お花大好き

京おんなのつれづれ

ススキ

2016年10月08日 | Weblog
10月だというのに、31度も温度がありおまけに湿度が高くて
蒸し蒸しと暑かった。

今朝、アラームが鳴って目は覚めたが、さすがに昨日の忙しさに疲れて
いるようで、体が起きるのを拒否しているように重かった。
しばらくラジオでも聞こうとスイッチを入れたら「旅愁」「夕焼け小焼け」
などが聞こえてきて、いい気分になった。
これって、ピアノで習った曲ばかりだわと徐々に気分もよくなった。

空はどんよりしていて、雨のふる予報もあり珍しく頭痛がした。
めったに頭痛にはならないのに、睡眠不足かな?と考えた。
今日は一日ゆっくりしていたいのが本音だったが、午後から
独居老人のお話し相手のボランテイアの予定があり、そうも行かなかった。

朝のウチに昨日亭主が近江八幡まで行って刈ってきたススキを壺に活けた。
あまりの量に最後はイヤになってしまった。
面倒になり、残りは亭主の友達の処へ持って行ってもらった。
 
                

甘い柿も渋柿も採ってきたので、剥いて干し柿にするのが楽しみだ。
亭主がススキを届けて帰宅したら、柿をもらってきた!と又柿がやってきた。
柿は果物で一番好きだが、3種類も一度に集まると困ってしまう。
うれしい悲鳴を上げているが、これからおやつは柿の日が続く~~~

蒸し暑いので着るモノに困ってしまう。
10月なので、あまり薄いものは着られないし、長袖も厚めの服も辛い。
バスの中は冷房が効いて涼しく快適だった。

四条堀川近くのマンション住まいの80代女性を3人で訪門した。
独居だが、近くに住む娘さんが3食用意してくれ寂しさなど無縁の幸せな女性だ。
今日は子供時代の話に花が咲いて、私たちも楽しいひと時を過ごした。

帰りのバスに乗ったら、後ろから服を引っ張る人が居て振り向いたらなんと
我が亭主だった。
出かけるなんて聞いていなかったので驚いた。
友達の写真展を見に行ったそうだ。
バス停から二人で歩いていたら、「仲良くお出かけ?」とか「おそろいで~」
などと声を掛けられた。
別々に出かけてバスで偶然一緒になったんだと説明するのも鬱陶しくて
曖昧に「はあー」と答えておいた。

蒸し暑い日も今日で最後で、これからは20度台になるらしい。
明日は一日ぐうたらと過ごそう♪
食事の支度が無ければ最高なんだけれど~~~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忙しい一日 | トップ | 最後の30度超え? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL