お花大好き

京おんなのつれづれ

今日は夏越の祓え(なごしのはらえ)

2013年06月30日 | Weblog
             
一年の折り返しの日。宮中に献上した氷になぞらえ庶民が食べた「みなづき」を食べる日
これはお菓子作りの得意な亭主の友達(女性)が作ってくれたもの

昨日のケータイの故障の話の顛末記。
電源が入らないことに気がついて4時半にドコモのお店に行った。
土曜日の夕方ということもあり、広い店内は満員だった。
番号札をもらうがあと10人くらいは待つことになった。

7つのカウンターはお客さんで埋まっているし、応接セットで応対している人も数えると
13人くらいの店員さんで接客していた。
2時間は覚悟しないとと思われ、すいている平日にと言いたいところだがいろんな
連絡がケータイに入る生活になっているので気持ちを据えて待つことにした。

2軒先の本屋さんへ行きずっと探していた本を手に入れてお店に戻って1時間ほど待った。
その間に一気に本を読んだというか読めたのであまり待たされてイヤと言う気は
おきなかった。
ケータイは電池を換えても起動しなくて故障ということで修理に出すことになった。
それが、あと10日ほどで補償期間が終わるところだったらしく、幸か不幸かよく
わからない故障になった。
補償期間が過ぎていれば、2万円はかかりますよと言われて思わず胸を撫で下ろした。

1週間か10日ほどかかるのでその間の代機?のケータイを借りて家に帰ったら6時50分
だった。
2時間以上かかったんだわ。
とにかくこれで当座の不便は無くなってほっとした。
でも、故障が直るかどうかはわからないので、もし直らなければ買い替えということに
なる。

きれいに使ってますねと褒めてもらったくらい大事に使ってきたのに、3年弱で壊れるって
どういうことなのかな?
電気製品みたいに補償期間が過ぎる頃に壊れることになっているのかしら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枝豆少し

2013年06月29日 | Weblog
枝豆を亭主が採ってきたけれどほんの一つまみだったわ。
来年はもっとたくさん植えないと~~~

今日は久しぶりに30度を超えて、外は暑そうだった。
こんな日は家の中でゆっくりしようと決め込んで、一日中家でウロウロしていた。
梅は全部塩漬けにして梅酢があがるのを待っている。

いい香りが無くなり残念だけれど、変わりに今日は干しておいたドクダミの葉を煎じた。
飲むのではなく香りが抗菌作用があると聞いたので匂いを利用するためだ。
小さい頃に祖母が毎年この時期にどくだみを煎じていたのを思い出すわ。
祖母は煎じ薬としていたが、家中に何とも言えない匂いが充満して子供の頃はイヤだった。

でも今朝、自分で煎じたら思っていたより嫌な匂いではなく、これでカビが生えにくいと
思ったらむしろハーブの匂いと同じに思えてきたから不思議なものだ。
鍋に入れてお風呂場に置いて効果を確かめたいけれど、一日置いたくらいではダメだろうな。

さっきケータイを見たら電源が入ってなくていくら長押ししても入らずおかしくなっているのに気が付いた。
これからドコモまで行くことにします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大収穫

2013年06月28日 | Weblog
早朝に畑へ行ったら、草も野菜も伸びていて歩く通路が無いくらいだった。
とうもろこしも大きくなっていた。
               

実がちゃんと入っていればいいけれど~~~

ミニトマトが枝を四方八方に伸ばしていて、地面に伸びている枝や隣にまで行っている
枝をビニールひもでしばってきた。
サツマイモも草と競争でぐんぐん伸びていて楽しみだわ。

今年初めての大収穫。


5本ある枝豆は豆が太っていて食べ頃になっていたが、これは亭主に収穫の喜びを
味わってもらうことにして抜かずに置いた。
5時頃に近くの大覚寺の鐘が聞こえてきて、気分が納まりいい環境の畑に感謝だわ。

今日は1ヶ月に一度の歯科検診で、歯石を取ってもらった。
この1ヶ月に一度の歯科がすごく早くやってくるように思われて、治療する歯も無いから
もったいないように思えて仕方が無いわ。

せっかく自転車で出たので、すぐ近くのマッサージへ行った。
終わっても曇り空で雨が降る心配も無さそうなので、チラシの入っていたユニクロまで
行ってみた。
お目当てのレギンスと短い靴下を買った。
短パンが安かったけれど、薄い生地で透けて見えるので買わなかった。
安いものは生地が薄くて頼りなく思われるけれど、若い人は気にしないのかしら?

その帰りに牛乳やヨーグルトまで買って、前カゴがてんこ盛りになり重くて困った。
家に帰るともう1時を過ぎていてお昼ご飯を食べたら疲れが出てもう動けなくなって
夕方までソフアで横になっていた。

こんな風にあっという間に一日が終わってしまった。
6月もあと数日で終わり、今年も半年が経ってしまった。
残りの半年を心して過ごさないと飛んで行ってしまいそうだ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拍子抜け

2013年06月27日 | Weblog
              
おいしい頂き物。サクランボが欲しいと思っていたらその通りになった!!
  
   待ってゐる
   さくらんぼ熟れてゐる

                     山頭火


今日は2週間前に行った皮膚科で顔に出来た突起のあるほくろを取ってもらう日だった。
局部麻酔をするので、承諾書や亭主のサインなどを持参してバスに乗ってはるばる出かけた。
診察前の血圧測定で緊張のため高い値が出て、びっくりした。
いよいよ切り取ってもらう段になって若い美人のドクターがすぐ終わるから~~と
やさしく言ってくれてちょっと安心した。
すぐにドクターは「何?前と変わっていてこれなら切らずに綿棒で取れるわ」と
綿棒で取ってはいお終いになった。

書類をたくさん書いてもらったけれど、これなら組織検査云々は要らないわと言われて
しまった。
どういうこと?はこちらが聞きたいことで、私は一度もその患部には触れていないし
これってドクターがよく見ていなかったからでないのかな?
とにかくあっという間に済んで昨夜からのドキドキは無駄なドキドキになって良かった?
のかな。
マニキュアも取り、素顔で病院に行き、指輪もイヤリングも外して行って傑作な結果に
なったわ。

顔の湿疹は良くならず薬を替えてまた来月に診てもらうことになった。
帰りのバスを延々待ってお昼過ぎに帰ってきた。

もう3軒も皮膚科を転々としたので、この病院でじっくり治そうと思っている。
それぞれ違う軟膏を出されたので次回に持参して見てもらう事になった。
一体どの薬が効くのかしら?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅の香りが満ちて~~

2013年06月26日 | Weblog
昨日、奈良の友達から梅が届いた。
            

庭で採れたもので、30キロ近くもあったとか~~。
友達は今年は梅干作りも梅ジュースもしないそうで全部知り合いなどにあげているそうだ。
家に無い者は買ってまで漬けるし、ある人は漬けないというしうまく行かないものだわ。
 
   青梅の

       落つる大地や
 
               雨上がり     星野 立子

ありがたくもらったが、今度は亭主が落ちていた!と言って3キロ以上の大きな熟した梅を
持って帰ってきた。

熟して落ちた梅だから、柔らかそうだ。

友達は8キロも送ってくれたので、私も友達におすそ分けをして喜んでもらえた。
家の中は2階まで梅の香りが漂い、甘さの中にキリッとしたこの香りがたまらなく好きだわ。
この匂いを嗅ぐために梅漬けをするようなもので、あと2,3日室内で楽しむつもりだ。

朝から断続的に雨が降った。
午後からボランテイアに行く予定で、自転車だと5,6分で行ける距離だが遠いバス亭
まで歩いてバスに5駅乗って出かけた。
出る時は強く降っていたので、母の日にもらったロングレインシューズを初めて履いて
レインコートも着て完全武装の格好で行った。
歩くと途中で暑くなりレインコートは脱いだ。

1時間あまりの訪問を終えたら雨がやんでいたが、郵便局や花屋さんに寄っている内に
又降ってきた。
梅雨らしいと言えば梅雨らしいが、あじさいが雨で地面にくっ付くまで枝が下がっているのを見たり、くちなしの花が濡れて情けなそうなのを見たりして歩くのも面白いものだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

25日は天神さんの日

2013年06月25日 | Weblog
毎月25日は北野天満宮でお祭りがあり、縁日が出る。
京都人は「天神さんの日」と言って朝早くからお参りに出かける。
6月は一年の半分に当たり無病息災を願ってどの神社でも「茅の輪くぐり」をやる。
本当は30日がその日だがどこも今頃から茅の輪を作ってくぐらせてもらう。

                    

5時開門だから、手の届くところの茅は全部取られていて上の方の届かないところだけ
残っていた。

さすがに本堂の前の茅の輪は誰も手を付けていなくて、回り方が書いてあって皆さん
熱心に書いてある通りに何度もくぐっていた。
     

露店を巡ると外国人が熱心に品定めをしていたり、小学生の女の子に振袖を試着させて
いたりして買い物客は日本人より多かったくらいだ。
どれも結構高くて、植物は町の花屋さんの方が安いほどだったわ。



                     

何でも売っているもので、こんなものも売るの?と思う物もあった。

今日はお神楽もお金を払うと舞ってくれるそうで、その時を待っていたが外国人が
盛んにシャッターを押しているだけだった。
            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はっきりしないお天気

2013年06月24日 | Weblog
今日こそは畑に行こうと4時に起きた。
外を見ると小雨が降っていたので、又横になって今度は4時半に起きて外を見ると
ほぼ止んでいた。
大急ぎで野良着に着替えて、バイクで出かけた。
地面は濡れているし、顔にミストのような細かい雨が当たったが独り占めの道路が心地
良かった。

久しぶりの畑では雨続きにも関わらず、とうもろこしが花を付けていたしラデイッシュが
パンパンに太っていた。
               

野菜たちは雨続きでも放っておいてもちゃんと育って偉いわぁ。
一番の生長は草だった。
ちょっとの間に至る所草だらけだった。
小雨が降ってきたので少しだけ抜いて帰ってきたが、今度しっかり抜かないと肝心の
野菜より育ちそうだ。

降りそうで降らないハッキリしない空だったが、午後からボランテイアがあるので
早い目にお昼ご飯を食べて自転車で出かけた。
やっぱり自転車だと待ち時間も無いし、行きたい道を選べるのでいいわ。

1時から3時まで92歳の女性のお相手をしながら、洗濯物がたくさんあったので
2回まわして干したり乾いたモノを畳んだりして過ごした。
3時にヘルパーさんとバトンタッチして外へ出たら今にも降りそうな空だった。
行きに通った花屋さんに寄りたかったが、ぐずぐずしていて雨に遭うと困るので
大急ぎで家に帰ってきた。
降らなかったので、これなら花屋さんに寄れたのにと悔やんだが仕方がない。
欲しい本を探しに本屋さんにも寄りたかったが我慢したのに~~~

夕方からはピアノの練習だ。
好きだった「昴」が嫌いになりつつある。
どの曲も弾いてみると私には難しくて、いつも早く終わって次の曲に行きたいナと
思うが、次の曲が又私を苦しめることになっている。
次は「夏の思い出」だが、左手が難しそうでまたまた苦しむことになりそうだわ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人形展

2013年06月23日 | Weblog
今日は朝からどんよりしていた。
植木の水やりはしなくてよかったが、落ち葉が地面に張付いて取りにくい。

亭主はサッカーのメキシコ戦が午前3時からあると言っていたが、さすがに私には
頼まず一人で起きて観ていたようだ。
普段とても寝坊なのに、国際試合になると人が変わったように何時でも起きて見るのは
???理解しがたいわ。
結果は残念だったが予想通り?だわ。

降りそうな雲行きで、こんな日には家でまったりしていたいのだが、ボランテイアで
一緒の人が人形作りを趣味にしていて、作品展を見に行くと約束していたので出かけた。
今日が最終日なので、傘を持ってバスを乗り換えてやっと会場まで行った。



                          

知人の作品
           

顔も紙粘土で作り、衣装はもちろん箱せこや洋人形の靴まで作るとか。
老人センターの教室みたいに80歳代の人が多いと聞いていたが、皆さん着物やドレスに
凝っていてとても上手にできていた。
いろんな趣味があって、見せてもらえるのは楽しいものだ。

帰りのバスを待っている間に雨がパラついて、雨傘を持って出て正解だった。
今日も金閣寺、竜安寺、仁和寺の前を通ったが、日本人観光客より外国人観光客が多くて
たくさんの人が降りたり乗ったりしてバスは満員だった。

昨日もそうだったが、市内はお巡りさんがたくさん居て特に御所の前はすごかった。
天皇皇后が入洛していて、御所に宿泊されるためだ。
昨日は、近くの妙心寺へ来られたので、ヘリコプターがブンブン飛んでいた。

今夜はスーパームーンだそうだ。
地球に最も月が近くなり満月が20時32分に見られるらしい。
曇りそうなので果たして大きな満月が見えるかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お茶の祭典へ

2013年06月22日 | Weblog
起きたら太陽が射していた。
久しぶりで見る太陽はやっぱりいいわァ。
いそいそと箒を持って、外を掃いた。
濡れていた落ち葉がやっと掃けて気持ちがいい。
遠くでウグイスの鳴き声が聞こえた。
ウグイスも晴れてうれしいのだわ。

今日は先週に続いて娘とちょっとお出かけをした。
お茶の祭典というのが岡崎のみやこメッセであり、入場券をもらったからと誘われたのだ。
無料なのだが入場券があるとお菓子などの粗品をもらえるというので、欲と道連れで
出かけた。

娘のマンションまで迎えに行き、岡崎の会場に着いたがものすごい人が来ていて驚いた。
 

                     

紅茶がメインの祭典のようだが、ウーロン茶や日本茶もあり全部のお茶が試飲できて
微妙に違うお茶の味も飲み続けていたら訳がわからなくなってしまった。
私がいつも飲む紅茶も結構お高いと思っていたが、会場に出ていたお茶は半額になって
いても同じかまだ高い位で、たくさん買い物をしている人がいてちょっと引いてしまった。

本場のチャイを入れるブースは黒山の人だかりができていてよく見えなかった。残念。
紅茶に合うスコーンやケーキなど珍しいものが食べられるコーナーもあったが
あまりの人で食べる気にならなかった。



                       

           今はこんな箱でお茶が運ばれているんだ!!

ミルクテイーに合うという紅茶を25g入り2個を買って会場を出た。
すぐ近くにある細見美術館のチケットをもらっていたので寄ってみた。
平安、鎌倉時代の仏画や神道美術の荘厳具の数々を見たが、ちょっとショックなことが
あった。
説明文を読んでいた娘が漢字を間違って読んでいたり、読めなかったりして驚いたのだ。
仮にも文学部卒業なのに、あまりにも読めないので「中学も出てないみたいに読めないね」
と笑ってしまった。

仏教用語であったりして、今の若者には馴染みが無いかもしれないが、中学で習ったはず
の漢字だし自分の娘も読めないのかとがっかりしてしまった。
平気で間違った読み方を声に出して読むから、周りを見たが幸い一人、二人しかいなくて
よかったけれど。

お昼過ぎに娘のマンション近くまで帰り、軽く昼食を食べてそこで娘と別れた。
家に帰って乾いた洗濯物を入れて小さな幸せを感じた。
太陽も照っている時は暑くてかなわないと思うが、雨が続くと有り難く思うのだから
人間って勝ってなものだわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は夏至

2013年06月21日 | Weblog
10日前の空
青空が無性に懐かしく思える。

今日は夏至。
一年中でお昼が一番長い日なのに一日雨が降っていて少しも実感できなかった。

クリニックとボランテイアに行くのに、強い雨が降るという予報だったのでバスに乗った。
まずクリニックで血液検査をして血圧などの薬をもらった。

バスに乗ってボランテイア宅近くに着いたらまだ45分前だったので、4軒手前のカフエの
ようなお店に入った。
ジャズが流れていて若者がたくさんランチを食べていた。
待っている間によく見るとオーナーの犬(トイプードル)がお客さんのテーブルを次々に
回ってモノ欲しそうにしていた。
これって、犬好きな人はいいだろうけれど犬の苦手な人はダメだろうな。
足の間に入ったりして落ち着かなかったわ。
味もイマイチだったし、もう次回は行かないと思いながら食べていた。

最近、お店で食べてもあまりおいしいと思わなくなった。
特にお惣菜が出てくるとこんな味でもいいんだと自分に自信を持ってしまうくらい
おいしくない。
作り手がどの店も若者で、薄味と水臭いの区別もわかってないように思えるのだけれど~~
若者はこれでいいんです、年寄りは黙っていてと言われそうなので、そのお店には
2度と行かないと決めるだけだけれどネ。

3時に帰る時には小雨になりこれなら自転車で行けたのにと残念に思った。
自転車で帰ったら20分の所を待ち時間も入れて1時間ほど掛けて家に帰った。
帰りのバスは金閣寺、竜安寺、仁和寺を通るが外国人の観光客がたくさん乗り降りして
皆さん景気が良さそうだったわ。
4時にそれぞれのお寺に着いて5時に門が閉まるのに大丈夫かなと心配してしまった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加