お花大好き

京おんなのつれづれ

亭主のこだわり

2014年11月30日 | Weblog
いいお天気の日曜日。
と言っても毎日が日曜日のような私には、ピンとこないけれど。
娘の朝の送りが今日迄無いのはゆっくりできてうれしいことだ。

夜に婿殿に送ってきてもらうのでお礼にせめて夕飯にすき焼きでも
しようと、竜安寺近くのお肉の名店へ買いに行った。
どれもいいお値段で、売り出しのお肉にしたがそれでも我が家では
滅多に食べない上等のものだ。

帰宅して続きに裏のモミジの葉っぱを掃いた、
あれだけきれいだったのが、昨日で全部落ちてしまった。
太陽が照って、暑くてとても掃いていられず夕方に残りをすることにした。
お昼ご飯を食べてちょっとゆっくり~~~

亭主のこだわりの話だが、お風呂のシャワーのホースが汚れてこすっても
取れないので、塗り替えることになった。
以前はローバー車のような落ち着いたグリーンだった。
その色がもう廃盤になっているそうだ。
次は赤にすることになったが、亭主の思う赤は無くて結局取り寄せてもらった
赤になったのだ。
                

ウチの浴槽は黒で、タイルの目地も黒なので赤がちょっとアクセントになって
楽しいかな?
いまどき、タイルの床と壁って珍しい部類に入るのかもしれない。
不便だけど古いモノを大事に使うのって私の趣味に合っているようだ。
でも、余裕があればきっと流行のバスに直しているだろう!!

夕方になり陽も射さなくなったので、再度モミジの落ち葉掃きをした。
雨の前兆で、ムッとする暑さで汗をかいた。
バケツでは入りきらず、たらいに入れて山盛り3杯は掃いた。

ウチに入って着替えたが、よく考えればヒートテックの長袖シャツに
フリースのワンピース、その上にすっぽり被る割烹着を着ていたのだもの
暑いはずだわ。
全部脱ぎ捨てたが、長袖シャツはいつの間にかヒートテックのモノしか
無かった。
温かい日用に普通の生地のシャツも必要だわ。

最後にちらほら咲き出したシャコバサボテン5鉢をリビングに入れた。
焼き物の鉢は重くてもう無理だと思った。
体裁が悪くてもプラスチックの鉢にしないと、運ぶのに大変だわ。
そういう年になったと、認めざるを得ないのねえ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胃カメラとコンサート

2014年11月29日 | Weblog
今朝は年に一度の胃カメラ検査の日だった。
8時にクリニックへ行ったら、もう一人検査の人が居た。
先に、エコー検査をしますと言われて思わず「えーっ」と叫んでしまった。
ワンピースを着て行ったので、全部上まで上げるハメに~~~
ドクターも看護師さんも苦笑いで、バスタオルで上手に包んでくれた。
毎年のことなのに、そんな検査が前にあることはすっかり忘れていた。
ピロリ菌は居なかったが、小さいポリープがあり2個採って組織検査に
まわされた。

8時半には終わって、9時からドクターの説明を聞いて10時前に帰宅した。
朝食と昼食を兼ねた食事をして、今度はチャリテイーコンサートへ行った。
お隣から誘われたのだが、検査の当日だし~~と断ったが、9時には終わるし
行けるでしょ!と強引に誘われ負けてしまった。
ご近所さん5人で、NPО活動の支援の為の「メサイア」チャリテイーコンサート
だった。
会場は堀川音楽高校のホール。

午前は雨が降っていたが、お昼には晴れて汗ばむくらいの陽気になった。
バスを降りて二条城の前を通って~~~

写真では人がまばらだが、この横の観光バスの駐車場には何台ものバスが
止まっていた。

                       
高校のホール

開演前の説明の時だったので、ちょっとシャッターを押した。
市立の唯一の音楽専門の高校だ。
ここから優秀な音楽家が何人も出ている。
京都では、掘音⇒市立芸大というのがエリートと言われている。

2時間のコンサートは途中で眠くなってプログラムを落としたが、最後の
ハレルヤコーラスはよかったわ。
障害を持つ若者も最後に出て、歌とハンドベルを披露してくれた。
温かい雰囲気の良いコンサートだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先輩宅へ

2014年11月28日 | Weblog
先週から、先輩が東福寺のモミジが見たいと言っていた。
夕刊に3万人以上詰め掛けていると書いてあったし、とても無理と言ったのに
どうしても行きたいらしい。
覚悟を決めて、待ち合わせ場所などをメールでやり取りしていたら昨夜に
メールが来てモミジはどうでも良くなった。
おいしいパンを買っておくので、ウチに来て欲しいということだった。

午前中はお寺の有償ボランテイアへ行った。
お寺の10本あるモミジは今が盛りで、真っ赤になっていた。
きれいだから~~~と教えてもらい見せてもらった。
お寺の家族やたまに墓参に来る少数の人だけしか見ないモミジだが、多くの
観光客に見てもらいたいようなきれいなモミジのある庭だった。

11時半に終わって、帷子ノ辻の南にある先輩のマンションに行った。
おいしいパンと今流行りの電子レンジで蒸した温野菜のサラダをごちそうに
なった。
私が息が苦しいと言っていたので、呼吸法の本を貸してくれ、正しい呼吸を
すると健康に良いと彼女の健康論を聞かされた。
解りやすい本なので、ゆっくり読んで実践できることはやってみるつもりだ。

あとは、95歳の施設に入っているお母さんや妹さんとの色々の悩み事を
話してくれた。
どんな人も様々な悩みがあるものだが、彼女の愛情の深さには驚くばかりだった。
深すぎてトラブルが起き、ストレスになっている珍しいケースだ。
わたしは冷たいと言われたが確かに淡白だし、情は浅いかもしれない。

その後、ジムに行って水泳と筋トレをするらしいので早い目の2時においとました。
近くのユニクロへ行って、ヒートテックのインナーを買った。
3連休にはチラシが入ってものすごい長蛇の列が出来ていたと店内で話しているのが
聞こえた。
レジも店内をぐるっと1周の列が出来てやっと買えたらしい。
今日はお客さんより店員さんの方が目立つくらい、人は少なかった。

近所の皇帝ダリア。
ますます花が増えて美しい。
          
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

どこを見てもモミジ、もみじの紅葉が♪

2014年11月27日 | Weblog
あさは月に1度の歯石取りに歯科へ行った。
帰る仕度をしていたら、急いだ様子のオバサンが入ってきた。
「9時半の予約を10時半だと間違えてしまって~~~」と息せき切っていた。
次の予約の人まで15分あったのに、ドクターの方針だろう別の日に予約を
取っていた。
実質、椅子に座っていたのは今日も10分だったし、間に入れて診てあげれば
いいのにと思った。

手芸店に寄って、コーディロイの黒を探したが柄物しか無かった。
もうひとつの店にも行ったが無かった。
最近は、ビロードもないらしい。
街中の大きな生地屋さんでないと無いようだ。

帰宅して、すぐに又自転車で出かけた。
お話相手のボランテイアへ行くのだが、メンバー二人に誘われてランチを食べてから
行くことになった。
待ち合わせのバス停で、約束の時間になっても来ないので電話をしたらなんと
向かいのバス停で早くから待っていたそうだ。

ようやく逢えて、その辺りのお店に入ったが味はいまひとつだった。
初めてランチを一緒に食べた人だったが、食べるよりおしゃべりに忙しかった。
時間までゆっくりして、そこから78歳の女性を訪ねた。
今日は比較的落ち着いていて、話が弾んだ。
訪ねる日によってずい分違いがあり、穏やかな日はうれしい。
3人で訪問したから、女性もテンションが上がったのかもしれない。
帰りに恥ずかしい失敗をした。
通りに出て、バス停がすぐ眼に入り「私はこのバス停から乗るので」と言ったが
目の前に乗ってきた自転車があった。
亡父が時々こんなことをして、自転車を探していたので私もいよいよ仲間に
入ったようだ。

今はどこを走っても紅葉がきれいだが、我が家の朝のお風呂場。
網戸越しだが、散ってしまう最後のモミジがキレイに見えた。
          

すぐ近場のモミジ見物、何度も楽しませてもらった。

娘は今日から会社帰りに大阪の婿殿の所に行った。
明日は休暇を取って、3連休にするそうだ。
夕飯が年寄りのメニューだけになるので、ちょっと気が楽だわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨上がり

2014年11月26日 | Weblog
朝からミストのような雨が降っていたが、徐々に上がってきた。

10時から、2ヶ月入院していた透析患者の92歳女性宅へ有償ボランテイアへ行った。
元気に帰宅かな?と期待して行ったら、なんと土曜日に退院して月曜日に
家で転んで歩けないと言う。
転ぶと一人で起きられないから、緊急ボタンを押して起こしに来てもらったそうだ。
それでも、気丈に昼間独居をして本当に偉いと思うわ。
2ヶ月ぶりなので家の中はどんなに汚れているかと心配したが、毎週行っていた時と
変わりが無かった。

帰宅して、お昼ご飯を食べて一休み。
次は1時からの訪問だ。
こちらも昼間独居の80代の女性宅だ。
朝のウチも独身の息子さんとの二人暮らしだが、この女性は元気で毎日
デーサービスに通って楽しそうだ。

健康と環境によって老後はずい分違うナとお二人を見てしみじみ考えさせられる。
さて、私の老後は?考えてもどうなるか解らないので、一日、一日を
楽しく過ごすのが一番と思っている。

帰り道は最近は仁和寺の東側を通っているが、赤いモミジが見えたのでちょっと
寄ってみた。

黄檗宗のような建物のお寺
陽が射してなかったので、キレイに映っていないが寄らずにいられないくらい
真っ赤なモミジだった。

ウチに帰って自転車を裏に片付けて上を見上げたらテントにモミジが散っていて
とてもキレイだった。


雨水を溜めているポリペールにも落ち葉が乗っていて、ウチのモミジがお手軽で一番きれい?
                
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の天神さん

2014年11月25日 | Weblog
朝から雨。
休みの亭主は、今日の25日の天神さんの市に行くのを楽しみにしていた。
休みの日と25日の天神さんが重なるのは滅多に無い。

雨の止み間に!とバスに乗ったのはいいが、乗って2駅も行かない内に
無線が入ってきて妙心寺の前に消防車が8台停車していて、道路は通行止めと
言うのだ。
妙心寺前を通らないと先に行けないので、降りてくださいといわれた。
仕方なく嵐電で行くことにしたが、火事は妙心寺の北側の住宅地から煙が
上がっていた。
パトカーも数台停車していて、狭い道路は異様な雰囲気になっていた。

終点の白梅町から歩いて北野天満宮まで行った。
雨は途中から止んできたが、出店はいつもの半分も出ていなくて、参拝客の
数も少なかった。
いつも出ているお店の場所に車がとまっていたりして、せっかくの市が
台無しだったわ。

でも、中国人や欧米人の観光客はたくさん来ていた。
植木のお店も数軒しか出ていなくて、何も買う気にならなかった。
きゅうりとトマトを買ってお終いにした。


雨のモミジ
                    

新しく銅版葺きで新築中のお社
    

帰りのバスは乗らない系統のバスばかり来て、乗りたいバスは30分待っても
来なかった。
白梅町まで歩いて嵐電に乗って帰ってきた。
何年ぶりかで乗った亭主は、キョロキョロしていた。
降りる駅名も知らないので驚いたわ。
駅の隣に面している歯科に毎月通っているのに~~~??

紅葉狩りの昨日までの3連休が終わった途端の雨だが、まだ元気なモミジは
あるので、あと少し楽しみたいわ、。

昨夜帰ってきた娘のお土産。
婿殿と淡路島へ日帰りで行ってきたそうだ。
何にも見るものが無かったと言っていた。
           
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モミジ見物パート2

2014年11月24日 | Weblog


                             

昨日と同じ救世教のお庭へモミジ狩りに行った。
今日のメンバーは半年に一度の食べ歩きをしている4人だ。
くもりがちで、写真は昨日の方が映りがよかったのでちょっと残念だった。

あまり暑くなくてよかったけれど、公開の最終日で人は少なかった。
広い苑内を歩いた。
             

お茶席はもうお菓子が無くなったのか、私達の前ぐらいで止めになっていた。
今日のメンバーは展望台に登る気は全く無くて、苑内の紅葉をゆっくり
眺めて歩いた。

向かいの茶屋でお善哉を食べた。


ここからの広沢の池は、赤い紅葉を見慣れた眼に新鮮に映った。
陽が射していればもっときれいだったのに~~~


明日は雨の予報なので、モミジの葉がどれくらい残ってくれるか気になるわ。
今週末に紅葉見物を誘われているので、それまで持ちこたえて欲しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モミジ見物

2014年11月23日 | Weblog
朝起きて暖かいのに気を良くして、たくさん洗濯をした。
娘の布団カバーも昨夕から居ないから早朝から外せて洗えた。
ぐうたらの娘が居ないとせっせと片付くわ。

今日は、滋賀の友達と広沢の池畔の世界救世教の広大な庭の紅葉見物に
行った。
JRの駅まで迎えに行って、まずランチを食べた。
安くておいしいこの店はあっという間に満席になった。
早い時間に行ってよかったわ。
そこから5分も掛からない駐車場(広い駐車場もある!)に停めて
歩いて広沢へ向かった。

どこもちょうど紅葉の見ごろの嵯峨野はいろんな色のモミジが見られた。
まず、佐野籐右衛門邸のかやぶきとモミジの美しいコントラストに感激した。
西日に照らされたモミジは本当に美しかった。
次に広沢の池畔の救世教の敷地へ行った。
大勢の人が訪れていたが、広い敷地なので混んでいる印象は無かった。

お茶席で、おいしいお菓子とお抹茶を頂いた。
今秋は池の舟は出ないので、奥の山に登って見晴台から眼下の池や
嵯峨野、西山を見渡した。
眼に入るすべてが敷地内という信じられない光景に友達と感心したり
あきれたり・・・

近い所で紅葉はたっぷり見られたので、満足したけれどなんか不思議な
世界を見た気分だった。
駐車場までの帰り道で印空寺へ寄った。
タラヨウの葉っぱは今日は1枚も落ちていなくて、友達のおみやげには
出来なかった。
こじんまりとしているが、手入れの行き届いた伸びやかで、品のある
お寺の佇まいに二人で「いいねえ!」を連発した。

JRの駅まで送って別れた。
お天気も良かったし、暑いくらいの温度だったし、おしゃべりも弾んだし
楽しい一日だった。

きれいな紅葉を写してきたが、手違いで倍率が大きすぎてアップロードできなかった。
実は明日また同じコースでモミジを見に行くので、明日もう1度写してくることに~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノ発表会

2014年11月22日 | Weblog
今日はピアノの発表会だった。
と言ってももちろん私ではなく、孫娘(4年生)のだ。
今日も家にいる娘と花束を持って聞きに行った。
私の花束は、スーパーの花屋さんに頼んだモノで、娘のは昨夜会社帰りに
花屋さんで買ってきたものだ。

大きくて見栄えのするのが私ので、小さいがセンスが良くてすごくかわいいのが
娘のだ。
値段は同じだが、花屋さんの違いでこうも違うのかと驚いたわ。

会場は我が家から車で10分もかからない会館だ。
長男夫婦と合流して、2時間ほど年長さんから中2までの男女の演奏を聞いた。
私の習っているのと同じ曲もあったが、同じ曲とは思えないほどなめらかで
上手に弾いていた。
小2くらいが、同じレベルかな?と思った。

孫娘は普段練習をしないらしく、そこそこの出来だったが人見知りが激しい割りに
舞台に上がるのはイヤでないようだ。
               


帰宅して、洗濯物を取り入れていたら婿殿が娘を迎えにやってきた。
車を軽に買い替えて今日初乗りだそうで、これから送り迎えをしてもらえそうだ。
お茶を飲んだだけであわただしく帰って行った。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

裏のモミジ

2014年11月21日 | Weblog
裏のモミジが色ついてきた。
下の方の枝はまだ青いが、もう上の枝の葉っぱは散りはじめている。

静かな場所で人知れずに紅葉のきれいな所に行きたいが、ガイドブックに
「こんな所まで!」と京都人も行かないような場所が載っていたりして
観光客の居ない見所は無いようだわ。

今日は暖かくて良い洗濯日和だったがなんとハワイで氷点下になったと聞いて
びっくりした。
世界中でおかしな天候や気温になってこの先どうなるのだろう。

トイレの換気扇がホコリだらけで気になっていたので、カバーを外して掃除を
した。
紙と衣類のホコリだけのはずだが、黒い綿ぼこりがたくさん出てきた。
先日買ったセスキのスプレーを雑巾にひと吹きして拭いたらプロペラはきれいに
なった。
廻る音まで違ったのでちょっとうれしい。

外に出している観葉植物たちを室内に入れようか?と思ったがあまりにいい日差し
だったので、もう少し先にした。
一日でも太陽に当てたいもの。
ベランダの囲いもそろそろ時期かもしれない。
どんどん冬がやって来る~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加