを誘われ、亭主と一緒に楽しんだ。
7ヶ月の孫はよだれが多くてカブレがひどくなり、普通のお薬では
効かず抗生物質になったそうだ。
これでも治らないともっと強いお薬になるそうだ。

私の子供達はよだれが出なかったので、どうすればいいのかわからない。
拭いて、皮膚によだれが付かないように気をつけるしかないのだろう。
始めはご機嫌だったが、30分も話しているとぐずりだしたので
終了した。

亭主は蕎麦打ちのコツをつかめたようで、お昼に打って食べた。
            

午後から、ナスタチュームが欲しいと言うので花屋さんへ行ったが
今日は無くて残念がっていた。
なぜかナスタチュームに凝っている。
今夜は又、シリア戦のサッカーの試合がある。
喧嘩と間違えられそうな騒ぎにならないといいけれど。

街はそろそろ桜が咲きだし、観光客も増えてきた。
ご近所で会った人はバスが満員通過して乗れずに遅くなったと
言っていた。
まだお花見には早いけれど、暖かくて出やすい気候になって春の
観光シーズンに入ったようだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春めく~~

2016年03月28日 | Weblog
やっと本当に春の暖かさになってきた。
今朝一番に、ベランダのビニールの囲いを取った。
もう寒風は吹かないだろう。
ゼラニウムが狭い囲いから放たれてのびのびとしたように思える。
今年もたくさん咲いて欲しい。

生協を済ませて、月に一度のクリニックへ行った。
月曜日は休み明けで一杯とみんなが思うせいか、案外空いていた。
近頃はどこも休み明けは空いていて穴場かもしれないわ。

先月した血液検査の結果が出た。
相変わらずで、引き続き運動と節制を言われた。

徒歩で往復40分くらいだったが、そのせいか血圧は低めの正常値で
歩くのがいかにいいのか身を持って感じた。
帰宅してお昼ごはんを食べて、今度は自転車で北野天満宮まで行った。



その真向かいの西陣警察署の枝垂れ桜
                       

警察署の近くのお宅へ初回訪問した。
来週から食事作りに行くことになったお宅だ。
80歳の寝たきりのお母さんと50代の独身の息子さんのお宅だ。
メニューが決まっていて、3つしかなくて買い物に行き材料を買って
作るということだった。
お店もすぐ近くにあり、メニューもから揚げとトンカツと焼きそばなので
私にも作れそうで安心した。

前任者の様子を見習い手伝ってきた。
来週から一人で行くことになる。
一日母親の世話をしている親孝行な息子さんの手伝いになればと
思っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実相院門跡展へ

2016年03月27日 | Weblog
今日は、日頃のあわただしさを忘れて幽境に浸るつもりで
文化博物館へ実相院展を見に行った。
でも、往復のバスが混み合って超満員でドアも閉まらず、帰りは
又デモ行進に遭い、観光客の多さに疲れてしまった。
日曜日に出かけるからなのだが、一緒に行った友達と今日しか
日が合わなかったので仕方が無かった。

岩倉の実相院は今までに何度も行っているが、博物館で展示を見ると
すごく栄えているお寺のように思えるから不思議だ。
昔は福井辺りから滋賀にまで領寺が多数あったのがわかった。
私は洛北の不便な地にひっそりと在る今の実相院が好きだけれど~~~

日曜日なので、さぞ混雑しているかと思っていたら案外空いていて
淋しいくらいだった。
私達のようにもらったチケットで来ている人も居たようだ。
文化博物館は外は工事中だった。


                           


見終わって、新聞に載っていたアンテイークレースのお店を覗いた。
ベルギー産の気の遠くなるような細い麻糸で編まれたボビンレースが
たくさんあった。
このお店も2,3度目だが、垂涎ものの古い華奢なレースがたくさん
展示されていた。

観光客で賑わう三条通りを東へ河原町まで歩いた。
ノドが乾いたのでリプトンへ入って、ちょっと奮発してロイヤルミルクテイー
を頼んだ。
毎朝飲んでいるミルクテイーとは雲泥の差でおいしかった!
お値段も差があるものねえ。
                

そこで分かれてバスに乗ったがデモ行進にも遭ったので、普段より時間が
かかって疲れ果てて帰宅した。
金閣寺、竜安寺、仁和寺を通るバスだもの仕方がないけれど、すごい人だった。

これから桜が終わるまで、地元の人間は出かけるのを控えるのがいいと
ご近所のベテラン主婦が教えてくれた。
もうこれで私のお遊びも一段落なので、あとは観光客に譲ることにしよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミーテイングの日

2016年03月26日 | Weblog
今日は独居老人のお話相手をするボランテイアの年度末総会があり
1時半から4時半までミーテイングがあった。
河原町五条のまだ先なので、土曜日のお昼ということもありバス車内は
観光客で満員で、温室に入れられたように暑くて息苦しかった。

月に一度のミーテイングも遠いので少々つらいなと思っているのに
年度末と年度始めと定例と続くのは本当につらいわ。
でも1年に一度のけじめだから、仕方がないかな。
ミーテイングが終わり帰宅したらもう6時過ぎだった。
風が冷たくてマフラーが離せない。

花粉症はますますひどくなって、内服薬は欠かせないし鼻水と眼の
かゆみもあるし、早くこの季節が過ぎ去って欲しい。

スタイ(よだれかけ)の話。
先日いかなごのくぎ煮を送ってくれた友達の手紙の便箋の模様が
猫と鞠でとてもかわいかった。
スタイの刺しゅうのデザインを探していたところだったので、さっそく
描いて刺して娘に送った。
娘から何の模様?とメールが来てがっかりしていた。
夜に婿殿が帰宅して見せたら「猫がボールを持ってる絵?」と言って
くれたそうだ。
婿殿はえらい!
それがこのスタイ
             

分かる人だけわかってくれたらいいので~~~?
そのスタイもよだれカブレがひどくて、治るまで付けられないそうで
ババの楽しみも一時お預けになってしまった。
よだれの出る子供を育てたことが無いのでわからないが、かぶれるまで
ひどくなるなんて、よほどたくさん出るのだわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も花冷え

2016年03月25日 | Weblog
風が強くて温度も低くて、寒い日だった。
ダウンは洗ったけれどダウンを着るほどではなく、薄い目の
綿入りの上着を着た。

会う人は揃って「寒いですねえ」とか「冬に逆戻りですねえ」と
挨拶していた。
10時から有償ボランテイアへ。
行く道で木蓮と桜草とサンシュが花盛りだった。

70代の半身マヒの女性は私を待ち構えていて、あれこれ指示して
用事を探してくれる。
こちらもこなす快感があるので、なるべく希望に沿うつもりだ。
12時前にすべてし終えて帰宅した。

今日も午後から予定が入っている。
1時50分に四条御前までバスでお話相手のボランテイアだ。
1時4分のバスに乗るので昼食を食べて着替えて~~~
薄いコートとブーツを履いて出かけた。
ちょっとおしゃれをすると気分も変わり頭が切り替えられる。

今度は88歳の家族同居の女性だが、息子さんは商売が忙しくて
同居と言っても京町家の一番奥に一人で生活しているようなものだ。
坪庭と縁側があり、専用の洗面所と専用の冷蔵庫が置いてある豊で
幸せな女性だ。
本人も幸せですと言っていたが、体がだるく一日中部屋に居るだけ
だそうだが、頭は冴えていて秘訣を知りたくて尋ねたが何も無い
そうだ。
若い頃の婚家での苦労話を聞いたり、親孝行の息子さん達の話を聞いた。

1時間経ったのでおいとました。
風が強くてバスを待つ間寒かったが、冬と違いどことなく明るいし
寒さの違いが感じられた。

ムスカリも満開になった。
                  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒の戻り

2016年03月24日 | Weblog
風の冷たい一日だった。
まるで冬のように寒くて、どこか窓が開いているのでは?と思う
くらいどこからか風がスウスウと入って寒かった。

こんな日が完全にオフの日でよかった。
寒くても、もうダウンは要らないと思い自分で洗った。
洗濯物をたくさん干したので、風の強いのはうれしい。

さて何をしようかと~~~
リビングも2階も散らかってきた。
片付けがどうも苦手で、すぐ眼をつぶって見ないことに
してしまう。
でも、数日前に二階のラックに載せていた鉢をひっくり返した
のがそのままだったのを片付けないといけない。
ラックにはプリンターが置いてあるが、分厚いカバーを被せて
いたので被害は無かった。
鉢の土は枯れて乾いていたので掃除機で吸ってお終いだった。

ついでに部屋に掃除機を掛けてスッキリしたら、しばらく練習を
していないピアノが気になりだしてお昼までキーボードに
向かってて練習した。
途中で風の為、あちこちでバタン、バタンと音がしていた。

2日ほど前のおびただしい数の消防車は高雄の国宝級のお寺では
なく、そのもっと奥の京北で住宅3軒が全焼したのだった。
この辺りからだといくら救急車両でも小1時間はかかるので
全焼になってしまったようだ。
あの地域の消防車で間に合わなくてお気の毒だわ。

今日24日の誕生花はコブシだそうだ。
木蓮とまぎらわしいが、コブシは花の外側の付け根に小さい葉っぱが
付いている。
今は両方が満開で「コブシかな?木蓮かな?」と見分けながら
歩くのが楽しみだ。

百合の鉢にスミレが占拠してゆりが消えてしまった。
             

どこから飛んできたのか、今春はこのスミレがあちこちで幅を利かせている。
ウグイスが終日啼いて楽しませてくれる♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜が咲いた♪

2016年03月23日 | Weblog
京都にも開花宣言が出た。
我が家の桜も満開になった。
1週間前に花屋さんで買った桜が


1週間で満開になった。
                         

友達の畑の白菜の菜の花と合わすといっそう春らしい。

今日は忙しい日になった。
10時過ぎに家を出て、自転車で15分くらいの助け合いの新しい
申込者と初顔合わせに行った。
ベテランコーデイネーターと同行し、説明の仕方などを勉強させてもらった。

若いお母さんで、2歳の女児と10ヶ月の双子の男の子が居て
家事がまともに出来ないので助けて欲しいという依頼だった。
大きなゴールデンがベランダを歩き回っているし、猫も2匹居ると
いうのでびっくりした。
ベテランコーデイネーターも思わず「猫2匹に犬も?そりゃ毎日
たいへんだわ」と言っていた。
いろいろな暮らし方があるもので、ふさわしい人が居れば連絡する
ということでおいとました。

少し、いろんな打ち合わせをして帰宅したら12時半だった。
大急ぎで軽い昼食を食べて又自転車に乗って出かけた。
今度は80代の女性宅へ家事援助の有償ボランテイアだ。
もう暑いくらいで、部屋の窓を開けていてちょうどいいくらいだった。
竜安寺へ向かう外国人観光客はみんな半袖のТシャツだった。

2時半過ぎに帰宅してお茶を飲んでひと息ついた。
お知らせの電話を7,8本掛けて今日の私の仕事は終わった。
久しぶりに頭も体も忙しく動かしていい運動になった。
夕方には神奈川の娘からスカイプをしようと誘われ、楽しいひと時を
過ごせた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

消防車がたくさん行った

2016年03月22日 | Weblog
朝は寒かったが、時間が経つにつれてぐんぐん暖かくなった。

朝の内に用事を4件済ませて帰宅したら10時半だった。
早くに動くと早く片つく~~当たり前だが得した気分だ。

トイレの電球を換えたら、明るすぎるし白くて落ち着かないので
LEDの昼光色にした。
亭主はトイレで新聞を読むので、暗いのはダメらしい。

昼食のあと、珍しく亭主と散歩がてら花を探訪して歩いた。
ひがんざくらと札の付いている桜は満開だった。
雪柳、レンギョウ、沈丁花、ムスカリがたくさん見られた。
木蓮も今が盛りだった。
カメラを忘れたので残念だった。

ソメイヨシノはだいぶ膨らんでいて、チラホラ咲いている木もあった。
これから暖かくなるにつけて一気に花盛りになるだろう♪
歩いていたら、何十台もの消防車がけたたましいサイレンと鐘を
鳴らして西北の方角に行った。
高雄、神護寺の辺りか?と心配になった。
上空をヘリコプターも2基飛んで行った。
おおごとにならないといいけれど。

亭主の蕎麦打ちが今日初めて、何とか普通に食べられるモノになった。
やっとコツをつかめたようだがうどんは難しいようでとてもうどんと
言える代物ではない。
自分でもどこが悪いかわからないそうだ。
片付けも全部自分でしてと言っているので、それも出来るようになって
それだけでも一安心だわ。

手作りの明太子パンをもらった。
おいしすぎて食べ過ぎになるのが怖い。
             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加