お花大好き

京おんなのつれづれ

立冬

2016年11月07日 | Weblog
今日は立冬。
確かに朝の冷え込みは冬の寒さだ。
                  

ミセバヤが見ごろになった。
もらった時は「あんまり好きな花ではないな」と思っていたが、
咲き終わると葉が枯れて、すぐに真ん中から小さい緑の葉が出る。
それが花にも負けないくらいバラのような形をしていてかわいく、花も
結構きれいだし、いい花と思えるようになった。

朝に生協を受け取って、すぐに出かけようと準備していたのに
こんな日に限って30分も遅くやってきた。
急いで冷蔵庫に仕舞って自転車で出かけた。
地域の包括支援センターへ行った。
助け合いの活動を中止した独居の男性の受け皿になる支援を
受けられないか相談に行った。
詳しく話して、一度訪ねてくれることになり、安心した。

急いで帰宅してお昼ご飯を食べて1時半からの有償ボランテイアへ行った。
着くと、在宅看護の人と知的障害の弟さんの部屋の掃除の人が
3人来ていた。
私を入れると4人の何らかのお助けマンが居ることになり、
手厚い介護を利用しているのだと知った。

おまけにその弟さんが作業所から早くに送られて帰宅して、
世話をしている男性(兄)は目の回る忙しさだった。
今日のリクエストは豚肉の生姜焼きだった。
みそ汁とサラダを作って、2時間弱で終わった。

その足で助け合いの事務局へ行った。
今朝の報告ともらう書類があったので、自宅から行くよりは近いので寄った。

今日は中身の濃い一日だったわ。
明日は雨らしいので今日に行ける所へ行けてよかった。
洗濯物も乾いたし、いい立冬の日になった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日差しが届かない | トップ | テンションの上がらない日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL