お花大好き

京おんなのつれづれ

今日は大晦日

2014年12月31日 | Weblog
日が飛んで行って、とうとう大晦日になった。

 大晦日は

  昔も今も

   さむき夜ぞ

          大野 林火


朝は今年最後のプラスチックと缶、ビンの収集があった。
6時過ぎに出しに行ったらもう袋が2つ出ていた。
大晦日に収集してもらえるのはありがたいわ。
生ゴミはもう大きな袋一杯にたまってしまっているので、これは1週間後
まで家の中に置いておくしかない。

お昼前にトイレの壁の気になっている所を拭いて、煮物の続きとたたき牛蒡
紅白なますを作った。
冷蔵庫にどんどん入れたら空間だらけだった我が家の冷蔵庫が一杯になった。

お昼ご飯を食べて休んでいたら、生協の最後の配達が来た。
今夜食べるアンコウ鍋セットとお刺身の盛り合わせだ。
夕方から来るという婿殿と食べるごちそうだ。
1泊するので、我が家で初の年末年始の泊まり客だ。

重箱も塗りのお椀も出して、用意万端かな?忘れ物があるような気が
するが、あとはあるもので間に合わせよう。

この1週間お世話になった洗剤たち
        

皆様もどうぞ良いお年をお迎えください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末

2014年12月30日 | Weblog
朝から斜め向かいのお宅でお餅つきが始まった。
広い駐車場を利用して、男手のたくさんある家だから木の臼と杵で
ペッタン!ペッタン!と心地よい音が一日中響いていた。
毎年のことだが、音を聞くだけで年末の雰囲気が漂いいいものだわ。

台所の片付けと玄関の飾りをして、掃除は終わりにした。
お昼ご飯を食べて一休みした。
夕方から、夕飯の仕度と並行してお煮しめを炊いた。
今年こそ少なめにと思っていたのに、大根や筍、金時人参、こんにゃく
等々を入れると鍋一杯になってしまった。

冷蔵庫にも入らず、置き場所を考えないといけない。
水仕事にゴム手袋をしているのに、つい素手で水を触ったりしてしまい
指先がガサガサになってしまった。
寝る時にワセリンを塗って手袋をしているのに手アレは防げない。
年には勝てないわぁ。


今年は何故か亭主が活けた。
結果は??

                         
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あと3日になった

2014年12月29日 | Weblog
どんどん日が過ぎて行く~~~
今日はもう掃除はやめた(あきらめた?)

ピンクのシャコバサボテンが最後に咲いた。
 

亭主は青竹を持って友達の家へ届けに行った。
年末の仕事を何もしないで、竹に掛かり切っている。
おかげで摩擦もなく平和に過ごせて返っていいかもしれない。

生協の配達が来て、お正月用品がたくさん来た。
冷凍庫も冷蔵庫も満杯になった。
でも、夕飯には悩んでしまう。
ハムを切ってお昼に食べたいが、お正月に足らなくなると困るし
お預け状態だ。

レタス、ブロッコリー、ミニトマトなどを買いにスーパーに
行ったが大勢の人で店内は暑かった。
カートが無いくらい混んでいて、レジも並んだ。
もうこんな買い物は今日が最後にしたい。
見るとお金を使ってしまう。

昨夜まで楽しんだフイギュアスケートも終わり、楽しみが無くなった。
男女共有望な10代がたくさん出て来てこれからが期待できそうだわ。

私の風邪は、鼻は止まったが咳がでてきた。
ノドの痛みもマシになってきた。
あと3日、がんばらないといけないわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も続きを

2014年12月28日 | Weblog
昨日、洗面所付近の壁をせっせと拭いてあまりきれいになっていないなと
思っていたら、朝見てきれいになっていたのでびっくりした。
気を良くして、洗濯機の下や残りの壁をクエン酸を溶いた水で絞った
雑巾で拭いた。
こんなにきれいになるのだったら、来年からもっと頻繁にやって
年末にはしなくていいくらいにしたいものだと思ったが、忘れてしまう
だろうな。

午前中はこれで終わって、お昼ご飯を食べて亭主は出かけたしちょっと
一休みした。
夕方に帰ってきた亭主はお正月飾りの青竹や、梅の古木、松などを
たくさんもらってきた。
竹はご近所さんに配り、太い青竹にもらった南天も足して入れてみた。
竹のお礼にお隣から辛子明太子、ハム、コーヒー、チョコレートを
もらった。
わらしべ長者以上のお返しですごく得をしたわぁ。

昨夜に娘が退職記念にもらってきた花束。
大きくて我が家に不釣合いでこんな花が似合う広い家が欲しいと
しみじみ思った。
色彩が渋くて、とても気に入っている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お風呂掃除

2014年12月27日 | Weblog
朝の娘の車での送りも今日で最後となった。
ボーナスももらい、円満退社ができたようだ。
道路も凍てつかず無事にお役目を終えてヤレヤレだ。
今夜も夕飯は外でするとか~~3日連続でよく相手があるものだわ。
今月に入って、10回以上外でご飯を食べている。
こんなお気楽もあと数週間だし、人生で最後の気楽な時間を過ごしているわァ。
昨夜もらってきたブーケ
    

朝のテレビで、今日は絶好の大掃除日和ですと言っていたのに乗って、やっと重い腰を上げて
お風呂の掃除にとりかかった。
友人に「カビは絶対生やさない」と言い切る人がいて、どうするのかこの前に聞いたら
洗剤も付けずにただ歯ブラシでこするだけと言っていた。
私もこすったら、タイルの横目地から黒いホコリの溜まった物が面白いほど出た。
裏の道が地道なので、砂ホコリがよく溜まる。

私は掃除は得意ではないが、換気は大好きなのでどの場所も空気の入れ替えや、
換気扇をいつも廻しているのでカビは見えなかった。
普段、ざっと掃除しているが眼鏡を掛けて掃除すると細かいところまでくっきりと
見えて恐ろしいわ。
お風呂に眼鏡を掛けて入っても曇らなければ便利だけれど。

やっているうちに面白くなって、1時間以上夢中になっていて終わったらエプロンも
ブーツの中の靴下もビショビショに濡れていた。
やっている時は寒くなかったが、終わると濡れた寒さが応えてお昼ご飯を食べたら
もう動きたくなくなったわ。

本当はもうひとがんばりして、二階の窓辺りを拭くつもりだったが今日は止めた。
1週間の長期予報を見たらもう1月2日まで出ていて、今日を入れてあと4日しか
ないんだとつくづく思った。
毎年この時期に私がふと思うのは、眠りから覚めたら3が日が終わっていた!と
いうのだが、本当にそうなったら楽だろうな~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日で予定はお終い

2014年12月26日 | Weblog
10時からのお寺の有償ボランテイアと12時に予約の歯科で今年の予定はお終い
になった。
11時半前にお寺を出て、すぐ近くの銀行のAТМに行ったら5,6人が並んでいた。
12時の歯科に間に合わないといけないと思い、銀行は後回しにして郵便局へ行った。
こちらのAТМは誰も居なくて入金できた。

悠々と歯科に間に合い、今年最後の歯垢取りをしてもらった。
治療ではないので、せわしい12月はキャンセルしてもよかったが、その電話も面倒で
行ってしまった。
帰りに銀行に行ったら、拍子抜けするくらいにお客さんが居なかった。
同じ銀行なのに、支店の場所と時間でこうも違うのだわ。
銀行も年末は早く終わるようになって、私の勤めていた時のように
31日まで営業しなくなった。
美容院も31日や三が日は休む店が多いし、世の中お客さんより従業員が優先になったようだ。

長野から味噌漬けのお漬物が送られてきた。
                 

辛そうなので、当分食べられそうだ。

明日で娘の会社勤めも終わりになる。
朝の送りからも解放されてヤレヤレだわ。
でもウチにずっと居て手伝いもせずにダラダラされるより、会社に行っている方が
いいのかもしれないけれど~~
明日まで夕飯は要らないと言っているので、今夜は牛肉が余ってきたので小カブの
ホワイトシチューを作った。
じゃがいもが切れたので蕪に変えただけだが、寒いので温まりそうだ。

夕方に時雨れていたが、しばらく一ケタ台の寒い日が続きそうだ。
私は鼻カゼを引いてしまい鼻の噛みすぎで鼻の下が痛くなっている。
声も変になり話す度に「風邪?」と聞かれてしまう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

らくらくピアノのフエステイバル

2014年12月25日 | Weblog
朝から、うっとうしい空。
今日はらくらくピアノの関西の人120人が晴れがましい舞台で演奏をする
フエステイバルが京都コンサートホール(小)であった。
誰でも出られて、習い始めて3ヶ月の人も出るので、先生に勧められたが
生協の教室からは一人も出なかった。
でも、他の人の腕前を聞きたいと考えバスを乗り継いでコンサートホールへ行った。

盛装の人、ドレスの人、振袖の人も訪問着の人も居た!
男性で紺色の燕尾服の人も居た。
普段着で結構上手に弾いた人は好印象だった。
気の毒なほど手が震えて弾けない人も居たが、私がもし出場したら震えて頭の中が
真っ白になり、舞台の真ん中でおじぎだけして帰ってきたかもしれないわ。

子供も数人いて、暗譜していて力強くリズム感があって上手だった。
老人とはタッチが全然違った。

こんな晴れがましい舞台


                          

昨日食べたケーキ。
娘が買って来たが、私が去年まで買っていたケーキの3倍はするのだからおいしいわけだわ。
                   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスイブ

2014年12月24日 | Weblog
昨今はイブといっても恋人でないと楽しめないような雰囲気のクリスマスになった。
喜ぶ子供も居ないし、プレゼントも飛び交わないけれど、せめて食べるモノ
だけでもと用意した。
チキンの焼いたのと、パイ生地に包まれたシチューを生協で早くに頼んでいた。
野菜サラダと昨日娘がわざわざ買いに行ったフルーツ大盛りのケーキで
大人クリスマスをする。
婿殿はどうしているのだろう?
一人淋しく仕事と勉強かな?

今日は午前と午後の有償ボランテイアの日だった。
午後の80代女性は先週倒れて救急車で病院に搬送されたと聞いていたが
午前の活動中に今日から来て欲しいと依頼があったという電話が入った。

1時から行ってみると、椅子に座っていて気が遠くなり床に倒れたそうだ。
気が付くと病院に居たそうだ。
検査をしてもどこも異常が無く、そのまま帰宅したそうだ。
気を失うって本当にあるんですよと本人も不思議そうだった。
一過性のものだろうと言われたそうだが、息子さんに次から自分で救急車を呼んで
行くようにと言われたと笑っておられた。

2軒共今年は今日で訪問は終わり、来年は7日からになる。
二人供元気で年末年始を過ごして欲しいものだわ。
帰りに「お宅も気を付けて下さいネ」と言われたが、本当に私も足元が時々覚束なく
なるし、お釣りの計算が怪しくなっているし、他人事では無いわ。

竜安寺、金閣寺のきぬかけの径はさすがに観光客は減ってきているが、それでも
カップルや家族連れが歩いていた。
こんなに早くお休みの人って?
年末年始の喧騒を避けて、ゆっくり旅行!!最高の贅沢で羨ましい限りだわ。

いつも変わらずのフエルト手芸


                                
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

穏やかな天皇誕生日

2014年12月23日 | Weblog
時々日が射して、気温も10度を超えて冬の穏やかな日になった。
馴染みのない天皇誕生日と思っているが、もう26回も過ごしているのに
クリスマスイブの前の祝日という意識しかないのはなぜだろう。

休みの亭主は金閣寺近くの同級生宅で又忘年会をしに出かけた。
今日も着物で行くというので、一昨日とは違うのを選んだ。
気に入ったのは3枚しかないので、順番に着るだけだけれど。
お昼集合だが、例年帰ってくるのは夜になる。
奥さんが居ない一人暮らしの家なので、皆は気楽で長居するのだろう。
亭主は酔うと淋しくなって、帰してもらえないと言っている。

娘は例によって、遅く起きてきて朝昼兼用のご飯を食べて、ソフアに
もたれて昼寝をしていた。
家に居る時は寝ているか食べているか、お風呂に入っているかだけなんだから
手間がかかるだけだわ。
テレビで見るような、一緒に台所へ立ったり、買い物に行くというのは
我が家では無縁のようだ。

その娘が夕方になって、慌ててクリスマスケーキを買いに行った。
去年まで私が用意した主に生協のケーキを食べていたが、おいしくないと
言い出して、今年は食べたいのなら自分で気に入ったのを買うようにと
宣言しておいたのだ。
どんなのを買ってくるのかな?

昨夜の柚子湯
花柚子も入れて、いい匂いがしたし温まって朝までぐっすり眠れた。

            

  うれしさよ

    柚子にほふ湯に

      ずっぽりと
               日野草城
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬至

2014年12月22日 | Weblog
      お天気の

         けふは冬至や

            布団干す
                      星野 立子



今日は冬至で昼間が一番短いそうだ。
京都は7時2分に日の出で6時49分に日没。
明日から少しずつ日の出が早まり日の入りが遅くなる。
これが結構実感できて、元旦に初春~~というのもわかる気がする。
日に日に明るい時間が長くなると次に来るのは春だものねえ。

風は冷たかったが、日差しもあり洗濯物はスッキリ乾いて
主婦日和(?)だった。

今夜は娘の夕飯が要らない日なので、粕汁とかぼちゃの煮つけと
柚子湯の用意をした。
柚子は友達が作ったものを使うつもりだったが、亭主がお寺さんから
柚子をもらってきたので、それも足して「有りがたい柚子湯」に入れる。

日曜日のことだが、丸太町通りで信号を待っていたら大型バイクに乗った
サンタさんが2,30人現れた。
仲間でツーリングしているのだろうが、アイデアがしゃれていて思わず
にっこりしてしまった。
小さい子供達がどこかで見たらさぞ喜ぶことだろう。

友達のブログを見ていると、何もしないと言いながらせっせと掃除や
片付けをやっているようだ。
片付けの苦手な私にはこの年末の時期が一番つらい。
したくない しなくてはいけない の葛藤で毎日を過ごしている。
最後はしてもしなくてもお正月は来る!と開き直るのだけれど。

きよしこの夜♪ と 一月一日♪を練習して夕飯だわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加