お花大好き

京おんなのつれづれ

台風のせい?

2012年07月31日 | Weblog
今年も咲いたミニカトレア
去年は二鉢咲いてたしか6月だったと思うが~~~
でも咲いてくれただけでうれしい。
一年中、二階の出窓育ちの深窓の令嬢(ふふふふ)。

今朝は早起きして畑に行った。
たっぷりの水やりときゅうり摘み。
ネット付き帽子を忘れて耳を刺された。

きゅうりは8本採れた。
巨大なのと小さめと混ぜて。
明日も採り頃なのが数本あり、行かなくてはいけない。

毎日きゅうりばかりで、どうしたものか。
ご近所はあげたい人は自分で作っているし、加茂のおいしい野菜売りで買ってもいるし
もらってくれる人を探すのも一苦労だ。

あまり親しくない人にあげたら、上等のお返しが返ってきて困ったことがあるし。
人にモノをあげるのは難しいわ。


台風が近づいているせいか、気温の割りに涼しく感じた日だった。
珍しくレースのカーテンがそよぎ竹風鈴がカラカラと乾いた音を立てていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅干

2012年07月30日 | Weblog
この前150円で買ったカラジウム  色合いが涼しげ~~  手のひらに乗る大きさ


今朝は6時に起きた。
久しぶりにたくさん寝たらどうも調子が良くない。
気分が晴れないのだ。

朝の家事をしていても「サアがんばるぞ!」という気持ちになれなかった。
理由はゆっくり寝たから?しか思いつかない。
体が早起きに慣れてしまったようだ。

ボランテイアの主催のドクターがいずれ寝てばっかりの所に行くのだから今はそんなに
寝なくても大丈夫と言われたのが頭にこびりついている。
生きている内にたくさんのことをしなくてはと思うが、この暑さでは体を持て余して
何もできないわ。

外に出るのもおっくうで。
家を出るのには覚悟して出ないと出かけられないわ。
マッサージに行きたかったが、往復の暑さを考えたら弱気になって出られなかった。

誘われたりすると元気が出て暑い中でもせっせと着替えて日焼け止めを塗って出られるのに。
今日は梅干を干し終わりカメに戻した。
たっぷりの梅酢の液に浸して、おいしくなるまで寝てもらおう。
去年漬けたのがいつまで持つかしら?

   干し梅や

   眼をやるたびに

   紅に

         山口誓子

カメの中に一滴汗が入ってしまった!
塩気だし、まぁいいということにしよう~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

37,5度の暑さ

2012年07月29日 | Weblog
今朝は日の出も曇っていて返って幻想的だった。

ぼんやりしたお日様が池に映って、バイクを止めて見とれてしまった。





くっきりはっきりしていないのが、ゆるい早朝にぴったりで~~~


   すずしさを

   絵にうつしけり

   嵯峨の竹 
             芭蕉



きゅうり5本としし唐を摘んで、水やりをたっぷりしてきた。
朝からもう猛烈な暑さだ。
昨日は37,5℃まで上がったそうで、今日も思いやられるわ。

扇風機をフル回転しているが、15年以上使っているモノなので時々火を噴いていないか
点検しないと。

毎日、シャツが3枚、上着も3枚干している。
自分で洗うから何枚着替えてもいいが、洗えなくなると自由に着替えられなくなるナと
ふと考える。
その時はこんなに汗をかかない状態になっているから心配は要らないだろう。

今日は地蔵盆で使う品物を点検するので、町内の倉庫に4時に役員が集まった。
幸い陰になっていて通路から風が吹いて思ったより暑さはマシだった。

ちょうちんやロープ、テーブルお供えのお膳一式など確認して一部を持ち帰った。
これで買い物のリストを作っていよいよ本格的に準備が始まる。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

酷暑の日々

2012年07月28日 | Weblog
  梅干すや

  庭にしたたる

  紫蘇の汗
            子規




37度の酷暑が続く~~
4時に起きて外を見ると真っ暗だった。
4時半まで洗濯機を回したりして待ってまだ薄暗い中、畑へ行った。
着く頃には薄っすらと明るくなり乾いた土にたっぷりと水やりをした。
キュウリが4本、しし唐少々。
明日にちょうど採り頃のきゅうりが2,3本あったので明日も行かなくては~~
採り遅れるとお化けのように大きくなり種が入るので適時に採らないといけないようだ。

家に帰ってきたら5時過ぎでオリンピックの開会式を見た。
延々続くショー、延々続く入場行進に嫌気がさしてしまった。

昨夜は土用の丑で、我が家もささやかなウナギ丼を作った。
お手ごろの生協のきざみウナギを買っていたので、冷凍を湯煎して薄焼き卵をたっぷり
乗せてボリュームをだした。
青みは畑のしし唐、あさりの味噌汁を加えると何とか様になったみたい。
サラダとぬか漬けのおナス、これで十分だわ。

今夜は亭主の大好きな「なでしこ」のサッカーがある。
8時キックオフなので私の安眠は妨げられずに済みそうだ。
イギリスとの時差が7時間だから、あちらの夕方から夜に行われる競技は夜中になるので
これから亭主は睡眠不足の日々が続くだろう。

私は好きな競技だけ見て早ねをするつもりだ。
猛暑に睡眠不足になれば体が持たないもの~~~

朝からリビングは30度だったし、昼間から夕方でも32度から下がらない。
扇風機を回し、首に保冷剤を巻き冷たいお茶を飲んでも暑いものは暑い。
夕飯時からは冷房するが、いつまで我慢できるだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とうとう37度まで上がった

2012年07月27日 | Weblog
植えた覚えのない「藪みょうが」が涼しげに咲いている。

昨夜は男子サッカーのスペイン戦があった。
10時40分頃からの試合開始で、亭主の「非国民」呼ばわりにも体力温存が大事と
10時にはベッドに入った。
すぐウトウトしたが、階下から亭主の叫び声で目が覚めた。
歓喜の様子なのでまさか?のゴール?と思いラジオを付けたら1点先取していた。
それからゴールを外す度に叫び声が聞こえて寝付かれずとうとう12時40分くらいまで
ラジオを聴いていた。

朝は畑はパスしたが、5時前には起きたので睡眠不足で吐き気と頭痛に見舞われた。
今日は37度まで上がったというが、自転車で走った体感温度は40度くらいに感じたくらい
暑かった。
本当は暑くて外出したくなかったが、月に一度の歯科と肩の張りがもう限界だったし
買い物もあったので気合を入れて自転車で出かけた。

歯科は11時半の予約だったので、その前にマッサージへ行った。
暑さのせいか私一人だった。
次に来た人も「今日は貸切か?」と言っていたくらいすいていた。

ムッと息苦しい外へ出たらまだ10時50分でまだ早いので近くの銀行や生協に寄って
買い物をして時間を潰した。
それでもまだ時間があったが、早い目に行って涼しい歯科の待合室で涼んでいようと
11時15分に歯科へ行った。
診察券を出した途端にどうぞと言われて、帽子や手袋を取る間も無く汗を拭く間も無く
診察椅子に座らされた。

おでこや首に汗が垂れて拭きたいが、口を開けたままでは吹きにくくひたすら終わるのを
待った。
その間中、奈良の友達の通っている歯科は汗が収まるまで待ってくれるのに~~と
目をつぶりながら口を開け我がドクターを呪っていた。
終わってもなんの説明も無いし~~~
亭主の「うんともすんとも言わない愛想のない医者や」と怒っていたのに同感だわ。

歯の点検と歯石取りだけだから、毎月通うのはやめようかしら。
言われるままに愛想のない歯科に月に1度通うのがイヤになってきたわ。

終わって外に出たら11時半のお昼の真っ只中の太陽がギラギラしていた。
汗をかきついでだと覚悟を決めて亭主の焼酎と亭主の食べるヨーグルトを買いに
スーパーへ行った。
重いものばかりで、しかも私の食べる物は無くて~~と不満だったが、売れ残り?の
小さい貧相なカラジウムが150円で売っていたので、自分へのごほうびに買った。

これで機嫌を直して自転車の前後のカゴに振り分けた重い荷物にハンドルを取られながら
フラフラしながら炎天下を帰ってきた。
暑~~い。
汗びっしょりになり、シャワーをしてさっぱりした。
もうこれから夕方まで何もしないぞ!と決め昼ごはんのあと昼ねをした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久御山の友人宅へ

2012年07月26日 | Weblog
早朝に畑へ。
今朝はきゅうりがたくさん採れた。
独身時代に勤めていた職場のОB会を5人でするので、お土産に持って行った。

家事を済ませ、シャワーで汗を流して着替えいざ出発!
去年の秋に会って以来なので、とても楽しみだった。

京都駅の近鉄駅前で友達と会って一緒に行った。
まだ時間があったので涼しい待合室でしばらくおしゃべりをした。
出発の時間が来て乗り場に行ったら、構内の時計は1分前だったのに目の前でアナウンスも無く
静かに電車は行ってしまった。
どういうことかしら~~~

待ち合わせの大久保駅に遅れて着いてしまった。
ここで二人と待ち合わせて先に料理屋さんで待っている一人と合流した。
3人にずい分待たせて悪かったわ。

食後に行く久御山の彼女はいつも和服で現れて、私たちに目の保養をしてくれる。
今日は濃紺の絽の着物で白の夏帯だった。
35度の猛暑の中でも涼やかな着物姿は一服の清涼剤のようで、きれいだった。

おいしいお料理を食べ、おしゃべりをして次は着物美人宅へ席を移した。
一年前に改築をしたお宅はドアを開けると畳の匂いと新築特有の匂いがまだあり、気持ちがよかった。
どこを見てもきれいで、使い易そうでステキだった。
今流行りの太陽光発電の設備もあり、リアルタイムで電気の使用状況と売電の値が見られ
楽しみながら節電できるそうで何もかも感心しきりだった。

お茶やデザートが次々に出て、居ながらにして飲んだり食べたりでき主婦にとっては最高の
もてなしを受けた。
お邪魔した彼女はさぞたいへんだったと思うが、楽しい一日を過ごせ又来年の再会を約束して
おいとました。

交通の便の悪い我が家には7時に着いた。
あとは大急ぎで夕飯の仕度!!
亭主の帰ってきた数分前に出来上がりヤレヤレだった。

今夜もオリンピックの観戦で男子サッカーを亭主は楽しみにしている。
期間中、睡眠不足になりそうだ。
私は朝が早いから程々にして、朝のラジオで結果を聞くつもりだ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

天気予報は今週は35度が続く~~~

2012年07月25日 | Weblog
今日も暑かった。
今の所、夕立は降ってない。
今週は34度、35度って聞くだけでもあちちぢぢだわ。

今日は月に2度の簡単手芸の日だ。
早めにお昼ご飯を済まし、シャワーを済ませて自転車で出かけた。
途中で靴修理の店に寄り長年愛用のスエードのサンダルの底を張り替えてもらおうとした。

裏をチェックした店主は裏が割れているし、5,6000円修理にかけるのはもったいないですよと言った。
もう15年くらい愛用の足にやさしいクラークスのサンダル、突然の恋人の裏切りに遭った
ようでショックだった。

直せば履けると思い込んでいたのに、突然ダメだなんて~~~
これから夏のお目かしの外出に履く物が無くなった。
同じのはもったいなくて買えないし、外反母趾の足にはバーゲンの靴は無理だし困ったわ。

気を取り直して西院の南の会場へ急いだ。
今日は二週間前のランチョンマットの二枚目を縫った。


8月はピンクッションを作るそうだ。
赤毛のアンの本には魅力的な手芸品がたくさん載っている。
簡単そうなのを選んでいろいろ作れそうで楽しみだわ。
材料を探さなくても用意してもらうだけでもうれしい。


珍しく色がきれいに出たぬか漬け。
         

ナスの近くに鉄の塊を入れているのに、何故か色良く漬からない。
ぬかから上げた時はきれいな紫でも時間が経つと汚い色になってしまう。
お漬物やさんのは何日経ってもいい色なのに~~~
京都ではぬか漬けを「どぼ漬け」と言う。
私はもう言わないが亭主は「夏はどぼ漬けが一番」と言う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌舞伎を見に松竹座へ

2012年07月24日 | Weblog
今日は頂ものの歌舞伎のチケットがあり、なんばの松竹座へ行った。
亭主が行きたいというので、久しぶりに2人で出かけた。

松竹座は初めてで、南座や歌舞伎座のように御殿風のデザインかと思っていたら
石作りのレトロモダンという風情で驚いた



   緞帳
        

          幕
                 

二階席だったので、片岡仁左衛門や中村吉右衛門の顔がよく見えず残念だった。
でも仁左衛門はすらっとしていて立ち姿を見ているだけで美しかったし、吉右衛門は
舞台に居るだけで重厚な存在感があり、すばらしかった。

亭主は初めの内、こっくりこっくりしていたが話しが佳境に入る頃は真剣に見ていたようだ。
4時間近く暑さも浮世も忘れて別世界で遊んだ。

劇場を出たらカンカン照りで、近くの法善寺横町も難波の町を歩く元気も無くなり
一目散に地下に入って電車に乗ってしまった。

京都に着いて西院でバスを待っても待っても来ない。
バス亭に人があふれて蒸し暑い中30分以上待っていて、やっと乗れたがぎゅうぎゅう詰めで
通勤ラッシュのようだった。
祇園祭りの環幸祭で四条通りが混んでいて遅くなったと車内アナウンスがあり、納得した。

そうだ、祇園祭りは7月1日から31日までなんらかの行事があったんだわ。
家に着いたら、夕立が降ったらしく水溜りができていた。
水やりがパスできてうれしい。

久しぶりの大阪、地理に不案内だし、人が多いし、やっぱり京都の市内のはずれだけれど
静かな我が町がいいとしみじみ思ったわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑さが戻ってきた

2012年07月23日 | Weblog
昨日炊いたご飯。
おいなりさんは、生協の味付けのお揚げで詰めるだけのもの。
おいしかった!

夜のお迎えは、「タクシーで帰って」とメールをしておいたのでパスできた。
でも、「帰ったよ!」の大声で目が覚めた。
ご丁寧に挨拶してくれなくてもいいのに~~~

今日は暑さが戻ってきて、朝の内さーっと雨が降ってそのあと蝉の声と共に暑くなってきた。
洗濯物が乾くので暑さも我慢しないといけない。

涼しい朝のウチに紫陽花を切り戻した。
年々花が少なくなり、色もきれいではなくなってきた。
何年も植え替えをしていないからだと思う。
鉢植えの限界だわ。
大きなプランターに5鉢なので、植え替えるとたくさんの土を買うことになり考えてしまう。

紫陽花も飽きてきたし、何か違う花にしようかナ。
日陰でもいいモノを探さないと~~~

花って日陰でもいいと書いてあっても育ちが悪いものが多い。
インパチェンスはダメになった。
反対に寒さに弱くて冬は室内と書いてあってもブライダルベールなどは外で雪に埋もれても
野生化して育っている。

その家の環境にあった植物だけが育つようで、ウチも数種類に限られてきた。
テーブルヤシは新聞に花が咲くのは珍しいと書いてあったが、ウチは毎年咲いているし
植物は環境によって様々だとつくづく思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は大暑

2012年07月22日 | Weblog
  兎も

  片耳垂るる

  大暑かな

朝刊で見つけたかわいい俳句。
作者は芥川龍之介。
こんなかわいい俳句を作っていたなんてちょっと以外だ。

大暑でもなんでも、やっと三日ぶりに晴れて三日ぶりに洗濯物がスッキリ乾きうれしいわ。
畳むことを思うと汗が出るけれど。
昨夜は涼しくて、扇風機を回していたら寒くなり消したほどだった。

我が家の扇風機は全部古くて、10年は軽く経っている。
10年以上のモノは火が吹く危険があるらしいから、時々煙が出ていないか気にしている。
エアコンも地デジのテレビ以外のテレビも電気製品は(ガスも)全部10年は遥かに超えて
いるわ。

30年以上使っていたエアコンはよく冷えていたのでもったいないが音があまりにうるさくて
変えたけれど昔のモノって丈夫で良く持つのよネェ。
ホットカーペットも39年目だし~~~これは自慢したらお正月に息子たちに「危ないよ」と
イヤな顔をされたんだわ。

でも使えるのに買い換えるなんてもったいなくてできないわ。
電気の使用量が違うというけれど、その差額より新製品の値段をペイするまでに何年掛かる
のかと考えてしまう。


今朝も畑に行った。
キュウリ2本とミニトマト数個としし唐数個。
これだけしか植えてないから、収穫も寂しいのは仕方がないわ。

明日は収穫できそうなのは無かったので休もう。
今夜は亭主は独身(奥さんに逃げられたそう)の友達宅で鉄板焼きの食事会に誘われている。
私は一人、釜でご飯を炊き稲荷ずしを作るつもりだ。
ご飯(米)を食べない人が居ない時にご飯を食べる!!のも楽しい。

テレビ好きの亭主が居ないので、「コクリコ坂から」のCDを見ながら針仕事をのんびり
やるつもり。
でも遅くに酔っ払って「迎えに来て!」の連絡が来るんだろうなぁ~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加