お花大好き

京おんなのつれづれ

五月も今日でお終い

2014年05月31日 | Weblog
毎日真夏のように暑い。
連日33度、34度と上がって体が付いていかずしんどいわ。
部屋でじっとしていても汗が出てくる。

今朝は月に1度の歯科へ行った。
10分足らずで歯垢をきれいにしてもらって終わった。
外はクラクラするくらい暑かった。
出たついでに生協へ行ってスイカとアボカドを買ってきた。

帰り道で、友達に会った。
近くに住んでいるのにもう2ヶ月以上顔を見ていない。
JRに乗って次男の家に行くと言っていた。
相変わらず息子のお世話に行っているんだ!と思った。
結婚していてもう中年に差し掛かっている息子ちゃんが気になるようだ。
仲良し親子でうらやましいわ。

帰宅したらもう何をする気にもならず、昼ごはんを食べてケーブルテレビの
ミステリーチャンネルを見ていた。
そこへ今度は友達から電話があった。
今日は友達と縁がある日だ。
もう、3年ほど会っていない宇治にいる友達だ。
彼女も孫の世話やご主人の叔母さんの世話まで背負い込んでいる忙しい人だ。
どうも、人のお世話をする星の下にいるようで、次から次と当てにされて
生き甲斐を感じているみたいだ。
私には到底できないことだから、偉いなあと感心している。

2階はもう、35度で扇風機を付けてタオルで汗をぬぐっている。
これからの季節キーボードとパソコンが二階というのはきつくなるわ。

ホタルブクロが咲いてきた。
本当に蛍が中に入って光ったらきれいだろうナ!
           

明日から6月なる。
季節がどんどん移って行くけれど、カレンダーを一枚めくる日が
もう来たと思っているウチに一年が過ぎて行く~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑いわ

2014年05月30日 | Weblog
朝から暑かった。
今日は、午後からお話相手をするボランテイアに行きたいという
友達の知人に会って説明をする予定だった。
昨日に、友達から知人が体調を崩したので予定が取りやめと言う連絡がきた。

急に一日空くことになり、それはそれでうれしい気分になった。
朝の内に美容院へ行ってカットをしてきた。
あんまり伸びてないのに~~という美容師さんのオーラを感じたが私なりに
後ろ横の髪が広がってきて気になっていたので、さっぱりと切ってもらった。

若い頃は切っても切っても減らない!と美容師さん泣かせの髪が今では
すっかり細くて量も少なくなってあっという間に終わる。
ここでも年齢を感じないわけにはいかないようだ。

お店を出たらムッとする陽気で、真夏のように太陽が照っていた。
どこにも寄らずに自転車で飛んで帰った。
お昼ご飯を食べて、新聞を読んでいたら座ったままいつの間にか眠っていた。
湿度が高くて32度もあって今日は家での休養日にしようとどこにも出なかった。

斜め向かいのお宅のどくだみの花。


昔は気にも留めていなかったドクダミや初雪カズラなどが愛おしくてならない。
匂いまでスッキリとして好きだわ。
持ち主の奥さんはドクダミが好きと言うと「えっつ!?」と何とも言えない顔をしていた。
きっとまだ若いのねえ。

   服軽くなりて
    

     五月の陽に

       歩む

               日野 草城
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレー

2014年05月29日 | Weblog
今日も暑い。
新聞で見ると昨日は京都が日本中で一番気温が高いみたい。
連日32度、二階の温度は32度を軽く超えている。

朝10時頃新聞を読んでいて、カレーという活字を見たら突然
カレーが食べたくなった。
カレーはルーも材料も糖質の高いものばかりなので、1年以上
食べていなかった。
乾物の棚の中から出てきたルーは賞味期限を2年も過ぎていた。
でも、食べたいので気にせず冷蔵庫の野菜を刻んで圧力鍋に入れて
しばらく炊いて、保温カバーに入れておいた。
        

お昼になってルーを入れて食べたが、久しぶりのカレーはおいしかった。
圧力鍋と保温カバーのおかげで少しの煮炊きで材料がすっかり柔らかくなっていた。

今日は3時からお話相手のボランテイアがあり、準備をしていたらあまりの
外の熱気に自転車で行く勇気が無くなってしまった。
急遽、バスの時刻表を見てバスで行った。
相変わらず観光客が多い。
修学旅行生と外国人でバスは大混雑だった。

その中で面白い会話が聞こえてきた。
中学生らしき男子が「テレビで見るギュウぎゅう詰めの乗りモノってどんなのかと
思っていたけど、こんなんかなぁ?」
そうか、人口の少ない地方だと乗り物も混雑しないのだと考えさせられた。

訪問したお宅は築100年の京町家をデザイナーハウスに建替えたステキな家だ。
間接照明が柔らかく当たり、高い天井では大きな扇風機がゆったり廻っていて
ボサノバでも掛かっていたら♪いい雰囲気だった。
主は、70代の女性ですばらしいお宅をゆったり楽しめない「心配性」の
病気があり、とても残念だ。

4時にヘルパーさんが来て、交代して帰ってきた。
帰りのバスも修学旅行生で満員だった。

裏の鉢植えのグミの木は伸びすぎて切ってしまい実が3個になってしまった。
              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミニカトレア

2014年05月28日 | Weblog
           ミニカトレア
               

例年は7月か8月に咲くミニカトレアが今日咲いた。
たった一輪だけれど、咲いてくれてとてもうれしい♪

今日は31度の気温という予報だったが本当に31度まで上がった。
一日には34度まで上がるらしいがもう真夏の気候だわ。

午後から有償ボランテイアへ行って、膝がまがらない70代の女性が家の周りの
草を気にしているので1時間半掛けて草引きをした。
帽子に手袋に冷たいお茶とハンカチを携えて、お隣から聞こえてくるリコーダーの
音色(大人の練習?)を楽しみつつ終えた。

草と言っても地面に出たばかりの小さなものだが、女性は草が大嫌いだそうだ。
膝が曲がるのなら毎日抜きたいのに~~と言っていた。
大汗をかいて帰宅して、シャワーを浴びて着替えてすっきりした。

裏のモミジが夕陽に映えて美しい。お風呂場からの景色


  葉を襲ね かさねて暮るる
    
         若楓

                 日野草城
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バラの剪定

2014年05月27日 | Weblog
蒸し暑い。
休みの亭主と車で銀行とスーパーへ行った。
スーパーはいつも火曜日にチラシが入るので混んでいた。
亭主が居て、車もあるから重いものをたくさん買った。

帰宅していつものおうどんの仕度。
今日はもらった新玉ねぎとちくわの天ぷらにした。
生協の讃岐うどんの冷凍パックを湯がいたら硬いと言われた。
柔らかいうどんが好物なので、讃岐うどんはいくら湯がいても
柔らかくならないのだ。
でも、今までずっと変わらずこのうどんなのに、何で今日だけ柔らかい
うどんがいいと言うのだろう?

午後から、根切り虫に食べられたバラをあきらめて切って挿し木にした。
細い枝なのでかわいそうなくらいだ。
同じようなツルバラが売っていて、買った方が早く花を楽しめるが
3年も待ったのだから来年までは待てるわ!と変な理由付けで
自分に言い聞かせている。
どうかうまく付くように~~~

バイカウツギが小さい鉢なのに良く咲いた。
これも大きな鉢に植え替えて来年の楽しみにしよう。
明け方の雨で濡れている~~~
             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

午後から雨

2014年05月26日 | Weblog
朝から今にも降りそうな空だった。
降らない内に郵便局へ行くつもりが、BSで蘇我蕭白の特集をしていて11時前
まで見てしまった。
ボストン美術館にまだ誰も見ていないすごい龍の絵があるそうだ。
迫力満点でどの絵師も迫力では勝てない絵で、昔撮った写真が映っていた。

ポンチョを前カゴに入れて自転車で出た。
先週の金曜日に郵便局に行ったのだが、送金相手の番号を書いたメモを
忘れたので今日又行くことになった。
これからこんな2度手間をすることが多くなるのだろうな。

帰宅するまで雨は降らずに済んだ。
メダカの卵が孵化しないので、ガラスの容器を洗ってお隣に返した。
孵化するには20度で120時間と聞いたので、ウチは寒かったのかも
しれない。
でも、何十匹も孵化しても困るので、あきらめられるわ。

昨日に行った畑近くの田んぼ。
田植えしてまだ日が経っていないようで、苗が田んぼの隅にかたまっていた。


                        

夕方から本格的に降り出して、ちょっと肌寒い。
5月も今週末で終わるけれど、例年より風薫る5月が満喫できたように思うわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画を見た

2014年05月25日 | Weblog
今朝はがんばって5時過ぎに畑へ行った。
スナップエンドウをたくさん収穫した。
今まで、中の豆が小さいウチに採っていたが、知人に豆が膨らんでから
採ると食べ応えがあると教えてもらった。
採り立てを湯がいて食べたが、私はちょっと早い目の方が柔らかくて
おいしいと思った。

帰りに広沢の池を通るとちょうど朝日が雲の間から顔を出して
池面に映っていた。
いつ見ても本当に美しい風景だわ。


                       

昨夜のコンサートだが、まだまだ声が出ていてしばらくは大丈夫そうで
安心した。
自分のことを棚に上げて言うのもなんだが、観客が高齢の人ばかりで
驚いた。
女性8割、夫婦連れ2割、男性一人が少し~~
布施明の年齢を考えると、若い時からのファンがそのままスライドして
いるのだから当たり前かもしれないが、それだけ私も年齢を重ねたのだと
認めざるを得ないわ。
京都の南の城陽市は遠くて、8時45分に終わって電車を2回乗り継いで
帰宅したのが10時半だった。

遅い時間にも関わらず、近鉄も地下鉄も嵐電も座れないくらい乗客が居た。
みんな遅くまで仕事をしているのだと今更ながら思った。
夜に電車に乗るのは滅多にないので、結構おもしろかったわ。
 
 会場の城陽パルク
 
  
                          

娘とお昼前に落ち合ってお寿司を食べて、映画を見た。
母の日のプレゼントを聞かれた時にランチと映画を一緒に見たいと言ったのが
今日実現したのだ。
映画は私の好きな「コナン」。
途中で何度も居眠り、娘に突かれたけれど楽しかった。
やっぱり映画は映画館で見る方が音響にも迫力があって面白い。
半分は寝ていたと言われたが、確かに暗くてお腹が膨れていると
睡魔が襲ってくる。
ジブリの予告編を見たが、次回作品も私好みのようで楽しみだわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンサート

2014年05月24日 | Weblog
今日もよく晴れて気持ちがいい。
例年より爽やかな日が長く続いている気がする。
5月もあと2週間だ。
しばらく気持ちのいい日が続きそうで有り難いわ。
朝に2週間に一度のクリニックへ行き、ちょっと買い物をした。

今夜は布施明のコンサートに行く。
友達が沢田研二のコンサートに誘っても誰も行くと言わなかったと
言っていたので、私は一人で行く事にした。
いつもは京都会館であるが、目下建替え工事中なので今夜は城陽市の文化パルク
が会場だ。

夜に留守にするのは、ウチの場合忙しいことになる。
亭主の夕飯の用意をしてからになるので~~~
お天気がいいので洗濯物は乾いているから早々に取り込んだ。
余裕を見て出かけて、会場でゆっくり本を読むつもりだ。

朝の内だけ咲いているムラサキツユクサ
              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心地よい風が吹く

2014年05月23日 | Weblog
今日も気持ちのよい風が吹いていた。
西側の窓の日当たりがよくなったので、二階の部屋はレースのカーテンでは
日差しがさえぎれなくなった。
何年も前に勢いで買って使い道の無かったジュートのブラインドがあるのを
思い出して付けてみた。
レースよりは日差しを避けられそうで、無駄にならなくてよかった。

裏のモミジの影が映って思わぬ景色が見られそう。

午前は有償ボランテイアで月に2回行く91歳の男性宅へ行った。
離れで一人住まいで、行ったらちょうどクリニックとコンビニから
帰ったところだと言っていた。
朝、昼はコンビニで買ったもので、夕飯だけ母屋から運んでもらっている。
洗い物が苦手らしく、洗いかごや食器全部をお湯で洗いなおして欲しいと
言われている。
洗剤でていねいに洗うととても喜んでもらえる。

ドクターに血圧が高くてフラフラすると言ったら、年だから仕方が無いと
言われたそうだ。
91歳になるとそんなものなのかしら?
ドクターからそう言われるとどうしようもないわ。

11時半に終えて自転車に乗ると、暑くも寒くも無くて本当に気持ちが良かった。
爽やか~~5月ってこんなにいい季節だったのだと改めて感じた。

ゼラニウムも咲き揃った。
            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女子会

2014年05月22日 | Weblog
今日は結婚するまで勤めていた職場のОG会が3年ぶりにあった。
ランチを食べるのだが、その前にえき美術館で開催の長谷川義史 
「絵本原画の世界」展を友達と待ち合わせて見た。
笑ってしまうようなほんわかとした暖かい絵がたくさん展示されていた。

11時半に昨秋出来たばかりのJR桂川駅で待ち合わせ、5人が集合して
ご飯を食べる筍料理の老舗のマイクロバスのお迎えでお店に行った。
竹林に囲まれた料亭だが、竹の秋で青竹はいまひとつだったが
青モミジが気持ちよく抜群の環境だった。
お料理は筍の終わりを迎えているものの、次から次へと運ばれて
お腹が一杯になった。
前菜から始まって

                            
                        

湯豆腐は竹のなべで~~~


最後はお決まりの筍ごはんで、おいしくて全部きれいに平らげてしまった。
たくさんの品数が出たがお値段もそれなりで~~~

又JRの駅までマイクロバスで送ってもらい、京都駅に行き喫茶店でおしゃべりをした。
みんな、それぞれがんばっていて思わぬ苦労話を聞いたりして
考えさせられることも多かった。
気が付けば5時になっていて、駅で別れて私は大勢の観光客を横目に
見ながらバスで帰宅した。

来年に又会うことになり、私が幹事になりいい場所を探すことになった。
さて??
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加