お花大好き

京おんなのつれづれ

祇園閣へ行った

2009年11月30日 | Weblog
大雲院境内にある鉾の外観の祇園閣


今日もお出かけをした。
昨日に今日までのチケットをもらい、4人分あったがあまりに急なことで
お隣を誘って行った。

場所は高台寺のすぐ近くの大雲院というお寺の境内にある。
鉾の形の内部の天井や壁に敦煌の莫高窟の壁画の模写が描かれ完成したのを
見に行ったのだ。今日が最終日で混んでいるかな?と思ったがもう混雑は
終ったようで、高台寺付近の道もそこそこの観光客だった。

祇園閣は3階くらいで、一番上から京都市内が一望できた。
ぐるっと360度回れて紅葉した東山山麓が近く、黄色や赤がくっきり見えた。

壁画の模写は書かれた画伯のお人柄か、とてもやさしい顔立ちの天女や仏様が
描かれていた。
敦煌なんてこれからは絶対行けそうもないし、もう少し若い頃にあこがれた地
でもあり、感慨無量だった。

円山公園を抜けて、しだれ桜の衰退した姿を哀れに思いながら八坂神社を通って
帰ってきた。
早昼を食べて行ったので3時過ぎには帰れたわ。
バスでは竜安寺と仁和寺を過ぎてもまだ観光客が残っていたけれど?
広沢の池まで行くバスだったので、そこから大覚寺方面に行くのかしらねえ。

最近はベタな観光地より、地味な私達住民の生活範囲のところにもたくさん
観光客が居て驚くことがあるわ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バザーと特養と忙しい日

2009年11月29日 | Weblog
深泥が池の北の方角の山 特養の玄関からの写真


今朝は10時から始まるというバザーに、近くの学童保育所へ行った。
池あり、小山ありの大きなお屋敷跡を最近学童にしたところだ。
子供向けのいろんな催しがあったが、私は小山を上がった所にある家の中での
バザーが目当てだった。

ポスターや新聞の告知では10時からなのに、行ってみたら10時半開始だった。
狭い急な上り坂で足元を冷やしながら延々45分も待たされた。
やっと開場になったが、それほど待つほどの値打ち物は無かったわ。

家に帰ってお昼ご飯を食べて、冷えた足をおこたで暖めていたらもう動くのは
いやになったが、今日は父の顔を見に行こうと決めていたので出かけた。

深泥が池の正面はハットするくらい紅葉がきれいだった!
一瞬も止まれないくらい狭い道なので「ひやァきれい!!」と一人叫びながら
眺めつつ走った。
特養の玄関からも十分きれいで写真の通り黄葉が見事だった。

父は相変わらず何にも反応が無く、おだやかにしていた。
ここは時の流れがゆっくり流れているようで、別世界のような気がする。

帰りは北山通りを通るが、前に通ったときは黄葉がまだで今日は散り始めて
いた。
モミジの赤もきれいだがイチョウの黄色は別格の美しさがあるようだ。

家に帰ってやっとほっとした。
11月も明日だけになった。
毎日落ち葉の掃除だけで終ったような?お出かけも結構したような?
カレンダーが残り1枚になってしまって淋しいわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

午後にちょっとお出かけ

2009年11月28日 | Weblog
昨日行ったレストランでお茶を飲んだサンルーム 芭蕉の花がはちきれそうだった


昨日のポカポカ陽気とは違い、今日は寒くなった。
朝に掃いた葉っぱもちょっとの風に又落ちて、努力が水の泡になった。
もう掃くのは諦めて、クリニックへ行った。
寒くなってきて血圧もちょっと高めになってきた。

ピロリ菌除去の薬も無事飲み終えたし、ちょっと安心だ。
帰りにイズミヤへ寄って駅弁大会の北海道のかに、いくら、うにの弁当を買った。
今夜と明日は娘が夕飯がいらないので、これで済ますつもりだ。

お昼ご飯を食べてから、お隣と河原町のマロニエ画廊へ行った。
近くに住んでいる若手絵描きさんの個展を見るためだ。
若い女性で、シャレた色とデザインの抽象画だった。
レストランなどで飾られたり、フレスコ画も描くそうだ。

普通のありふれた古い家であんな絵を描いているなんて、想像もできない
くらい、やさしい感じのシャレた色彩だった。

街は観光客でどこもあふれていた。
四条大橋界わいは歩道から人がはみ出るくらいの人出だった。
今日は土曜日、明日あたりが混雑の最終日かしら?
仁和寺まで帰ってきてもまだたくさんの人がバス亭にいたわ。

まだ市中はモミジが真っ赤できれいだけれど、例年よりちょっと早めかも
しれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸の御影へ~~

2009年11月27日 | Weblog
ランチを食べた蘇洲園玄関


今日は先月に行く予定だった御影の蘇洲園にランチに行った。
私が風邪を引いたので延期していたのだ。
尼崎からのお隣のお友達と十三で待ち合わせて、阪急御影で降りた。

坂の街で、豪邸を眺めながらひたすら登った。
いいお天気で上着を脱いでも暑いくらいだった。
11時半に元財閥の別邸だったというお屋敷でランチだ!!

結婚式を終えたカップルが庭で写真撮影をしていた。
沢尻えりかみたいに打ちかけで髪はアップにして花を付けていた。

ランチは前は中華のお店だったので、しつらえは中国風でもあり、アジア風
でもありの落ち着いたムードの大部屋だった。
18のテーブルがあっという間に満席になった。
ざっと90人くらいのお客さんで男性は2人だった。
場所柄、お金持ちそうなグループや良いところのお嬢さんという人ばかりの
ように見えた。
ランチはイタリアンで体にやさしいというコースだった。
どれもやさしいあっさり味でおいしかった!

デザートは離れたサンルームで頂いた。
フルーツたっぷりのパンナコッタとフレッシュハーブテイーだった。

今日は私の誕生日で皆が気を使ってくれて、ランチ代をプレゼントしてくれた!
食べ終わって、尼崎の彼女が案内してくれて豪邸街を通って「白鶴美術館」へ
行った。
春と秋しか開館してないそうでラッキーだった。
唐時代の唐三彩や青銅器、曽我蕭白や円山応挙の絵など学芸員の説明つきで
見られた。

御影は立派な石塀がたくさんあり、どれも赤く色付いたツタがからまり独特の
雰囲気がありきれいだった。

歩きつかれて家に着いたら、5時40分で万歩計は1万歩を超えていた。
お天気に恵まれたいい一日紀行の日だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も小春日和だった

2009年11月26日 | Weblog
金閣寺の池端に咲いていた冬あやめ


今日も朝からぽかぽか陽気で過ごしやすかった。
男児は昨夜9時過ぎに寝た為、7時に起きてきた。
早起きなので早く起きてきたら!と思っていたのでよかった。

朝ご飯を食べて、私の膝痛の整形外科へ一緒に行った。
すぐに呼ばれて2回目のヒアルロンサンの注射をした。
5回して、あとは痩せることと、筋肉をつけること以外良くならないと
ドクターに言われた。
やせて膝にかかる負担を少なくすればいいのはよ~くわかっているが
一番難しい問題だわ!!

帰りに生協に寄って夕飯のカレーの材料を買った。
お昼はお寿司が食べたいというので、にぎりのパックを買った。
帰っておつゆを作って「食べられるだけ食べて残してもいいよ」と言ったけれど
一つ残らず食べたわ。

三時前からお隣のお声がかかり、又トランプと花札大会になった。
家に帰って5時過ぎから甘口カレーを食べ始めていたら、6時3分の電車に
乗るというお迎えコールが父親からあり、2杯食べて駅まで送り無事引き渡した。

無事に帰せてヤレヤレだわ。
今度はお正月にウイーを持って来てねと言ったが、またいつ学級閉鎖や
学年閉鎖にならないとも限らないわねえ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天神さんへ行った

2009年11月25日 | Weblog
金閣寺の西側の庭


今日は25日。
天神さんの日だ。今朝からインフルエンザで学級閉鎖になった小2男児を
預かっている。

一緒に連れて行こうとしたが、2ヶ月前にやっぱり預かった時に行って
たくさん歩いたのを覚えているのか留守番をしていると言う。
仕方なく置いてお隣さんと北野の天神さんへ行った。
陽射しがあって風が無くて歩いていると暑いくらいだった。

着いてすぐ水仙の花束やお月見の飾り物などを買ったので、手が自由に使えなくて
ただ見て歩くだけになってしまった。
骨董モノが減って、どこの市でもありそうな店が増えてあまり天神さんならでは
のモノが無くなってきた。

歩いていると汗まででてきたくらい暑かった。
帰りはバスがちょうど来て、ラッキーだったわ。
男児はDSのゲーム三昧だったらしく、一人でも大丈夫だった。

おにぎりと玉子焼きのお昼ご飯を食べてから、歩くのがいやな男児を連れて車で
手芸店まで行った。バーゲンなので~~~
帰ってからお隣に呼ばれ、3時のおやつをいただき男児の大好きな花札をした。
4回ほどやって帰ってきた。

今夜はおでんだ。
二日続いてのお出かけで足が痛くなった。
明日は大人しくしていようと思ったが、整形外科へ行かないと~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉狩り

2009年11月24日 | Weblog
金閣寺の紅葉


今日は天気予報を調べて晴れるという予報だったので、満を持して紅葉狩りに
行った。
行き先はベタだけれど、亭主の同級生のいる金閣寺だ。
3時頃の夕日の当たるモミジが一番きれい!と思っているので、亭主に頼んで
いたが、あちらの都合で1時半になり、天気予報はハズレテ曇りの日に
なってしまった。

ご近所5人を誘ってだったが、方丈の立派な応接間(天皇の控え室?なくらい
立派だった)に通されて、金閣寺特注の千本玉寿軒の金箔入り落雁と抹茶を
いただいた。
ヒノキの香りが漂う華美でない凝った作りで初めて見せてもらえてよかった。

次は観光客がいっぱいのベストアングルの場所から奥の庭の中を特別に案内
してもらった。守衛さんの最敬礼を受けてじっくり静かにお庭を観た。
遠くに観光客が見えて混雑しているのに私達だけ金閣の西の方角から見せて
もらえ、自然に見えるよう細心の工夫がされていることなど色々聞かせて
もらった。

ちなみに、金閣寺の消火器は真水が入っているそうだ。金箔が痛まない工夫だ
そうだ。
皆、とても喜んでいてよかったわ。
お天気がイマイチだったのが残念だった。もう1週間早いとベストだったそうだ。
今年は例年より紅葉が早いようねェ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勤労感謝の日

2009年11月23日 | Weblog
裏の雨水受けのポリペールにも小さな錦秋が~~~


連休最後の日。
お弁当作りが無いのでゆっくり寝たいが、決まった時間に目が覚めてしまう。
何とかがまんしてお布団に入ってラジオを聴いてしばらくまったりと~~~

家事を済ませてスーパーまで自転車で行った。
靴の修理コーナーがあるのでブーツのフアスナーが壊れたのを持って行ったのだ。
メーカーに問い合わせたら、両方送って1ヶ月はかかりますとのこと。
スーパーの靴やさんは1週間で3800円という安さだった。
次に壊れたらもう修理はしないつもりだ。

娘に頼まれたアクエリアス2本と大根を買ったら自転車では重くてフラフラ
しながら帰った。
お昼ご飯を一人で食べて、気になっていた片付けをようやくする気になったので
自室と物置部屋になっている和室を片つけた。
と言ってもコットン地や着物地がたくさんあって、捨てるのはもったいないと
又場所を変えて置いてしまった。

布はどうも捨てられないわ。
いずれ何かに使えるかも?だし、作った人の手間を考えると小切れでも
おろそかにはできないもの~~~

亭主に言わすと「それが片付かない元凶!」らしいけれど。
二階の二部屋を行ったり来たりしているうちに足元が冷えてきて今日の
片付けはお終いにした。

こまごまといろんなものが出てきて面白かったけれど、次はいつする気に
なるのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根焚き

2009年11月22日 | Weblog
覚勝院の大根焚き


朝から寒かった!!
首をマフラーでぐるぐる巻きにしてゴム手袋をして外を掃いた。
風が無かったのか落ち葉も少なくて助かった。

今日は11時に出発して大根焚きへ行くことになっていた。
毎朝広沢の池まで歩いているお向かいさんが「大覚寺の近くでタダで大根焚きが
あるポスターを見た」と言うので行くことにしたのだ。

タダで?そんな奇特なこと??と半信半疑なまま、ご近所4人で車で出かけた。
大覚寺の前まで行くと普段と違ってすごい観光客の数だ。
目指すお寺は大覚寺の前で赤いノボリが出ていてすぐわかった。
でも駐車場は満員で第二駐車場まで行ったがここも満員だった。
仕方がないので一旦帰ってタクシーで行こうと話しがまとまった。
でも私が誰かこのあたりに知り合いは居ないの?と言ったら、すぐ近くに
お向かいさんの知っている人がいて、駐車場も広く快く駐車させてもらえた!!

目指すお寺は聖天さんでよく見たら無料どころか900円だったわ。
タクシーで行き直したら損したところだった。
大根が濃い口しょうゆで焚いてあり、色の黒いのが気になったが見かけより
辛くもなく大きいしお揚げも甘くておいしく食べ応えがあった。
境内で隣接の幼稚園の椅子で座って食べたのもバザーみたいで面白かった。

帰りは門口で野菜の無人販売をしている家を見つけ、金時人参と日の菜と
紫色のカリフラワーを買った。
家に帰ったら12時半で、案外時間がかかっていなくてよかった。

お昼過ぎから予報通りの冷たい雨が降り出し、家に居ても寒くて寒くて~~
ストーブを出そうかしら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜草の定植

2009年11月21日 | Weblog
去年の花から出た桜草


今日も晴れたり曇ったりの日。
風が無いからまだ過ごしやすい。
家事を終えて桜草の定植をした。
裏に椅子を置いて大鉢6個に植え替えた。
ピンクと白だが、苗のうちは色がわからないのでどんな鉢になるかしらねえ。

終るともうお昼だった。
1時間以上がんばったんだ。
家に入って一人のお昼ご飯を食べて足が暖まると、疲れがどっときて
もう何もする気も起こらなかった。

みかんやお肉が無いので混まないうちにと3時過ぎに生協に行った。
最近は他府県の車もナビで抜け道がわかるらしくて、生協へ行く道まで車で
いっぱいになる。
高雄方面からの帰り道で夕方は渋滞するから、それまでに行って帰らないと!!

家に帰ってきたら、お向かいさんとお隣さんが外に居て「干し柿、揉んでる?」
と聞かれた。種離れを良くするため揉むといいそうだ。
さっそくビニールをかぶせてもんでみた。
もう柔らかくなっているのもあって、近いうちに食べられそうだ。
干し柿もそれなりの工夫とコツがあるんだわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加