お花大好き

京おんなのつれづれ

ユースの紅葉

2015年11月30日 | Weblog
今日もいいお天気に恵まれた。
お月様もアーモンド型になったが、朝も煌々と光っていて美しい。

10時過ぎに生協の品を受けてからお天気に誘われて3人で散歩に出かけた。
豪邸巡りをして最後はユースホステルに行った。
ホールでは熟年女性達が大勢いてジャズダンス教室の最中だった。
他にも2歳児くらいの子供が数人居て、グループで遊んでいた。

              


ドウダンツツジとモミジ


                         モミジ
                            

やはり例年通り11月末から12月初旬に紅葉が見頃になりそうだわ。
桜も青空がバックだときれいだが、紅葉もバックの青空に映えてとてもきれいだった。

帰宅してお昼ごはんを食べてから、お話相手をするボランテイアに出かけた。
白梅町まで自転車で行って、ペアで行く相手と落ち合って80代の女性宅へ行った。
マスクをして出てきた女性は「風邪気味なので今日はキャンセルになっているはずですが」
とのことだった。
どこかで私達に伝わらずにいるのだろうと、元気な姿を確認できたので帰ってきた。
あとで、会の責任者のドクターから往診に出て私達に連絡するのを忘れていたとお詫びの
電話があって一件落着した。

思わぬ時間ができたので、外に出ているポトスやシャコバサボテン、シダなどを
室内に入れた。
ポトスは何鉢にも増えて、何メートルにも伸びていて始末が悪い。
長い茎を持て余して切って水に挿すと又どんどん鉢数が増えてしまい困っている。
捨てるのも忍びないし~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月最後の日曜日

2015年11月29日 | Weblog
あっという間に11月が終わりそうだ。
今日は風が無くて太陽が照って、外の方が暖かだった。

小学校で地区のフエスタをやっていると聞いて、お昼前にベビーカーで3人で行った。
グランド一杯にバザー用品や、花や野菜、たこ焼き、焼きそばなどのお店が出ていた。
家庭用品の置かれたテントを見ていたら突然10代の頃の呼び名で呼ばれた。
残念ながら私は全く思い出せなかったが、あちらさんはよく覚えてくれていた。
声で私だとわかったそうだ。

しばらく話してみると民生委員をしているそうで、結構近くに住んでいることが
わかった。
名前を聞いても思い出せなかったけれど、50年経っているので仕方がないかな?

そんなことがあって、写真を撮り損ねたがお餅つきもやっていてつきたての餡餅と
白いお餅を買った。
プロの焼き芋の車もあったが、お値段もプロだった~~~

帰宅して娘はお餅をさっそく昼食に食べていた。
つき立てのお餅って、何とも言えずおいしいのよねえ。

午後からは、せっせと編み物。
一目おかしくなっている箇所を発見して直すのに時間がかかった。
眠気眼で編んでいるから、ミスがとても多い。

夕飯はお餅好きの亭主が喜ぶお雑煮を作ろう。
水ナをたっぷり入れて、どこかの県のお雑煮風だけれど。

好きなカップ型の椿が咲いた。
どこの椿か忘れたが、挿し木をしたのもいつか忘れてしまった。

                 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒さの中に~~

2015年11月28日 | Weblog
12月中旬の寒さらしいけれど、今日は風もなく日差しがある所は
暖かくて気持ちのいい日だった。

少しでも時間があると毛糸をせっせと編んでいるが、単純な一目かのこなので
気が付けば、こっくりこっくりと舟を漕いで編み棒から目が抜けてしまう。
それを直して編みなおしているから、一向に進まない。
来週に持たせることは無理になってきた。

午後から、娘がニトリに行きたいというので三人で行った。
土曜日なので駐車場は混んでいた。
クリスマス用品が所狭しと置かれていて、BGMもクリスマスソングで
気ぜわしかった。
気に入ったモノが無かったようで、何も買わずに帰ってきた。
乳児はベビーカーで寝てくれおとなしくて楽だった。

昨日、娘が誕生日に買ってくれたケーキ。
シフオンケーキで、口に入れたら消えるくらい柔らかかった。

                  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本格的な寒さ

2015年11月27日 | Weblog
今朝は温度も低かったが、風が強くてヒュウーヒュー鳴っていて寒さが
倍くらいに感じた。

お月様も半月がきれいと思って居るうちに雨降りが続き、もう満月に
なっている。
冬の満月~~寒さが身に沁みる。

10時から2時間、有償ボランテイアへ行った。
ドアを開けるなり挨拶もしない内にあれこれ今日やってほしいことを
指示される。
今日は、2階へ上がって布団干しとケースに入っている羽毛布団を出して
欲しいと言われた。

帰り間際にビオラの苗も植えた。
花が好きだそうで、身体が動けば自分でするのにと何度も言われ、さぞ残念な
思いをされていることだろう。
脳梗塞は突然なので本当に怖いわ。

帰宅して、お昼ごはんを食べてから乳児と三人で北山のケーキ屋さんへ行った。
今日は私の誕生日なので、娘がケーキを買ってくれた。
夕飯は私の好物のちらし寿司を一緒に作ると言っているので、雪が降らないか
心配だわ。
プレゼントはあれもいいこれもいいと迷っていて、まだ決まらないでいる。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冷えた

2015年11月26日 | Weblog
急に冬が来たように寒い一日だった。

出かける予定も無かったので気が緩み、お煎茶が少なくなっているので
買いに行くつもりが、あまりの寒さに行けなくなってしまった。
家でぐずぐずしていたらお昼前後に降り出して、今日は家でゆっくりする
ことにした。

生協で来たりんごを剥いたら、おいしくなかった。
長野からの富士りんごと比べるからだろうが、味も歯ざわりもイマイチだった。
料理嫌いの娘がネットで調べて電子レンジでタッパーで作るジャムというのを
探して、たった5分チンしただけでおいしいジャムを作った。
             

すっかり気を良くして、古くなったグレープフルーツも剥いてジャムに
していた。
明日の朝食のヨーグルトに入れるそうだ。

それにしても寒い。
リビングから出ると玄関も和室も外のように冷えている。
これから寒さに一気に向かうらしいので着るモノも本気で冬仕様にしないと~~

夏にやって来た娘は、こんなに長く居るつもりではなかったので冬物が無いと
嘆いている。
しばらく暖かかったので、このままいけると思ったがやはり寒くなってきた。

あちこちからもらった野菜たち。
ブロッコリーとチシャは朝食で~~
とうがらしの葉(木ごしょう)はちりめんじゃこと炊いた。
長くてりっぱなほうれん草は3等分に切ってバター炒め。
大カブの水ナは明日お揚げさんと炊くつもり。
大きなカブラは自家製千枚漬けにした。
他にも大根と白菜がある。

こんなに野菜が一度に集まってうれしい悲鳴を上げている。
冬のささやかな楽しみでもあり、いただけるのもうれしいことだわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒くなった!

2015年11月25日 | Weblog
朝の内はそうでもなかったが、お昼に近づくに連れて寒くなってきた。
札幌の62年ぶりの40センチの積雪にはびっくりだけれど、京都も冬らしい
気温になってきた。

午前中にあまり楽しくない銀行巡りをした。
出て行くモノが多くて、入ってくるモノが少なすぎて銀行へ行くには勇気が要る。

お昼ご飯を食べて、1時からの有償ボイランテイアへ行った。
竜安寺の近くなので今日は元気な老人の団体さんや、外国の観光客がたくさん
歩いていた。
老人達は健脚のようで、私から見るとすごい早足で歩いていた。
とてもあのようなグループに参加でないと悟って見ていた。

2時半に終えて、雨も降らずに曇り空の中を自転車で帰宅した。
昨日から3人の友達やご近所さんから大根や白菜、水ナなどをもらい
急に野菜たっぷりの台所になった。
夕方に友達から白菜要らない?と電話がありさすがにこれはもったいないけれど
断った。
野菜が何も無い時もあるのに、重なるとあっちからもこっちからも声がかかり
残念だわ。
生ものはどうしようもないと思って友達のブログを見たら大根は干しておいて
煮たらおいしいと書いてあった。
残念!!大根と水ナを交換してしまった。

朝にホットカーペットを出したら、夕方から急に冷えてきて間に合ってよかった。
今夜から暖房のある生活になる。
お隣さんから「赤ちゃんが居ると暖房しないといけないし大変ね」と言われたが
娘はなるべく薄着で育てると言っているので、暖房は大人の為なのでいろんな
考え方があるもんだわ。

今夜は鍋好きの主人のリクエストで採れたての白菜と水ナ、春菊を使って
ブリの鍋にしよう。
お餅も入れてと言っていたが、冷凍で残っていたかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お散歩

2015年11月24日 | Weblog
雨の予報だったけれど、太陽が照ってきたので新しいベビーカーの初乗りも
兼ねて散歩に出た。
さすがに新品のベビーカーは車もスムーズに動き、ガタガタ道も難なく押せた。

目指すは私の一押しの豪邸通り(?)
成金のお金にまかせてのこれ見よがしの豪華な家でなく、昔からこんな生活を
していますという雰囲気の豪邸だ。
娘も「ふーん!」と見とれていた。
1軒、更地になっていて値段が見当も付かず、買えたらいいねと夢の又夢の
話をしていた。

帰りは尾形乾山の住居あとのお寺を通って帰ってきた。

                                

桜の季節は美しい西寿寺
階段が続くので前だけで帰ってきた。
                    

帰宅するとちょうどお昼で、冷凍庫のピラフをチンして食べた。
亭主は麺類を好むが、娘はご飯派なので最近はお昼にご飯を食べることが多くなった。
食べていたら、突然揺れだしてテレビで震度3だとわかり驚いた。
京都では珍しいので、一瞬だったがどうすることもできずに居たけれど。

夕方になって風が強くなり、冬を感じる寒さになってきた。
昨日が暦の上では小雪だし、札幌では雪が積もっているし、富士山も真っ白に
なって、いよいよ冬へまっしぐらだわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長野のりんご

2015年11月23日 | Weblog
曇り空。
洗濯物は乾きそうもないけれど、たくさん洗ってしまった。

娘達は友達の家(実家)へ遊びに行くので、朝に送って行った。
モデルハウスを買ったので、文字通りモデルハウスのすばらしい家だ。
玄関のアプローチも凝った石が敷き詰められていて、植栽もいかにもの
木が植わっている。
2階も5部屋あるそうで、ため息が出るお宅だ。

夕方のお迎えコールまで時間があるので、編み物をして疲れたら裏の
鉢物を見ていた。
いつも暗い内に水やりをしていて気が付かなかったが、今日見たら
シンビジウムにツボミが5個も付いていた。
あまりいい色でないのが残念だが、部屋に入れて早く咲くようにした。

シャコバサボテンも順次室内で楽しむことにした。
今日は暖かかったが、そろそろ取り込む算段をしないと。
狭い部屋にいかに効率よく置くのか~~毎年悩む。
あまりの部屋の寒さに外と大して変わらないぐらいだが、気は心なので~~

長野から富士りんごが送られてきた。
                

部屋中に甘い香りが漂い、幸せな気分になれるわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年11月22日 | Weblog
今日も秋晴れになった。
天気予報では午後から崩れると言っていたが、夕方までは良いお天気だった。

金曜日にネットで頼んだベビーカーが昨日の朝に届いた。
お店だと、あれば注文して2週間で届くと聞いていたのが、幸か不幸か在庫が無くて
帰宅途中の車内から注文したのが明くる日の朝に届くなんてすごいわ。
ネット注文が流行るのも無理ないと思った。

新しいベビーカーは軽くて自由自在に動くし、片手でワンタッチで仕舞える優れものだ。
これに乗せたまま新幹線に乗るので、ベビーカーを置ける座席を取ったそうだ。
明日にいろんなベビーグッズを貸してくれた友達の実家に行って要らなくなったモノを
返しに行くそうだ。

3ヶ月前には大きいのでは?と思った服やお風呂グッズもすっかり小さくなってきた。
たった3ヶ月しか経っていないのに、体重は産まれたときの倍になっているし
成長は眼を見張るものがある。

その友達のお母さんは小学校の先生をしていて、長年の夢は3時に洗濯物を取り込むこと
だったそうだ。
暗くなってしか帰れず、昼間の明るい内に取り込める主婦が羨ましくて、定年退職した
今は毎日楽しく洗濯物を取り入れているそうだ。
人によって、夢って色々あるものだと不思議に思った。
私は休みの度に旅行に行っていると聞いて羨ましく思っていたのに~~~

人間って無いものねだりをするようで、今の置かれたところで精一杯生きるしか
ないようだわ。
「置かれたところで咲きなさい」が身に沁みる~~~

シャコバサボテンが咲き始めた
                   

明日に雨が降ると藤の葉っぱが散って掃きにくくなるので、今日のうちに高枝切りバサミで
突っついて落とした。
まだ半分以上残っているけれど、少しは助かるだろう。






















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉見物

2015年11月21日 | Weblog
今日から公開された広沢の池畔にある世界救世教のお庭の紅葉見物に
行った。
春と秋に公開されるが、娘は行ったことが無いというのでベビーカーを
押して(娘が)行ってきた。
砂利道と芝生で、ベビーカーがしばしば立ち往生して歩きにくかった。

紅葉は

                                 

まだあまりキレイでなくて、今月末くらいが見頃かもしれない。

池を眺めながらきれいどころ?の野点席でお菓子とお抹茶を頂いた。


                              

思ったより日が射さなかったが、歩いていたら暑いくらいだった。
近所の人や知り合いに出会って世間が狭いと感じたわ。

帰り道で佐野籐右衛門とすれ違った。
その佐野邸
         
相変わらずいい雰囲気のお宅だわ。

葉書の語源のタラヨウの木がある印空寺にも寄り、娘に葉の裏に字を書いて
カテキン作用でくっきりと字が浮き出るのを見せた。
よく考えたら、娘はこの嵯峨の地域のことを何も知らないので私が
教えていなかったと初めて気が付いた。
若い頃はそんなことを聞く耳も持たなかったのだから仕方が無いけれど。

今年は紅葉の見頃が早くなると新聞では書いてあったが、この嵯峨のモミジは
例年より遅いという実感だった。
ウチの裏のモミジも去年の今日は全部の葉が真っ赤に色付いていたのに、今日は
まだ上の方の3割りくらいしか赤くなっていない。

どこが基準で判断するのだろう。
やっぱり例年通り11月下旬から12月始めが本当の見頃になるのかしらねえ?
その頃ってキレイでも寒くなって紅葉見物という気分で無くなるのよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加