お花大好き

京おんなのつれづれ

紅茶の祭典へ

2015年01月31日 | Weblog
横殴りの雪が時々舞う寒い日。
昨夕から来ている娘とお昼前に岡崎のみやこメッセで開催の紅茶の祭典に
行った。
娘はこの祭典がお気に入りのようで、買わないのに誘ってくれて去年も
一緒に行った。

大会場は、去年より紅茶のブースが減っていて替わりにスコーンやクッキーを
食べるテーブル席が増えていた。


                              

いろんな紅茶の匂いを嗅いだり、試飲したりして1時間半ほど楽しんだ。
ミルクテイーにピッタリのお茶を買ったが、半年持つかな?

帰り道は晴れていて暖房の効いた車の中は暑いくらいだった。
ウチの近くまで来ると雪が舞ってきて寒くなった。
お昼ご飯を作るのが面倒で、近くのイタリアンのお店に行った。
ランチを食べていても窓から雪が降っているのが見えて、外に出るのが
イヤになるくらいだった。

我が家に帰って、暖房を付けたらもう動くのが億劫になってしまった。
娘はカーペットで昼寝、私は新聞と生協のカタログに目を通した。
婿殿の仕事の関係で来週は留守が多いらしく来週末まで居るらしい。
寒い寒いを連発されるがどうしようもないわ。
ウチは寒すぎるそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

交番

2015年01月30日 | Weblog
冷たい雨が降っていて、1ヶ月に1度の歯科へは雨靴を履いてテクテク
歩いて行った。
ロングブーツのカッコいいお姉さんが、私を追い越して行った。
又、一人急ぎ足の女性が追い越して行った。

嵐電の駅の横にある歯科なので、電車に間に合うようみんな急ぎ足だった。
私は歩くのが遅いので時間より早い目に出て「若い人は歩くのが早いなぁ」と
何気なく道路を見たら、名前は知らないが大きな花柄のブランドのバッグが
落ちていた。
がま口型で、細いひもでショルダーバッグになっているのが外れたようだ。
すぐに交番に届けたかったが、歯科の予約の時間が迫っていたので、拾った
バッグを持って歯科へ行った。
他人のバッグを持つというのは、ドキドキするもので診察台に上がっていても
いつもより体に力が入って最後は気持ち悪くなってしまった。

歯科を出て、一番近い交番まで行ったらお廻りさんは中身を全部出して点検した。
変なモノが入っていたら恥ずかしいナと他人事ながら思った。
現金と学生証と定期が入っていた。
お礼もお礼の電話も全部辞退して帰宅した。

他人のモノを持っていることがこんなに心の負担になるとは思わなかったので
自分の小心者なのがよくわかった。
お昼ご飯を食べていたら、交番から電話があり本人に渡しましたということだった。
一件落着!!

部屋の桜は満開になった。
                

次は梅の枝を室内に入れて遅ればせながら咲かせたいわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒かった!

2015年01月29日 | Weblog
天気予報通り、ものすごく寒い朝だった。
身を切るようなとでも言ったらいいのかしら。
明日はみぞれと雨が降るという予報が出ていた。
歯科の予約が入っていて、ここは歩いても行けるが内科へは歩いて行くのは
ちょっとしんどいので、早い目だが今朝行っておいた。

インフルエンザで満員という噂を聞いていて、マスクを持って行けばよかった
と思ったが、待合室には一人しか居なかった。
風邪のはざ間?
来月の大腸検査の予約をして、血液検査もしてもらって帰宅した。
ウチに帰った途端、寒さが体に堪えたのか昼食を食べてから2時間ほど
動けなかった。
ホットカーペットに毛布を巻いて、ひたすら体を温めて過ごした。
体の脂肪が冷え切って、温まるのに時間がかかるのだと自分なりの理由をつけて
みた。

今の時期、ロウバイがあちこちで満開だ。
私の挿し木した鉢植えのロウバイも咲き出した。
そろそろ4年目になるのかな?2鉢挿し木して咲いたのはひと鉢だけだ。
              

数えるくらいしかツボミが無いが、私には可愛くて大事な鉢だ。
生協で注文した鉢も同じくらいの大きさだが、全く咲かないのはなぜだろう?

夕方、有償ボランテイアのリーダーから、お寺のご隠居さんがしばらく休みになったと
連絡が入った。
具合が悪そうだったので入院されたのだろう。
これで3人のうち、二人が入院で休みになった。
いずれも90代だから仕方が無いわ。
寒い間、ゆっくり出来るのは有り難いが怠け癖が付きそうで怖いわ。

明日はどれくらいの寒さになるのだろう。
立春間近になっての寒さはきついわぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪が舞った

2015年01月28日 | Weblog
朝起きると、懐かしい?ピンと張り詰めたような冷気を感じた。
プラスチックと雑紙を出しに指定場所まで行くと雪がチラホラ降っていた。
最高温度も昨日の半分以下で、覚悟していたのでこんなものか~~と思った。

今日は有償ボランテイアの日だが、午前の女性はまだ退院の連絡が無いので
午後だけ行った。
12時からの錦織君の全豪テニスは、前の試合が遅れていて見られずにウチを出た。
80代の女性宅に居る間は吹雪いていたが、帰る頃には日も射して止んでいた。

テニスが気になったが、外に出たついでに郵便局と銀行へ行って大急ぎで帰宅した。
残念ながらストレート負けしたが、1週間大いに楽しませてもらった。

雪が降ったが、洗濯物は案外乾いていてうれしい。
このところ、寒さに負けてしまって気軽に出かける気がしなくなった。
出たらついでにとは思うが、新聞に載っている面白そうなイベントも「寒い」
「遠い」の理由を付けて行かないで終わってしまう。
友達と約束があると寒さも厭わないで出かけられるので、勝手なものだ。

春になったら、あちこちお花見に出かけたいわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サクラ サク

2015年01月27日 | Weblog
朝、起きてリビングに行ったら待ちに待っていたサクラが咲いていた。

3日前は


今朝は
                       

数輪、ほころんでいた。

やっぱり外に挿している梅より早く咲いた。
同じ桜をあげたお隣はもう満開だ。
ウチは室温が低いからやっと今日咲いたのだが、今日か?明日か?と待つことを十分
楽しませてもらった。
あとは、枝全体に咲くのを待つだけだ。

暖かい日だった。
休みの亭主も寒がりを返上して、外で作業をしていた。
明日から冬将軍が大暴れで寒くなるらしい。
お正月のように大雪にならなければいいけれど。

今夜は亭主のリクエストの合鴨鍋にする。
水菜をたくさん入れて~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思わぬ贈り物が

2015年01月26日 | Weblog
朝、生協の配達を待っていたら宅配便が届いた。
送り主は大阪在住の娘の友達!
何かしら?とドキドキして包みを開けたら♪


濡れタオルと使い捨て手袋が出てきた。
彼女が勤めている会社の製品だが、思いも寄らなかったのでとてもうれしかった。
ポリエステルの手袋ははめてみると結構分厚くて、使い勝手がよさそうだ。

この彼女はお父さんが手作りのハガキカレンダーを作っていて、ひょんなことから
私にも送ってくれるようになった。
毎月、月末に送ってくるのでお礼状を書くようになり、結果的に娘の友達と毎月
文通していることになっている。
そのハガキカレンダーがすばらしくて、毎年テーマを決めて去年はおいしかった物
だったし、今年は夫婦で東海道五十三次を歩くツアーに出て、その景色だそうだ。

1月と2月のカレンダー
                  

書いた絵をプリントしてあるのだが、上手なので毎月とても楽しみにしている。
1月は三条大橋で、2月は大津だ。

午後から雨の予報通りに降ってきた。
錦織君の全豪テニスを見た。
ストレート勝ちでベスト8に入った。
強くて、安心して見ていられる。
さわやかで、本当に好青年だわ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クエン酸はすごい!

2015年01月25日 | Weblog
今日、25日は北野天満宮の初天神だったが、欲しいモノも見たいモノも
無いので行かなかった。
暖かいので、外出日和だったが気が乗らずウチで一日過ごした。

1度、朝早くに日曜日だけ箱一杯分だけの野菜の無人販売があるバス停に
行った。
赤カブと小さい白菜を100円で買ってきた。
訳有りの品物だが、洗うとつやがありとてもきれいだった。
               

さっそく、刻んで葉っぱも一緒に塩漬けした。
夕方まで漬けて
お昆布と甘酢で漬けて、今夜の夕飯に食べるつもりだ。

湯沸しポットの中が汚れてきたのが気になり、クエン酸を大匙4杯
入れて1時間置いた。
それだけでピカピカになって驚いたわ。
今までポット洗浄用の錠剤を使っていたが、汚れが残っていたりして
スッキリしなかった。
もっと早く使えばよかったと思ったが、世の主婦はとっくに使っている
のかもしれないけれど~~~

水曜日から寒くなるそうなので、しばらく「寒中暖有り」を楽しみたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もちょっと出かけた

2015年01月24日 | Weblog
大寒が過ぎて、冬将軍がどこかへ行ったようだわ。
久しぶりに晴れてしかも風が無くて暖かい。

今日は本当は午後から、お話相手をするボランテイアへ行く予定だった。
ご本人が入院ということでキャンセルになってしまった。
何回か訪問した人の話では、やんごとない出身の方でその方面の話が
豊富で貴族のような人と聞いていて楽しみにしていたので残念だ。

その時間が空いたので、美容院へカットに行こうと思っていたら、ボランテイア
のメンバーが話しがあるというので、先にカットへ行った。
仁和寺の前の美容院へ行って、出てきたらこんな青空と景色が見えた。
               

気持ちのよいお天気でシーツを干してきて正解だった。
待ち合わせは立命館大学の向かいの堂本印象美術館前だが、まだ30分もあり
ゆっくり自転車を押して歩いて行った。


待ち合わせの彼女はウチがすぐ近くなので、最近出来たというメニューの多い喫茶店を
教えてくれた。
昨日もミニ懐石を食べて、今日もお昼を外でというのも気が引けて紅茶のみの
おしゃべりにした。
1時間ほど話していたら朝6時半から出かけて、伊勢神宮参拝に行っている亭主から
メールがあり、全豪オープンの錦織クンの試合の様子をセット毎に教えて欲しいと
言ってきた。
今年の参拝ツアーは上御霊神社の宮司をしている同級生と行ったのだが、神社信仰も
無いのに同級生が集まるということで行っている。
ネクタイ、上着着用で道中の飲酒も禁止なのでつらい御仁も居るそうだ。

3時からのテニスに間に合うように帰ってきたが、暖かくて私の自慢のムートンブーツ
を履いていたので足に汗をかくくらいだった。
前の試合が長引いて30分遅れで始まった。
昨夜はサッカーが見られたし、亭主は毎日スポーツ観戦が楽しめて喜んでいる。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豪華なランチ!!

2015年01月23日 | Weblog
今日も日が射しているのに雨が降っていたり、降っているようで降って
いなかったりのすっきりしない空だった。
今日は2週間に一度行くお寺のご隠居さん宅へ有償ボランテイアの日。
雲が南の空へ早く流れていたので、もうすぐ晴れると思い自転車で出かけた。
そのあと、お昼ご飯を食べる約束があるのでスカートを荷物に入れた。

お寺に着くなり91歳のご隠居さんが「今朝、起きた時にベッドの横に
倒れたので、病院に行くので1時間ほどで終わってほしい」と言われた。
いつも、高血圧でフラフラすると聞いていたので、そのせいかな?と
思うが、念のため病院で検査をしてもらうということだった。
私も今日は早く終わりたいと思っていたので、ちょうどよかった。

11時前には切り上げて、すぐ近くの今日の集まりのグループの一人の
お宅へ行って着替えたりお茶を出してもらったりして、集合場所の
バス停へ行った。
長男の少年野球時代の母親のグループでもう30年近く年に2度ほど
おいしいものを食べに出かけている。
本当は夜に行くことになっていたが、私が寒いのと夜に出かけるのは苦手と
無理を言ってお昼にしてもらった。

南座前で4人が落ち合って、縄手四条を下がった割烹のお店に行った。
二階のお座敷の前



                       
                                            

次々とお刺身や煮物が出て、どれもおいしかった。
最後のご飯にも赤だしが出て3杯もいろんなおつゆを飲んで、お腹が一杯になった。
デザートまでキレイに平らげて、細い人達も帰りに玄関でブーツを履くのに
うつむくのがしんどいと言って大笑いした。

雨も上がり、南座前でバスを待っていたらペルー人の二人が民族衣装でパンフルートや
ギターのようなもので演奏して「コンドルは飛んで行く」などを聞かせていた。
おかげで鴨川からの寒い風を受けながらも楽しい待ち時間になったわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日中、時雨れていた

2015年01月22日 | Weblog
朝から、降ったりやんだり。
空は暗く、気分が下降気味だった。

全豪オープンテニスを9時から見ていたが、勝つには勝ったが最後まで
ハラハラした。
スカッと危なげない勝ち方をして欲しいが相手も上手でそうは行かないようだ。

今日はお話相手をするボランテイアの日だ。
3時からだが、2時過ぎにはウチを出ないといけない。
自転車で行くのはあきらめていたので、早いお昼を食べてゆっくり仕度をした。

竜安寺、金閣寺を通る路線なので今日は修学旅行生もたくさん居た。
バスを降りるのに、ドアが閉まりかけた頃に「降ります!」と言っている高校生が
居た。
降り口でも、モタモタして運転手さんが降りないのかと思いドアを閉めたほどだった。
彼女らの住んでいるところではこれが普通でのんびりしているのかな?
遅れないかとハラハラしながら見ていた。

何とか、余裕の時間にあと二人と落ち合って昼間独居の70代後半の女性宅に着いた。
中から弟ですという男性が出てきて、ちょっとしんどいと言ってソフアで横に
なっていますと言われた。
そういうことなら私達は挨拶だけして帰ることにして、顔を見に室内へ入った。
午前のヘルパーさんに付いていてもらって、「お父さんに電話して!」と言っていた。
お父さんは何年も前に亡くなっているのでヘルパーさんが電話しても返事は無いよと
言っていたが、承知しなくて困った。

いつもは訳のわからない事は言われないので、よほどしんどくてパニックになって
いるようだった。
電話しておきますと行って外に出たが、訪問は空振りに終わって残念だったが
雨の中を二人と分かれて帰宅した。
2週間後の次回には、元通りの元気に戻っていて欲しいものだ。

帰宅して、冷えた足をストーブで暖めてお茶を飲んでちょっと一服した。
つい、おやつを食べてしまいこれが止まらなくて困ったわ。
体が温まったら、ピアノの練習をした。
ポーランド民謡の「森へ行きましょう」
軽快なリズムが取れなくて、四苦八苦している。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加