お花大好き

京おんなのつれづれ

よく働いた日

2011年05月31日 | Weblog


今朝の広沢の池 花はイチハツに替わってタチアオイが咲いていた

久しぶりの晴れ!!
5時前に起きて洗濯機を回して身支度をして張り切って畑へ出かけた。
自転車に乗るのも1週間以上あいだが開いてこぐのに力が要ったわ。
朝はまだ曇っていて帽子も要らず快適だった。

雨上がりの畑は草が生えていた。
ナスの花が咲き、小さな実も成っていた。
きゅうりもトマトも黄色い小さな花を付けていた。

でも他の畑のモノと比べるとウチのは貧相で小さい。
肥料が足らないのかな?





斜め横の畑は二畝ともジャガイモが植えられていて花が咲いていた。


久しぶりの青空がうれしくて帰ってきて朝ごはんのあと、家の周りにはびこって
しまったジャスミンを整理した。
根がしっかりと張り、ガレージ横のミニ花壇に生えているのを全部取るのに
2時間もかかった。
裏まで延びていって家の3方がジャスミンのつるに支配されてしまった。

玄関のメインの柵のも花付きが悪いので思い切ってバッサリ切って根元だけ残した。
今までジャスミンの葉で隠れていたのが丸見えになり、ちょっと晴れがましい気も
するが、何も無いのもスッキリしていいかもしれない。

ここまででお昼になった。
午前中はよく働いたわ。
今日は梅雨の晴れ間でよかったが、明日は又雨のようだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風よりすごい豪雨と風

2011年05月30日 | Weblog
新玉葱 かつおとお醤油をかけて~~~


夜中の3時頃、ものすごいゴーオという風の音で目が覚めた。
外を見るとまるで台風のような雨と風が吹いていた。
ラジオをかけてうとうとしたが、4時、5時に目が覚めてゆっくり寝られなかった。

起きて外を見たら、木々の枝付きの葉っぱが家の前やガレージに山ほど落ちていた。
あとでわかったのだが、お隣の物干しの屋根の波板一枚まで落ちて来ていた。

大きなモミジの木とウチの屋根を越えて玄関前まで飛んだんだわ。
掃きたいが雨は夕方まで断続的に降って、台風以上の爪あとを残して行った。

夕方にやっと掃いてさっぱりしたが、2階のベランダの床に置いているゼラニウムの
プランターが一個だけ横倒しになっていた。
これも不思議だ。
ベランダの柵の周りにずらっと置いているのに、ほぼ真ん中の一つだけ横になる
なんて~~~?

そこだけピンポイントに風が通って行ったのだろう。
こんなに後始末に時間がかかるなんて台風が通過の時でも滅多になかったので
驚いたわ。

夕方から寒くなってきて、明日は良いお天気の予兆がする。
久しぶりのお日様が待ち遠しいわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風2号は消えた

2011年05月29日 | Weblog
間引いてきた小かぶとラデイッシュ


朝から強い雨でどこにも出られなかった。
しばらく見に行っていない畑が気になり、車で出る亭主に畑まで寄り道をして
もらい行ってみた。

草の生えていない通路も畝の間も水びたしだった。
あと数センチで畑も冠水するのではと心配なくらい水があふれていた。

小かぶとラデイッシュを急いで間引いて家まで送ってもらった。
長雨のあとは病気や虫が出るのでは?と心配だわ。

今日は家に居ても寒くて、もう着ないと思っていたウールのブラウスを着たが
まだ寒いくらいだった。

せっかく咲いたバラも雨に打たれてかわいそうな姿になったし、2階のトユが
詰まっていて雨のしずくが音を立てて落ちてくるし長雨は碌なことがないわ。

 樹も草も  静かにて  梅雨はじまりぬ

                       日野草城
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨の雨がしとしと~~~

2011年05月28日 | Weblog


型紙をもらって作った「カレイ」


26日から入梅だとか~~~
そう言えばそれからずっと雨のような気がする。

静かなので降っていないのかな?と思って外を見ると静々と降っている。
それならばと今日は一日家にこもって布のカレイを仕上げた。
裏布と表布を一度に縫ってひっくり返すように説明書には書いてあるが
ヒレを入れたりが面倒で二枚目は表からマツリ縫いで仕上げた。

こんなことを一日中座ってしていて気が付けば今日は亭主以外と口を聞いていない
ナと考えたら、朝にお隣から花の名前を聞かれて教えてあげたことを思い出した。

それだけが今日の他人との会話だ。
あとは亭主が夜に帰ってくるまで声を出さずに過ごすことになる。
これも又いいものだわ~~~

晴れれば生協に買い物に行こうと思っていたが、冷蔵庫にあるもので献立を
考えて、節約できたことを喜ぼう!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕方から冷たい雨が降った

2011年05月27日 | Weblog
裏山に咲いていたスイカズラ


朝から曇り空で今にも降りだしそう~~が一日続いて夕方にとうとう降ってきた。
雨降りは畑の水やりがパスできてちょっとうれしい。
でも3日も見ていないのでちょっと気がかりだ。

気温は最低が17度で最高が19度だった。
肌寒い日で足元が寒いくらいだった。

夕方に友達からメールが来て車に追突されてムチ打ちになったと知らされて
びっくりした。
電話をしたら走行中に後ろの車のわき見運転で追突されたそうだ。

場所は私もよく知っている道路だが、消防署のすぐ前で救急車を呼んでもらって
病院に行ったそうだ。
検査の結果、幸いにも自宅で安静にしていたらいい程度らしいが、これから
どんな後遺症が出てくるかわからないわ。

同乗のお姉さんは腰と首が痛いけれど、習い事の発表会を間近にしていて痛みを
がまんして練習に参加しているそうだ。

自分はいくら気をつけていても相手の不注意でぶつけられることもあるので
車は恐いわ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色えんぴつ画を見に~~~

2011年05月26日 | Weblog


展覧会場


今日は朝から今にも降りそうなお天気だった。
10時前のバスで色えんぴつ画展の会場のある寺町三条の画廊に行った。

着くまでに河原町から三条通りを歩いて昔からあるカメラ屋さんやおみやげ物や
さんが違う店になっていて驚いた。
特にカメラ屋さんは私が生まれる前からあるような老舗だったのに、その大きな
店は手ぬぐい専門店になっていた。

他にもコンビニになっていたり、若者が好むようなお店に変わっていてとても
残念な思いがした。

画展は友達の知り合いのお姑さんの絵を見に行ったのだが、80代とは思えぬ
細かいタッチで気持ちの安らぐいい絵だった。
去年も見に行ったが、今日は会場当番の女性たち3人がうるさくて落ち着いて
見られないくらい騒がしくて気分悪かった。

せっかくの清々しい色鉛筆画なのに~~~
褒め言葉になるかどうかわからないが、写真のように見える絵もあって普通の
色鉛筆で書いているとは思えないくらいだった。


頂き物のカクテル


何年ぶりかで三条のYМCAやイノダの前を通った。
昔のままのお店もあり、懐かしかった。
雨にも遭わずよかったと家に帰った途端小雨が降ってきた。
明日から日曜日まで雨降りらしいので、畑に水やりに行かなくて済みそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かわいいビンをもらった

2011年05月25日 | Weblog

はっかオイルの入っているガラスの小瓶

大きくなったフジバカマの鉢を近くの友達に持って行ったら、お返しに古いハッカの
オイルの入っている小瓶をもらった。手のひらに入る大きさだ。
お母さんの古い箪笥に入っていたそうだ。
揮発もせず、いまでもスットする匂いがしている。

彼女は古い旧家の出身で、早くに両親を無くしたがおばあさんに育てられ、古い
建具や着物や道具類などをたくさん受け継いだそうだ。
最近、着物をほどいて得意の洋裁で普段着をたくさん作っている。

他にも私が好きそうだからと、白地に藍で小花を染めた木綿生地を少しもらった。
なんとおばあさんが孫たちにおむつを作った残りだとか。

今思えば何とぜいたくなオムツだろう。
おくみの分だけ幅が狭いので残してあったそうだ。
よくまあ、残してくれていたと感謝だわ。

それを夏用の首巻にして日焼けと汗取りにしようと思う。

バラが咲きだした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三日ぶりの晴れ間

2011年05月24日 | Weblog

広沢の池畔で獲物を狙って動かずにいるアオサギ


広沢の池の傍の田んぼ 田植えをしたばかりで頼りなげな苗たち



コカブがこの大きさになり、初めて間引いてお浸しにして食べます

今日は8時前まで雨が降っていた。
本当は亭主の友達夫婦と4人で沢池へハイキングに行くつもりだった。
雨が上がったばかりで、濡れるだろうと歩くのが苦手の亭主が断っていた。

おにぎりとお茶の用意はしていたのに~~~
変わりにお昼を早めに食べて嵯峨のマイ畑まで歩いて行った。

雨上がりのせいか、途中の道で山水があちこちから滝のように流れていて
濡れて、これだとハイキングに行ったのと同じだわと思った。

田んぼでは田植えの最中のところや終わったところ、代搔きの最中などいろんな
田んぼを見られておもしろかった。

私の畑は




こんな様子で、トマトときゅうりがやっと小さな花を付けている



よその畑と比べるまでもないが、実が成るのか心配なくらいの成長ぶりだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨のせいか寒~い日

2011年05月23日 | Weblog

咲き終わったライラック


咲き終わったスズラン


これも咲き終わったシャガ

朝から冷たい雨が降った。
藤の花もナニワイバラも消えて急に寂しくなったわ。

去年に切り過ぎたジャスミンが申し訳程度に咲いている。
クレマチスもあっという間に咲き終わったし~~~
花は春になって一時に咲いてしまって寂しいわ。

今日はお隣のお茶の時間に床暖房を付けるくらい寒かった。
その時の話で走り梅雨はもう済んだし、もう本番の梅雨みたいねえと言っていたら
九州地方では入梅だと知らされた。

畑に水やりへ行かなくてもいいのはうれしいが、ベタベタする雨はいやだわ。
明日まで寒いらしいけれど~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京フイルのコンサートへ行った

2011年05月22日 | Weblog

会場の京都市立堀川音楽高校


朝9時頃からものすごい音を立てて雨が降り出した。
明け方は蒸し暑くて寝苦しいくらいだったのが、時間が経つに連れてヒンヤリ
してきた。

午後から京フイルのコンサートに行く予定を躊躇するくらいのどしゃぶりで
家を出る直前まで雨靴とレインコートを用意していた。
それが出ようとして空を見上げると晴れる予兆の雲が東へ流れていて傘を差さずに
いられるくらいでよかったわ。

会場は本来は三条の京都文化博物館だが、7月まで改装工事をしているので
音楽高校になった。
堀川音楽高校は全国でも珍しい市立の音楽専門の高校だ。

昔は堀川高校に音楽科があって、それが単科の音楽だけ独立して音楽高校になった。
最近まで西京区の市立芸大の傍にあったが、引越しをしてきて町家風の校舎を作った。

今日のプログラムはめったにコンサートでは演奏しない?という曲ばかりで
初めて聞く曲ばかりを2時間楽しんだ。
帰りにフルーツケーキのおみやげをもらった。

こじんまりしたきれいなコンサートホールだったが、冷房が強くて暑がりの私も
参ったわ。

帰りの道で偶然、下御霊神社(しもごりょうじんじゃ)のお祭の行列に遇った。
15日の葵祭りより古く見えたお輿だった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加